宙組千秋楽

テーマ:
6月17日(日)15:30 ライブ中継

ミュージカル・オリエント
『天(そら)は赤い河のほとり』
ロマンチック・レビュー
『シトラスの風-Sunrise-』
~Special Version for 20th Anniversary~




ライブビューイングのお手軽さにハマっております。今回は席が前すぎてちょっと見にくかったけど。


お芝居。

大劇場ではオペラグラスを使っても限界があるけど、ライビュだと表情がよく見られるから、より感動する。ティトが身代わりになるところとか、ザナンザの最期とか、最後のナキアとウルヒとネフェルティティの場面なんかは特に。
ラムセスがちゃんとオッドアイになってるのにもやっと気づけた(笑)

いろいろ語りたいことはあったような気がするけど…
とにかく、画面でアップになっても美しい劇画かのようなみなさんに魅入られました。

「天は赤い河のほとり」(これが主題歌?)のメロディラインが好きだわ。



ショー。

静かに観てないといけないのが辛かった。手拍子&拍手したかった〜


とりあえず、プロローグはセンターで踊り、メインとなる一場面があって、明日エナでガシガシ踊る組長さん最強。
退団者の紹介がほんと温かくて心に染みました。


今回観て確信したこと。私は明日へのエナジーに弱い。ダンスもコーラスも素晴らしいし、みんなとてもいい表情で、画面越しでも舞台上の熱が伝わってきて大感動でした。


退団される星条さん。
プロローグでとっても楽しそうに踊る姿、
明日エナのあの盛り上がりの後、たった一人でガラッと空気を変える力、
力の抜けた、温かい人柄が滲み出た挨拶、
素敵な人だなぁとしみじみ感じました。
「私帰らないよ」が可愛かった。

真風さんも、お披露目と宙組20周年を背負って大変だったであろう心情を正直に言葉にした挨拶が素敵でした。

とてもいい千秋楽でした。
観られてよかった。





【主な配役】

カイル・ムルシリ 真風涼帆
ユーリ/鈴木夕梨 星風まどか
ウセル・ラムセス 芹香斗亜
ウルヒ・シャルマ 星条海斗
シュッピルリウマ1世 寿つかさ
ハトホル 美風舞良
ナキア 純矢ちとせ
妃  花音舞
ネフェルティティ 澄輝さやと
妃  綾瀬あきな
キックリ 凛城きら
トトメス 松風輝
黒太子マッティワザ 愛月ひかる
サリ・アルヌワンダ 星吹彩翔
妃  愛白もあ
ルサファ 蒼羽りく
ネピス・イルラ 結乃かなり
タロス 風馬翔
イル・バーニ 美月悠
妃  花咲あいり
妃  桜音れい
神官 星月梨旺
妃  愛咲まりあ
ロイス・テリピヌ 春瀬央季
ザナンザ・ハットゥシリ 桜木みなと
神官 実羚淳
ホレムヘブ将軍 朝央れん
マリ・ピアシュシュリ 七生眞希
カッシュ 和希そら
女官  瀬戸花まり
神官  秋音光
ミッタンナムワ 留依蒔世
ネフェルト 遥羽らら
シュバス 瑠風輝
ナキア[少女時代]華妃まいあ
氷室聡 希峰かなた
詠美  天瀬はつひ
ハディ 天彩峰里
ゾラ  優希しおん
ティト 愛海ひかる
マッティワザ[少年時代]鷹翔千空
ウルヒ[少年時代]真名瀬みら
リュイ 水音志保
シャラ 花宮沙羅
ジュダ・ハスパスルピ 風色日向
タトゥーキア 夢白あや