こんにちは。

タイマッサージセラピストの宮口ゆきです。
 
皆さん、マッサージを受けているとき、寝てます?起きてます?
 
私のお客様は、100%寝ていますニコニコ
 
それだけリラックスしてくださっているということなので、とても嬉しいです爆  笑
 
実は、施術中に寝てしまうという件。
 
体にも、とっても良い効果があります。
 
体に余計な緊張がなく、ほぐれやすいのです。
 
話は変わりますが、
 
施術で一番最初に大事なことは何だと思いますか?
 
私は、タイマッサージのスクールの初日に、それを教えてもらいました。
 
答えは、信頼関係です。
 
タイマッサージスクールの初日に、師匠のコージさんから言われました。
 
こちらが開くから、お客様も開いてくれる。
 
お客様の心が開かなければ、体は開かない。
 
お客様が、少しでも緊張した状態で施術を受けていたとします。
 
お客様の心は、セラピストに対して開いておらず、警戒心や不快感がどこかにある状態です。
 
そんな関係の状態で、いくら技術だけで相手をほぐそうとしても、お客様の体はほくれません。
 
一番大事なのは、お客様にリラックスしてもらうこと。
 
初めてのお客様であれば、なおのことです。
 
だって、「はじめまして。」の相手に、いきなり体を触られるのです。
 
誰だって、緊張しますよね?
 
お客様は、そんな状態で、こちらに体を預けてくれるのです。
 
セラピストは、それを理解して、まずはお客様が安心して休める環境を作る。
 
それが一番大事だと、私はコージさんから教えてもらいました。
 
そして、これは、何年も施術しているセラピストだろうが、経験の浅いセラピストだろうが関係ない。
 
誰にでもできることで、一番大事なことだと教えてもらいました。
 
私もその気持ちを忘れずに施術しようと、日々心しています。
 
コージさんのスクールの初日に、お祈りについても教えてもらいました。
 
タイでは、マッサージの前に、セラピストはお祈りをします。
 
タイマッサージの祖である、シワカ・コマラバに
 
「よい施術ができますようにお助けください」
 
とお願いします。
 
セラピストは、施術はしますが、セラピストの力量で治しているのではありません。
 
お客様の治る力を援助しているだけです。
 
そして、どの部分にアプローチすれば効果的に援助できるのかも、セラピストが考えるのではなく、お客様の体に教えてもらうのです
 
それは、エゴを手放し、無我の状態でなければできません。
 
セラピストは、自分がエゴにとらわれることなく、無我な状態で施術できるよう、シワカ・コマラバにお願いするのです。
 
奥が深いっす笑い泣き
 
どこまでも奥の深いタイマッサージ!
 
是非、体験してみませんか?
 

++++++++++++++++

私は、こちらのお店で施術しています。

ぜひ、遊びに来てください。