あなたならどうしますか? | 「レールトリップ」目指せ100万人!! ~鉄道の旅~
2005年12月02日(金)

あなたならどうしますか?

テーマ:目指せ!200人!

しばらく更新を休んでいる間に12人もの会員登録がありました。
ありがとうございます!!
これからもさらに会員増をねらってマイペースですが更新を続けて行きたいと思います。



まずは「レールトリップ」 からの連絡です。

乗りつぶし企画「チャレンジ20000km」 ですが今までは「レールトリップ」 会員以外の皆さんもランキングが参照できる形をとっていたのですが諸事情により「レールトリップ」 会員以外の皆さんは参照できないよう変更になりました。
どんな企画かな?と興味をお持ちの皆さんはお手数ですがこちこちらから「会員登録」 をお願いします。

鉄道旅行好きの皆さんには「会員登録」 の価値アリですよ!


20000km
20000kmの画面イメージです。
あなたの踏破ランクが一目でわかる!



また、「駅弁ライブラリ」「駅情報ライブラリ」「温泉ライブラリ」 に全路線の全駅を登録しておきました。

皆さんがお持ちのとっておきの情報がありましたら是非登録をお願いします。
各ライブラリは会員以外の方も参照できます。(登録は会員の方のみとなっております。)

この全駅情報を他にも流用できないかな?なんて考えていたりもします。

乗りつぶし企画「チャレンジ20000km」 と一緒に全駅制覇にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?

いつかはこの全駅情報をもとに「全駅制覇管理画面」を提供できたらいいななんて考えています。

これからも「レールトリップ」 をよろしくお願いします!


「レールトリップ」 ではみなさんの参加をお待ちしています!



さて、今回は新宿に向かう小田急線でおきた信じられないお話です。
通勤列車と言っても夕方前ののんびりした時間帯。
座席が一通り埋まった車内でそのおじさんに出会いました。

そのおじさんはジーパンにTシャツ・・・ほろ酔いの所を除けば普通のおじさんです。
私の隣で熱心に調べ物をしていましたおじさんは突然「何か書くもの持ってないかな?」と声をかけてきました。

どうやらこれから出かける先の電話番号を調べており、なくすと困るのでメモを取っておこうということでした。
別に断る理由も無かったためボールペンを手渡したところおじさんは「絶対になくさないからこの定期券に書き込んでくれないか?」と言ってきました。
酔っているのかな?と思いましたが「是非定期に」など言われたので大きく電話番号を書き込んであげました。


するとおじさんはすっかりご機嫌になり、世間話を始めました。
一通り話し終わったところでおじさんは満足し、お礼だといって500円硬貨を差し出しました。

「知らない人からお金をもらってはいけない」と教わった私は丁寧にお返ししましたがおじさんも受け取りません。


「まー受け取ってくれ。」
「いえいえそういうわけには・・・」
と繰り返している間に終点の新宿へ到着。

なぜかその500円硬貨は私の手にありました。


こうなったら私も意地です。
おじさんに500円硬貨を返すスキを狙ってJR改札までご一緒しました。
そこでおじさんは「目的地までの切符はいくらかなぁ。」とポツリ。

それを聞いた私は、「買って来てあげますよ!」とさっき受け取った500円硬貨を持って券売機に向かいました。
買ってきた切符とおつりをおじさんに手渡し心の中で「勝った!」と思ったのですがおじさんの方が一枚上手でした。

なんと反対の手に1000円札を隠し持っていたのです!
結局、500円を返すことは出来たのですが1000円受け取ることになってしまいました・・・。


そのほろ酔いおじさんは誰かと話をしたかったのでしょうかね?
今でもその1000円札は大事にしまってあります。

さがみ
懐かしいネガが出てきたので取り込んでみました。いかがですか?



オープンから286日。
会員数119名!
「鉄道旅行のクチコミサイト レールトリップ」 では皆さんの参加をお待ちしております!!

railtripさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス