2005-12-07 20:43:31

THE BEST OF 抹茶・2005

テーマ:抹茶

今年も早いものであとわずか。

12月と言えばその年の総決算と言うことで

流行語大賞とか、映画賞とかが決まるわけですが、

それならこのブログではやはり今年出会った抹茶デザートについて、

今年のベスト!を選ばねばなるまいて。

 

まずはエントリー


1・京はやしや「抹茶パフェ」

この俺が一生足を踏み入れなさそうな青山にて出会った抹茶デザート。

その圧倒的な抹茶尽くしのタワーはさすが専門店!の一言。

 

2・グリコ「和織」

最中と抹茶と黒蜜のトリプルコンボな訳だが、この黒蜜の味と配置が絶妙で、

食べていて飽きの来ないおいしさ。

 

3・グリコ「抹茶パピコ」

これはもうやられた!という感じ。まさかパピコまでが抹茶戦線に参戦するとは。

コクがあって、のどごしも良く、上記と合わせてグリコ最強伝説を生み出した一品。

 

4・LAWSON「抹茶小豆パフェ」

11月に入って最大の衝撃を受けた商品。240円であれだけの要素を詰め込み、

全ての具材が抹茶との相乗効果を生み出すという、奇跡の逸品。

しかも・・・期間限定だったはずなのにまだ売ってますよ!!レギュラー化ですか!?

 

以上、今年の自分のハートを特に鷲づかみにした素晴らしい抹茶デザート4種。

その中でも特に、今年のBEST OF BESTを選ぶのならば・・・!


LAWSON「抹茶小豆パフェ」!!!!これでしょう!!

コンビニで気軽に買える手近さとその抹茶のパワーを最大限発揮するかのような構成、

そして、お手頃な価格と色んな意味でマーベラス!!

 

2006年もこれを上回るような素晴らしい抹茶デザートに出会いたいものです。

 

・・・って、去年の12月にGCやってからもう1年かよ・・・はえぇ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-24 21:50:42

突然!マッチャマン

テーマ:抹茶

抹茶の会の同志の間で話題になっていたので、

私もローソンで抹茶パフェと抹茶シューをゲェェェッツ!

画像などは同志のブログの方が鮮明だろうのでこちらでは味と抹茶力について。

 

まずはシュー。

パカッと二つに割ってみると抹茶、クリーム、餡がいい塩梅に配置されている。

2:1:1くらいかな。これがまた絶妙な配置具合で、

抹茶をベースにちょっとランダム気味にクリームと餡が折り重なり、

一口ごとに微妙に皮を含めた配分の変わったコンビネーションが味わえる。

しかも、基本の抹茶の香りはその中にあってもしっかり自己主張しており、

130円という値段も考えるとかなり奇跡の逸品。日持ちするなら買いだめしたいくらいの旨さです。

明日も買おう。

 

パフェー。

これは面白い。ミカン、白玉、生クリーム、栗の乗った第1階層。

小倉クリームの第2階層。小倉あんの第3階層。そして抹茶ムース&ゼリーの最終階層と、

単純に分けると4つの層からなり、

その上食べていくうちにその階層が混沌としていき、新たな味わいとなっていくという、

これまたコンビニレベルにしてはすごく凝った商品になっている。

それぞれの層を構成する素材は、ミカンを除いて(主観だけど)どれも相性抜群だし、

なにより、抹茶層の抹茶パワーがなかなか強力なので、

抹茶スキーとしてはもう双手を上げて推奨!!!!これも250円くらいと、激しくお手頃。

 

もともとローソンで働いていたことや、郵政職員用ローソンパスを作ったこともあり、

コンビニはローソン派なのだが、今回の抹茶デザート2種はGJ!!!!

大変美味しゅうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-31 23:09:48

かさなる味わい(パッケージより)

テーマ:抹茶

         和織


抹茶パピコに続いてまたグリコがやってくれました!

アイス抹茶モナカ、その名も「和織」!!抹茶生地のモナカに抹茶アイス、

そして、その中心部に黒蜜と、驚異の3段攻撃でござる!

そしてそして、この黒蜜がクリティカルヒット!!!

このメープルのような味わいはこれ単品でも相当に心揺るがす一撃ですよ!

 

昨日食べてあまりに気に入って、今日2つ買ってきてしまいました。それほどGJ!!

これ、買いです!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-26 00:00:49

抹茶アイスシリーズ

テーマ:抹茶

この時期はアイスの種類が充実しますね。

そんな中には抹茶味の変わり種も出るわけでして。

で、今回購入したのは「あられ日和・抹茶」

あられ抹茶  

まあ普通の抹茶アイスに抹茶チョコをコーティングしたものを

基本に考えて頂ければよろしいかと。

で、トッピングにあられがちりばめられていることと、

ちょっぴり塩味のアクセントが効いているのがこのアイスの肝。

いや、なかなか美味しかったですよ。中のアイスの抹茶力がもう少し強ければ完璧。

これはもういっかい買いたいと思います。

後控えてるのは「アイスの実抹茶」「和織(抹茶アイスモナカ)」

どっちもかなり期待しています!

 

ちなみに一緒に買ったココナツミルクアイスがかなりウマス!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-09 22:29:51

祝勝会!!

テーマ:抹茶

で、下のマジアカ雑記に書いたとおり、センちゃんが大台に乗る記録を達成したので、

その足で近くの夢庵で一人祝勝会を開催。

なぜ夢庵か。それはドリンクバーに抹茶オレがあるから!

   抹茶オレ!!  冷やしてさっぱり

量産型だけあって抹茶力はそこそこだけど、飲み放題というのがうれしいじゃねぇか!

温冷合わせて5杯飲んできましたよ。

さらにデザートもこの夏限定の抹茶葛白玉冷やしぜんざいをチョイス。

冷やしぜんざい

うむ、もうちょい抹茶ソースをさらに足す位した方が自分的には好みかな。

でも抹茶・餡・白玉・クリームという驚異のコンビネーションが織りなす味は、なかなかのもの。

これとホットの抹茶オレがあればぼかぁ幸せだなぁ。

 

ごちそうさまでした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-26 00:55:01

萌える抹茶魂!!

テーマ:抹茶

抹茶のエレメント反応があったので、こんな時間にセブンに行ってきました。

うわさの抹茶シュークリームが、イチオシ!!とばかりにデザートコーナーと弁当コーナーに

ぎっしり置かれていたので、とりあえず一つゲットォ!!

さらに、その横に強烈な抹茶オーラを発していた抹茶ババロアもゲットォ!!

 

緑色がきれいに撮れません

抹茶ババロア

 

さて二つを食してみた感想は・・・

シュークリームは皮がふっくら香ばしく、ちょいと抹茶の香りと相殺しちゃってるかも。

でも味としては普通に美味しかったので、120円なら買いでしょう!

 

ババロア!!ウマス!!ウマス!!

抹茶!クリーム!あずき!この3大勇者が揃ったとき、究極の味覚生まれん!

いやあ、これは旨かった!ごちそうさま。

 

ちなみにくじは今日も外れ。くじ運無いな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-24 22:51:35

もはや抹茶ブログ

テーマ:抹茶

「抹茶味、それは神秘の風味。抹茶味、それは美味への欲求。

 抹茶味、そしてそれは究極のお菓子!」(ここらへん哲章先生ボイスで)

 

薫る抹茶のエレメントぉ!!(我ながら名言だと思ってる)

 

というわけで、某さんのブログに触発されて、

抹茶パピコ即購入!

「明日できることは今日やらない」タイプの自分にとって、これはレアですよぉ。

なにせ、愛する抹茶と大好きなパピコがここに炎の友情合体をしたわけで。

 

味は・・・うむ!迅速に購入に走った自分の行動力に抹茶は応えてくれました!

エッセルスーパーカップ級の抹茶力に、サッパリとした後味!

 

これははまりそうだ!グッジョブグリコ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-24 19:16:12

トラックバックってなんなのさ

テーマ:抹茶

ちょいと試しにブログを導入してみました。

慣れたら日記はこっちに移行していこうと思います。

流行りだしね。

抹茶八つ橋

金曜から局長が4日間ほど京都大阪の旅へ。

「リクエストがあれば受け付けます」という社交辞令に対して

「私は抹茶味の八つ橋が好物です!!!」というマジレスをかまし、もらったお土産が上。

マンネリと言えばマンネリなんだけど、これだけ多くの人に知られてるってことは、

やっぱり八つ橋は旨いんだなと実感。抹茶味ウマウマー!!!

抹茶ケーキ

さらに、前回のクッキーと一緒に購入したのがこの抹茶ケーキ。

味は生地に抹茶チョコが染み染みで、なかなかの抹茶力を発揮しております!!

いやぁ、抹茶味の商品ははずれがないねぇ。

カルピス以外は(笑)

まだ使い勝手がわかりませんが、とりあえずすこしずつ覚えていきたいと思います。


 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。