高尾山デイハイク〜高尾山頂上まで~ | レインボーアスレチッククラブ

レインボーアスレチッククラブ

〜キラキラ自分色に輝こう!みんなで大空にかかる虹になろう!〜
世田谷区で活動する子どもたちの未来のためのアスレチッククラブ


テーマ:
昨日は、当初計画をしていた天候不順のために中止とした「オーバーナイトハイク」の代わりに「高尾山デイハイク」を実施しましたアップ



急なスケジュールの変更にも関わらず対応してくださった、

保護者のみなさま、ゆーきゃん、馬場さん、ありがとうございました!




おかげで一日たっぷり夏山を満喫することができましたキラキラ







では、レポート開始です!







「山は早めスタート!」ということで

いつもよりさらに早く(笑)、6時30分に二子玉川駅集合時計!。

二子玉川から高尾山口までは1時間ちょっとで到着。

近いですねニコニコ







当日引率をしてくれたのは、

いつものゆーきゃんと、今回初めてレインボーに来てくれた馬場さんです!






レインボーアスレチッククラブ






高尾山頂上までは、6号路「びわ滝コース」を歩きました。

正式名称!?は、「高尾山琵琶瀧水行道場」!






レインボーアスレチッククラブ





当日は、久しぶりに東京でも最高気温が34度という晴れ晴天でしたが、

木に囲まれた沢沿いの道は涼しく、

変化に富んだコースで子どもたちも飽きることなく、

むしろ、とても良いペースでどんどん進みましたチョキ






レインボーアスレチッククラブ






びわ滝に立ち寄ったり、






レインボーアスレチッククラブ









沢に下りてみたりもしましたグッド!






レインボーアスレチッククラブ




レインボーアスレチッククラブ





最後の最後の階段、キツかったねあせる













そして、ガイドブックなどの所要予定時間ピッタリの90分、10時には高尾山頂上に到着!

みんな頑張ったキラキラ







「富士山が見えるよ!」




ということで、記念撮影カメラ






レインボーアスレチッククラブ





レインボーアスレチッククラブ









でも、子どもたちは富士山よりもおやつに気がそぞろにひひ







昨日は、

間食を食べる時、食べない時のメリハリをつけて、

お腹ペコペコでお昼ご飯を食べてほしくて、

お菓子は持たずに登山!




ということで、

頂上ではそれぞれお小遣いでアイスやかき氷を買いました!






レインボーアスレチッククラブ








レインボーアスレチッククラブ







こういうお楽しみも大事にひひ







さて、これでハイクは終わりではありませんにひひ

お昼を食べる予定の一丁平まで出発ですアップ



























rainbow-acさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス