なつかしがりやの気ままなブログ
…… このブログで気になるときは ……
◆ フィルム写真の現像・教室のことはアートボックス ゼロ ☎06-6329-5660へご連絡してね
  JR新大阪駅・東口から徒歩3分(かなりの近道で)のDAREMOビル5階
  営業は月・火・木・金曜の13時~19時 

◆ ハーモニカ・ギャラリー・短歌については、私にコメントを残してね。返信しま~す
◆ プロフィールの「ライカちゃん」は気ままに着替えます
  • 22Oct
    • またはじまります、文学・歴史。

      シニアCITYカレッジをどうしようかと考えていました。昨年度は「姉が一緒に行くならば…」という思いで始めましたが、もう行かなくてもいいんです。でも、『文学・歴史』はⅡまであるのです。Ⅰだけで終わるのはな~んか中途半端な感じがしてイヤヤなぁということで、『文学・歴史Ⅱ』を始めます。早速、先週の開講式に行ってきました。会場は…なんと…『大阪歴史博物館 4階 講堂』 でした。なんと大きな建物じゃぁぁぁあ式典はいろんな方のご挨拶などがあり、記念講演がありました。『聖武天皇の難波行幸』ということで、8世紀は天皇が難波宮に来られることが多かったようです。あとはようわからん。他の4科と合同の為、参加人数が多かったので歴史博物館内の展示物の見学はやめました。それよりも、次回から通う場所の確認をしながら 仲間と帰りました。「今度、ランチはどの辺へ行こうか?」などと言いながら。      さて、今日のダイねえちゃんが撮った写真はこれっタイトルは「芭蕉と桜」新たな気持ちで一歩ずつ  なんてね。本日もお越しいただきありがとうございました。人気ブログランキング

  • 19Oct
    • 『関西女性フォトグループ写真展2019』のごあんな~い

      お待たせしましたぁ『関西女性フォトグループ』の写真展は、だいたい毎年この時期のようですね。写真教室のアートボックスに通っていらっしゃる方や卒業生が今年は14名出品されています。お名前の前にピンクのお花マークをしてみました。たぶんみんなフィルム写真でしょう。他の方はフィルム有り、デジタル有りでしょうね。11月15日(金)~21日(木)の間にごゆっくりご覧くださいね。場所も昨年と同様の富士フィルムフォトサロン 大阪 です。 それと『関西女性フォトグループ』の会員を募集していますよ。写真好きな関西在住の女性の方、力試しのチャンスです。この会員公募用紙は会場に置いていますが、事前に心づもりを、ね 勝手ながら、先週撮ってきた写真をもとにして、写真展応援ポスターを作ってみました。………………では、また11/11くらいに再度 ご案内いたします本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。人気ブログランキング

  • 17Oct
    • 金子みすゞ 風に

      最近、金子みすゞ の童謡集を見ていてちょっと真似してみたくなりました。ハロウィンバージョン出発で~す。●  ●  ●  ●もすこしで ハロウィンの日が くるというだから台風 くる前に ちょっとおでかけ してきたの。まずは 近くの銀行へ用事終わればてくてくと歩いたけれど、お腹すく。おひるごはんは このお店前から ちょっと 気になって入ってみたら 渋い店ロコモコ丼を食べましたまたてくてくと歩き出しやっと着いたらお出迎えじゃっく・お・らんたんさん こんにちはお花の咲いてる方へ 連れて行ってくださいな赤い花やももいろの花たくさん咲いているけれどやっぱり今日はこれがいい。小さいかぼちゃの盛り合わせハロウィン気分も盛り合わせ●  ●  ●  ●撮影地はこのブログでおなじみの京阪園芸社さんです。金子みすゞさんの童謡はリズムが良くって楽しいです。そして何より自然や人への視線がやさしいです。例えばこんなのです。 「灰 はい」花さかじいさん、はいおくれ、ざるにのこったはいおくれ、わたしはいいことするんだよ。さくら、もくれん、なし、すもも、そんなものへはまきゃしない、どうせ春にはさくんだよ。一度もあかい花さかぬ、つまらなさそうな、森の木に、はいのありたけまくんだよ。もしもみごとにさいたなら、どんなにその木はうれしかろ、どんなにわたしもうれしかろ。金子みすず童謡集「明るいほうへ」より JULA出版局本日もお立ち寄りいただきありがとうございました次回は写真展のご案内をしたいです。人気ブログランキング

  • 14Oct
    • またしても…

      こんにちは。台風19号の被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。河川の決壊が21河川、24ケ所(13日夕方時点)など、どのニュースをみても心が痛みます。一日でも早い復旧と心の平安が戻りますようにお祈りいたします。こんな大変なときですが、些細な怒りをちょっと聞いてふんっ!と鼻で笑ってみてね。10日くらい前から、いつも寝る前に腰と右足の裏側が痛くなってたんです。仰向けでも横を向いてもな~んか痛くて寝付くまで1時間くらいはかかってました。変形性膝関節症はほぼ治ってるはずやねんでも残りの人生、痛みを我慢して生きたくないし…思いきって前に通ってた整形外科へいきました。が…が~んまだ変形性膝関節症は治ってなくてまた膝の水を抜かなあかん ちゃんと治しとかんと、手術になるぅそれと、変形性腰椎症にもなってました。ふたつも病名もらってうらやましい?んなはずないわ~っで、些細な怒りというのは…。整形外科の白髪の先生が説明するのに「老化によって…」「老化が原因で…」「老化してるから…」って何回「老化」という単語をつかったロウカ?いやいやショーモナイこと言ってる場合やない。自分で「老化」と言うのはええねん。他人に、まして白髪の老爺に言われたくはないねん。ということで、またしても整形外科に通うことになりました。変形性腰椎症の予防の為の正しい姿勢というリーフレットをもらったよ。皆さんも気をつけてね。急激な腰痛の時もしかしまあ、「老化」を表す良い表現はないもんかなあ?では、本日の写真はダイ姉ちゃんの作品で、タイトルは『時を経て』。まあね、人も建物も何年もの時を経ると、あちこちガタがきて、ぼろがでてきて、サビついて…味がでてくるねん 渋くなるねん。 かっこいいねん まいったか~っ本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。人気ブログランキング

  • 12Oct
    • 運動会2019年版・保育園と小学校

      今年は奈良の中学生ことりんの運動会には行けませんでした。それと枚方の保育園児 はなちゃん の運動会にも私は行けませんでした。ハーモニカの発表会と日が重なったため。でも、Y氏が写真を撮ってくれました。当日朝から体調が悪かったせいで、はなちゃんの笑顔の写真がな~い。でも、しんどいのにようがんばりはった翌日はぐりとぐらの運動会。おかげさまでもう3年生になりました。綱引きも楽しそう…やけど、↓このエイサーを踊りたくってたまらんかったみたい。3、4年生全員で『島唄』にのせてしっかり踊っていました。みんなの一生懸命な姿は迫力があり、感動をよびました。運動会の日はお弁当が楽しみ。待ち時間のはなちゃんはテントでお母さんと遊びます。待ち時間の私は運動会の日のあるある捜しをしようっと。得点ボード あるある。これでみんなヤル気になるもんね。入退場門 あるある。手づくりのんがかわいいよね。バスケットゴール…ってう~ん。たぶんいつも運動場にあるよね。青空がいっぱいで まだまだ暑い10月6日のことでした。本日もお越しいただきありがとうございます。人気ブログランキング

  • 06Oct
    • はもにからんどー11 発表会

      昨日(10/5)は6月5日のブログ(はもにからんど-8)でお知らせしましたように徳永有生(ゆう)先生の生徒さんたちの発表会がありました。私は見学のみ参加しました。2部構成になっていて、各25名の出演。私は1部しか見てないけど、様々な音や曲や個性を堪能してきました。音符みたいなシャボン玉クロマチックハーモニカは奥が深いねえ。ちょっと心配したのは、今の時点で生徒さんが110人くらいおられるようで、私みたいに来年発表会にでようかなぁなんて思う人が増えたら大変やなあと。3日3晩踊り続けな…あ、吹き続けなあかん… んなことないか「スカイプレッスン」…PCなどを使って無料でテレビ電話を使いレッスンを受けるというのもされてて、「今日初めてナマで先生にお会いした」という方もおられ、お互いに感動してはったみたい。これいいね~と思ったのは、Goodカード。演奏された人に「イイね!」を伝えるカード。やっぱり、ほめられたいもんね。褒められて元気がでてくるもんね。やっぱり有生先生やさし~。こんな細かいところまで気遣いできる人なんや。来年も必ずやってもらおうカードは一人当たり50枚は用意されてたので1部の全員分のGoodカードを書きました。書いてても気持ちがよかったのでした。さてさて、この発表会をしたのが心斎橋の国際楽器社の4階ホール。あまり楽器屋さんに行くことがないので1階の楽器の写真をとらせていただきました。来年こそは発表会に出たい…かな?あ、いや、頑張れる自信あんまりない…かなあ?どないやねん 本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。次回は運動会のお話しをと思います。人気ブログランキング

  • 30Sep
    • ミニチュアは好きだけど。

      9月30日(月)で終わってしまいます。大阪、梅田のルクア9階LUCUAホールにて、『ミニチュア写真の世界展in大阪』が。この展示はミニチュア作家さんが作ったものを写真に撮り展示したものと、本物のミニチュア作品の展示もありました。タイトルにあるように「ミニチュアは好きです。」好きやけど…う~ん。なんか気持が晴れ晴れしないのは会場が狭いことが原因かなあ?写真のパネルは周りに張りめぐらせている。展示作品はやや低い位置に展示されていて、その写真を撮るにはかがまないといけない。ぜ~んぶ写真撮ってOKというのは嬉しいけど。ただ、家のミニチュア作品を撮るのに目線をその高さにあわせた方が臨場感がでるんでしょうけど。一人がひざをついて写真を撮り出すと、周りの人も私もって感じでみんな膝をつき始める。狭い会場でそんなことやられたら、他の人はなかなか作品に近づけな~い。それがストレスになりました。これで入場料500円かぁ8/24のブログのときは人は多いけど会場(阪急梅田本店9階祝祭広場)が広いせいかゆったりと気持ちが入って楽しく見れました。入場無料だったしぃ。それに買いたくなる物がたくさんあったなぁ。今回のルクアホールのはなかなか近づけない。それぞれの背中のリュックで場所をとってるし、ゆっくり選べない。お土産を買いたかったのに、とても残念。実は初日のたぶん空いてる時間に行ったんですけどね。 ミニチュア作家さんたちがすごい時間と手間をかけ、丹精込めて作られた作品をかいま見れただけでも良しとしなくちゃいけませんかねぇ。 本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。人気ブログランキング

  • 27Sep
    • 【アメブロと私の思い出】ブログコンテスト…ライカの場合

      アメブロと私の思い出は...みんなの投稿を見るキャンペーン詳細久々にアメブロさんの企画にのります。なぜなら、あのトートバッグが欲しいから…だけじゃなく、アメブロをやってて良かったなぁと本気で思うので、そのあたりを綴ります。 アメブロは掲示板の効果があります。母の通夜のことなどを書いた(2017.9.11のブログ)にある通り、母の妹とみさんの一人息子(ヒロカヒ君)は私のブログをたまに読んでいてくれたらしく、急遽かけつけてくれたのにはすっごくびっくり。いとこ同士でもあまり行き来してなかったのに、ヒロカヒ君の出現で急に心強くなりました。きよよおじさんも気にしてくれているし、今やもう安否確認のツールやね親戚関係だけではありません。私が通っていた写真教室の宣伝のつもりもあり連絡先を書いてたらほんとに来て下さって、いっしょに講座を受けた方がいました。また、別の方がその教室の引っ越しを知らなくて、私のブログを見て引っ越し先がわかったそうです。役にたててうれし~い。ま、、アメブロさんのおかげやけどね。 アメブロは書く人や読む人を心理的に助けてくれます。私は、昔っから小さいものやこけしやぬりえが好きだったけど、もう充分すぎるほどの大人やのにこれでいいんかい?とあまり言いだしにくかったのですが、他の方のブログを見ているうちに、あの人もこの人もこういうのが好きなんやっと思うとキラキラリーーーン自己肯定感が高まっていきました。嬉しさがとまりません。また 年を重ねると、忘れることがふえます。あれは、え~っといつのことやったかなあと思うこともしばしば。そういうときは自分のブログを『テーマ別』で検索するんです。その方が速く検索でき、思いだせます。記憶が戻るとほっとします。ああ。いつか検索することすら忘れていくんやろうけどということで、小間切れの思い出ばかりで、前に話したことの繰り返しもありますがご容赦下さい。最後にアメブロさん、15周年おめでとうございま~す…今日の写真はダイねえちゃんの写真。本人は『秋色』というタイトルをつけていました。 本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。人気ブログランキング

  • 22Sep
    • 記憶にあるうちに

      8/31のブログでふれてましたように映画『記憶にございません』を観てきました。なので、記憶にあるうちに…ブログを書いておきましょう これは映画館で無料でいただいたチラシです。8/31と同じ写真で失礼します。 しかしながら、近頃はチラシもあまりおいていませんねぇ。上質な紙で両面印刷というのは、経費がかさむのかなあ。ネットでは予告編まで見れるけど、やはり印刷したものをそばに置いて細かいところまでじっくり見てみたいなあとも思うのです。次は『人間失格…』のチラシがほしいんですけど。  さて、これは上の『記憶に…』のチラシの裏面に印字されていたストーリー。赤い線は私が勝手にひきました。やっぱり三谷幸喜監督作品は面白い。構想13年というのがすごいっ。コメディやから笑っていいんやけど、1ヶ所だけ特に私のツボにはまってしまったのがモップのところ。他の人はあまり笑ってなかったようやけど、プッと吹いてしまったわ 記憶喪失の人、これからどーすんの?と思っていたら、意外な展開。  へえ~っへえ~っとすすんでいくおもしろさ。   小学校で政治とかを習い始めている子たちにもきっと受ける映画だと思います。 それから、この方、きれーね~。ディーンさま他にも、意表をつく配役もあり、楽しめます。政府関係者の方や政治に希望を持てなくなった大人たちや、政治に希望を持っている子どもたちなど、たくさんの人がこの映画を観て一瞬さわやかな風が吹くのを感じてほしいなと思います。本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。人気ブログランキング

  • 19Sep
    • 終わることあり、始めることあり

      きょうはダイねえちゃんの写真から行きま~す本人がタイトルをつけていました。『未来へ』さて、今日のテーマの「終わること」とは…火曜日にシニアCITYカレッジの修了式がありました。文学・歴史科ⅠとⅡとの合同です。さすがに大学のホールっぽい感じやったなあ。この式のなかで1年間を振り返るスライドショーがあり、(ああ、最初は姉と一緒に来たなあ)と思うと胸が詰まりそうになったけど、あかんあかん 考えたらあかんと呪文を唱えました。午後からは場所をかえて、懇親会。良く食べてお話しもして、班ごとの出し物もあるんやね。ホンネはちょっとめんどうくさいねん。とまあ、こんな感じの修了式でした。今日のテーマの「始めること」とは…水曜日、ある会を再起動させました。っていうか、元々仲間で作っていて休会させていた会を講師主体ではなく自分たち主体の会として面白そうなことをどんどんやってみようというスタンスにしました。もちろん仲間、特にはーこちゃんに頼っていますけど。楽しかったのが、ハ〇〇ルーペのCMのアフレコ。まあ、声優ごっこ。(はーこちゃんがネーミングしました。)やっぱり思ってた以上に面白いなぜかうまくできないのが面白い。自分が間違ってもオモシロイけど、だれかが間違うと余計面白い。画面に合わせて声を出すことの難しさもわかるし、うまく出来るとみ~んなうれしい。みんな菊川怜さんみたいに、「ハ○○ルーペ、だあ~い好き」ってかわいく言えるようになりましたっ。決して怖がらんようになっ他に声に出すことは…『ことばあそびうた』(谷川俊太郎★詩、瀬川康男★絵、福音館書店★刊)のうちの3詩だけ一人づつ朗読。子どもが小さいころよく一緒に読んだ本。この「かっぱ」の最後の行「かってきってくった」ははずみがあり、カタコトの日本語になる感じが面白い。詩の意味が解ると読み易い。あと、『うそつき きつつき』や『ののはな』も朗読。あと、私も好きな寿限無(じゅげむ)。声に出して読みたい日本語5(子ども版)より 齋藤孝★編 草思社★刊落語『寿限無』より茶色の字の部分が息子の名前です。名前の所だけ皆で読みました。何かのおまじないにどうでしょう? なんのまじないやっ。短歌・川柳もやりました。盛りだくさんやんということで、1年続けてやってきたことが終わり、新しく始めることもあり、(いつまで続くかはわかりませんけど)それでも今、楽しくてやりたいことはやっとこうと思います。思い残すことなく『未来へ』行けるように。朝ドラ風に言うと「なつ、未来へ続けよ」 ってか?うっちゃん?人気ブログランキング

  • 15Sep
    • 最後の講座になりました

      今日は話が長~くなりそうなので文字サイズを小さくします。シニアCITYカレッジに行きはじめて1年になります。『文学・歴史科』Ⅰのクラスでは、たぶん一番人気のはずの…熱血先生が「小川洋子文芸の魅力 死と生と希望」というタイトルで近代文学講座をぶちかましてくれましたあ、いやしてくださいました。取り上げたのは『完璧な病室』…21歳の弟は不治の病で入院している。日常生活から遮断されたとても清潔な部屋でつきそった日々を姉が回想しているおはなし。(芥川賞候補)『妊娠カレンダー』…食物の匂いに異常に敏感になった妊娠中の姉(10年以上精神科医の治療を受けている)と同居している「わたし」の日記。(芥川賞受賞)『博士の愛した数式』…記憶が80分しか持たない数学専門の元大学教師(64歳)と小学生の子を持つ家政婦のおはなし。(読売文学賞、第一回本屋大賞受賞)『ミーナの行進』…1972年の芦屋の洋館が舞台。小学6年生でミーナと呼ばれる少女と中学1年の朋子との1年間の交流を通してピュアな心が浮き彫りにされる。(谷崎潤一郎賞受賞)…ってまあどんだけ賞をとってはることか私は『博士の…』の映画を観たなあというぼんやりした記憶。原作は、小川洋子さんの小説やったんやという驚き。『ミーナの行進』は読売新聞に連載されてたので、特にコビトカバは覚えていた。このカバに乗って学校に行くというなんちゅう突飛な発想やとびっくりしただけ。これをファンタジー性ととらえた熱血先生はすごい。先生はこの作品の評価が高い。どの作品にもピュアさがあるが、この作品のピュアな心的懐かしさ体験を現在の高校生たちにも経験してほしいと先生は願っておられます。わたしが思うに、ピュアなのは熱血先生なのではないかと。あ、10月から開講のシニアCITYカレッジで私は『文学歴史科』Ⅱにすすみます。さて、いつも掲載している写真ですが、しばらくは姉の作品をアップしていきたいと思います。生きてたらたぶん嫌がると思いますが、遺品整理をしてもどうしても残しておきたい写真がたくさんありました。人の目にふれることで、せっかく生まれた写真作品や姉の供養になればと思います。今日は『博士の愛した数式』のイメージで解説…要は数式って…ごちゃごちゃしてわからんねん。………話変わって、先日の台風の影響で千葉県の大規模停電の被害を受けられた方、お見舞い申し上げます。千葉県には親戚(しきりん叔父さん家族)がいるので、気になっていました。電話したらじゃまかな?メイワクかな?といろいろ考えながら電話すると、とても元気そうで安心。叔母さんは「2日だけ停電したよ。娘のFちゃんちは3日停電したけど、今正常に戻ったよ。」とのこと。でも2日停電するってたいへんなことやなあ。もっとひどいところは全面復旧が27日って…。少しでも早い復旧を望みます。 本日もお越しいただきありがとうございました。人気ブログランキング

  • 12Sep
    • 文学フリマ大阪(第7回)に行ってきました②

      前回に続き文学フリマでの『こーいうのを買ったよ』編です。一緒に行ったはーこちゃんと二人で突っ込んでたというか遊ばせてもらったのが、この本。A6サイズの小さな冊子。自由律の俳句に出会ったのははじめてやけど、なんか面白い。ちょっとだけ紹介させてもらいましょ。「そーゆうの、あるある」って感じの1行の詩が並んでいるだけ。……〇 再放送と気付くまで随分かかった〇 何屋だか説明できない店が潰れた〇 父が観た後の音量〇 好きな子の奥歯に銀歯〇 ユニクロにユニクロで来てしまった〇 レゴの家の住みたくない配色……こういう横書きの俳句(1行)が縦に10行並び、46ページで1冊。著作は何冊もあった。1行は2回づつ読むと味わえる。だれでもできそうやけど、たぶんできない。短歌もこうやって思い付いたことや感情や状況をこまめにメモしてつくらなあかんなあと思った。あと、買った物はこの本。子どもを優しく見守った親と、それに気づいて感謝しこれからはみんなを見守っていこうとする子供たちのこころ温まるお話し。作家さんがユニークでたのしそうな女性。普段もたくさんの動物たちと一緒に暮らすイラストレーター。命や心をテーマにしたイラストや言葉を書いておられます。他に買ったのは、写真はわかりにくいかもですが、すべて名刺大の大きさの紙5枚に小説が書いてあります。タイトルが『ぺんたごん』なので2枚目は『ぺんたごん2』…と続くわけです。写真のブルーベリーの模様は名刺大の小説を包む表紙のようです。小説の内容も装丁も発想が若くていいなあ。気になるブースは短歌本の発行で知られる書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)のブース。そこではレイアウトの面白いのがありました。おそらく加藤治郎さんが、どなたかに本の中のレイアウトをたのんだもよう。表紙もかわってるなぁ。加藤治郎さんの短歌集を読みたかったのでちょうどいい。あと、買ってないけど 気になってた『はりたん会』の方とお話しできたし、 『うたらば』のフリーペーパーをいただいたし、 うちのこどもが小さい時に、私が行ってみたかった『大阪文学学校』の方ともお話しできてよかった。家事・育児・仕事や経済事情からあきらめたけど、今となればそれでよかったと思う。小説なんて無理無理ぃ~。今は一つのことを31文字にするのがやっとやし、たのしいねん。初めての文学フリマはいい刺激になりました。今回も大川をながめてのんびりと目を細めましょう。本日もお越しいただき、ありがとうございました。次回は『最後の授業』のテーマで行ってみよう人気ブログランキング

  • 09Sep
    • 文学フリマ大阪(第7回)に行ってきました①

      そもそも文学フリマの存在は、昨年知り合いの方に教えていただきました。今回のブログ①は『こんな感じやったよ』を書き、次回の②は『こーいうのを買ったよ』を書く予定です。短歌仲間のはーこちゃんと一緒に行ってきました。これがカタログ。座頭市ちゃうで会場は広いっ。そこにブースがたくさんきちんと並んでおる。ブースと言っても小さな机みたいなのんに好きな布を掛けたり、かけなかったり。来場者が2175名(出展者含む)というからすごい私たちは早く行ったので、メチャメチャ混雑する頃には会場を後にしていました。会場はこんなんでしたぁ。……まずは、短歌の区画辺りからみていきました。たくさんありすぎてひとつひとつのブースをきちんとみていくのはたいへんまちがいやすいのが、A4のコピー用紙に印刷されたものが、無料配布のものなのか、有料の物なのか。『TAKE FREE』と書いてるところも多かったですが、厚みのある冊子も「TAKE FREE?」とびっくり。詩歌の分野でも範囲がひろ~いねぇ。現代詩・短歌・俳句・五行歌・自由律の俳句・都都逸…ど、どないやねん短歌に関してはやはり大学生短歌会が多いなあ。京大・阪大・関大・同志社・九大・岡大。若くて新鮮なことばを使ってるんかなあ?その場で冊子をパラパラめくってもなかなか頭に入らんねん。 今回色々学んだわ~。● A4の用紙1枚でも切り方、折り方、印字の仕方で色んな表現ができる。● 葉書や名刺もいただいたけど、そこにある写真かイラストかが魅力的でないと手に取ろうとは思わない。● ブースの展示が可愛いと立ち寄りたくなる。ワクワクしながらも見るのが疲れたら窓辺で休憩。ゆったりした大川を眺めます。ううっ。こんなにチラシなどをもらってきてしまったあ。重たいはずや。次回に続きます。本日もお立ち寄りいただきありがとうございました人気ブログランキング

  • 05Sep
    • はもにからんどー10

      先月末、有生(ゆう)先生ちにクロマチックハーモニカのレッスンに行ったときのこと。いつもはバイク(約45分所要)ですが、天候が不安定なため電車で行ってみることにしたのです。今後も台風の時など電車で行かなあかんし…。京阪電車の関目駅で下車し、今里筋線に初めて乗ります。おおーっ。京阪と隣接してるんや ラッキーふふん、ふふん。駅員さんに聞かんでもこのホームに決まっとる。早めについたなあホームで待つ人、少なっ。ふ、二人エスカレーターからおりてくる年配の女子二人組が私の後ろを通り、向こうの方へ行って…え?もっと下るエスカレーターがあるんや それにのりはったなんか騒がしいけど裏側のホームに電車がきたんかなぁ。あっ。こっちもくる時間やん。調べてきたもん。ん?ん?ええっ 裏側にホームはなくて、エスカレーターで下ったら反対方向行きのホームがあるみたいしやけど、こっちのホームで待ってていいのん?あっ、ちゃうちゃうホームを間違えてるし、さっきの騒がしいのが乗る予定の電車やった。普通なら(=平面のホームなら)間違えても反対方向の電車になんとかして乗れるのに結局、7分位遅れて先生宅に到着。でも、汗がとめどなく吹き出したことはいうまでもない有生先生は優しいので、私の汗と気持ちが落ち着くまで待って下さいました。「お~い。今里筋線の関目生育駅はホームが2階建てやで~」と大声で叫びたいわ~。何のために? 前ふりが長くなってしまった。クロマチックハーモニカのレッスンは、私の場合2つのことを並行してやっています。前回の16部音符とかの ①基本奏法と、②自分が演奏したい曲 です。ずっと内緒にしてきましたが、②を今日発表します。ジャカジャカジャカジャカジャン ヒントはこれっ     かなり大げさで、すみません。正解は『チェリー』(スピッツ)でした。練習はYoutubeで徳永延生先生の模範演奏 『J-POP』の曲集の8の4番目。テンポをゆっくり(再生速度を0.75)にしてなんとか追いかけてる状態です。皆さんも無料でYoutubeを見れます。ただ、楽譜は購入しないと見れませんが。模範演奏の音の透明な美しさもさることながら、徳永延生(のぶお) 先生のアレンジがすごいっよく舌がまわるなあとか早口言葉みたいやとか思うし、あのベンドができへんねん。今、①の基本奏法で『ベンド奏法』をやりはじめていますが曲者ですわ。ベンドとは舌の位置・形を変化させて音程を下げること…とありますが、え~い難しねんま、いずれにしても簡単にはできません。『チェリー』はアレンジがなかったら簡単やねんけどなあ…本日もお越しいただきありがとうございました。最近、短歌の話題にふれていませんが、少しづつ作っています。新しい講座に入ろうかと、9月末から見学に行ってきます。人気ブログランキング

  • 02Sep
    • 無呼吸症候群のその後

      睡眠時無呼吸症候群と診断されたのが、2014年8月の1泊入院検査での結果でした。1時間当たりの無呼吸が30.3回あったんです。これは重症の域。で、先週のデータでは平均で5.9回でした。ふふっ。だいたい1時間に5回までは正常範囲なのであと一息。ああ、あの毎日マスクをつけて寝る治療機CPAPはええ仕事してくれてたんやわぁ。 ところがここのところ、CPAPをつけて寝るのが嫌になってました。なぜなら、マスクや水を入れる容器に湿気臭い匂いが付いて取れなかったんです。洗えるところは頻繁に台所洗剤をつけて洗ってたけど容器のふたが取れないので、じゃぶじゃぶとは洗えな~い耳鼻科の診療時に「マスクがいやになった」と先生に言うと業者さんが新しいCPAPに取り換えてくれました。やった~っ 最新のできたてホヤホヤの機械です前のより四角くなったよ。ホースも軽くて、黒でかっこいい。………タッパーのおべんと箱みたいなのに、水を入れてきっちり蓋をするようになりました。ちゃんと洗える。………上のお花のボタンを押すと、下の黄色いお花が回りだすんです。(作動開始)なんか楽しくなってきたぞ~っどんどん進化してるぅ。いろんな方が使ったからきっと不便な所を改善していってるんやねえ。マスクを外したら、すごい勢いで空気が流れてるのがわかるし、マスクをすると急に音が静かになります(音漏れがない)。安眠できそう でも、いつも思うのは 何年かかるかわからんけど、いつか無呼吸をなくしたいなあ。 きままなふろく 昨日(9/1)の夜、雷かなあと言いながらごはんを食べてたら、ん?あのど~んど~んは花火 やん………………うまく写真を撮れなくて残念。そういえば、去年もあったなあ。事前に告知なしの枚方の花火。素敵なサプライズをありがとう人気ブログランキング

  • 31Aug
    • 双子と映画に行ってから…

      恒例の『双子とライカの長~い休みの映画鑑賞会』。っていつまで続くのかなぁ?小6くらいになれば、もっと生意気になって「ライカとは一緒に映画見に行かへん。うざいねんっ」って言われるんやろうなあ。気の短い私は、「ふんっほんならええよ。もう映画やらランチやらおごってあげへんもん」って言いつつ双子の居ないところで泣くんやろう……まあ、まだ言われてないので、気にせんとこっ。夏休みの終わるまえ小3の双子(ぐりとぐら)と一緒に映画を見に行きました。これです以下( )は声の出演おなじみのウッディ(唐沢寿明)とバズ(所ジョージ)です。私は1回目を見たっきり。でも、出演メンバーはかわってないんやね。ネタバレはしないつもりやけど。おもちゃなのに、人情がある。怖さ、不気味さもある。優しさや思いやりもある。ほのぼのとしているこのいシーンは気に入ってます。おもちゃの行く末、つまり自分はどう生きるのが良いのかって考えます左の女性ボー・ピープ(戸田恵子)がかっこいいねん9月もまだ上映しそうです。ところで、映画鑑賞を終えてからこれからの上映予定のチラシをもらってきました。うわぁ。行きたいと思ったのが、コレ『記憶にございません!』…ダメ総理が突然、記憶喪失になるお話し。三谷幸喜 脚本・監督の作品やし、絶対笑えるぅ9/13~上映みたい。それともう一つシニアカレッジの熱血先生がオススメの映画は『人間失格 太宰治と3人の女たち』…小栗旬が太宰治を演じる、蜷川実花 監督作品。これもまた観たい。9/13~上映みたい。他にもあれこれと観たい作品が増えてどーしよいよいよ明日から9月。ちょこっと文化的な匂いのする9月になるかな本日もお越しいただきありがとうございます。人気ブログランキング

  • 28Aug
    • 「熱血先生」の回と「昔の大阪」の回と。

      シニアカレッジのこと2回分まとめよ~っと。6月からシニアカレッジを休んでました(姉のそばに居たかったからね)夏休みも終わり、8月20日は久しぶりに行きました。姉のことを心配して下さってた方々に報告とお礼を言えて良かったぁ。………8月20日の講師は久しぶりの熱血先生 だぁ​特にこの回、熱く語ってはった。タイトルは「宮本 輝 文芸の魅力 生死を超えた命の輝き」私は全く宮本輝作品を読んだことがないのです。昔、紅白歌合戦の司会やってた人?と間違ったくらい。申しわけないっ。でも熱血先生のおかげで、『泥の河』の主人公の少年の切なさや宿命のどうしようもなさも理解できたし、また、『蛍川』での蛍の大群の幻想的な様子が想像できました。「いつかちゃんと本を読んでみよう」といつもそう思ってしまうのに、読みたい本がいっぱいあってなかなか読めそうもない『泥の河』 『蛍川』 『道頓堀川』 を川三部作というらしいです。ここは『泥の河』の舞台となったあたりの安治川のはずやねんけど。7,8年前にとった写真。………次、27日は歴史講座。初めての講師でした。いつのまにやら思い込まされている歴史(特に大坂)をはっきりさせていく講座?かな?まず日本史での古代とは(奈良時代・平安時代)のこと。うんうん。次に中世とは、(鎌倉時代・室町時代)をいいます。ふ~ん。そいで近世とは、(江戸時代)をいいます。そやな。特に印象深いのは、近世大坂の役割として経済面では① 江戸が必要とする生活物資を安定的に供給する。  さらに、そこから派生して② 物の値段を決める ちょっとまって なんで江戸が必要とするものを大坂がっでも、まー大坂がもっと昔から瀬戸内海を海船で運ばれた物資の集積地だったみたいやし…また、堂島の米市の相場は値段の目安になっていたらしい。こんな感じでいろいろこまごまと教えていただきました。………講義が終われば、班会議があり、その後ぬりえクラブでほんの少しだけ色を塗りました。塗り絵ともだちキムラさんの作品です。艶っぽいでしょ。…………さてさて、次は班の飲み会です。ずっと行けなかったので久しぶりの参加は楽しい。班長(ピンクのお洋服の)はいろんなお店に詳しすぎるし、顔が効く。ここの中華料理はすっごくおいしくってみんな大満足本日もお越しいただきありがとうございました人気ブログランキング

  • 24Aug
    • また,なつかしんできました

       じゃ~んか じゃ~んか じゃかじゃか じゃ~んか じゃか じゃん~って昔、パチンコ屋さんから聞こえてた『軍艦マーチ』よ再びって感じでしょ。「コレコレ、どこのパチンコ屋さんか探さんように」  このパチンコ屋さんはミニチュアです。実は、前回のブログのミニチュアモードの写真は梅田にこれを見に行って刺激を受けたからなんです。展示は、もうすぐ終わってしまいます。あんなんやこんなんやらいっぱい写真をとらせてもらいました。まずはたぶん始めて、町工場。 上から写しています。黄色いヘルメットがあったり床には油がこぼれていたりシンナーっぽい匂いが漂っていそうやね。…あの頃、よく町の電気屋さんにあったナショナル坊や。ちょっと顔がおっさんぽくなった気がするけど…。ま、お互いさまや。…では次、行こっ。八百屋さん。こんなに上品でなくても、店先にはいっぱい野菜を並べてたなあ。…総菜屋さんです。コロッケが20円やったときに、「学校帰りにたべた人」 は~い。…次は情緒たっぷりお風呂屋さん。これは立派過ぎる建物やなあ。…風呂上りにはアイスキャンデーやラムネでも…私はごくたまにコーヒー牛乳を飲ませてもらったわ。腰に手を当てて飲むヤツね。…あとは、和風の物屋さんを二店。もっとあったけど、どれもみんなええ仕事してはるわ。…この会場でこの本を買いました。クリエイター№1 「ドールハウス」 (株)亥辰舎 2011年発行と古いけど、気に入ったので定価で。このなかの3枚を載せさせていただきます。作家さんご本人のお名前とタイトルを入れました。まずは、私の好きな「お風呂屋さん」ケロリンの洗面器じゃなくてもええねん。次は「藤枝本町駅」ですが、これは駅あるあるでしょ。田舎の駅ってこんなんやったねえ。なんかうれしくなる。最後にかっこいいのん。「金魚」洗面器がいいよね。ということで、たっぷりなつかしがりました。本日もお越しいただきありがとうございます書きたいことがたくさんあるのですが、なかなかはかどりません。シニアカレッジのこと 双子のお泊まりのこと 免許更新等のことま、ぼちぼちとね。人気ブログランキング

  • 20Aug
    • はもにからんどー9

       お~ほっほっほ~前回、難儀してた(E-42)の早すぎる16分音符の1小節がまだ90パーセントくらいしかできなかったけど、今回は先生のレッスン中にできるようになりました。それまでは、 この1小節の伴奏がなんで聞こえへんのやろうとは思ってたんです。2小節めからは聞こえるのに…有生(ゆう)先生は、「メロディを声で言ってみて」と。→なんとか、言えましたということは、→ハーモニカの操作が遅いのか?そこで、何度も何度も練習し操作をしっかり覚え込みました。次は、「メトロノームの1拍づつの光の動きをみながら、ハーモニカの操作よりもメトロノームの音を聞いて合わせることに集中してみて。」と先生に言われました。(先生のメトロノームは1拍づつ光るんです)だんだんと、→メトロノームの音が聞こえるようになりました→つまり、伴奏の音が耳に入るようになったんです。すごいぞっ。わたし。 ということはハーモニカの操作に気を取られて(余裕がないねん)、伴奏が聞こえない=リズムが取れないということでした。たぶんこういうのって、なかなか自分で解決しにくいことなのかなと思ったのでした。まずは、スピードをゆっくりにして、操作をマスターしてから徐々に早くしていくのが良いようです。(例えば、♩=120は ♩=80 くらいから始めてみるとか)わかりにくい説明かもしれませんが、私はとってもすっきりHappyなのです。先生もすごく喜んで下さいました レッスン中にできるようになるとは…。気を良くして、さっきも吹いたら…コケまくり…ううっ。なんでや~っ。練習あるのみさてさて、月曜日は梅田に行ってきました。高い所から、ミニチュアモードで撮ってみました。……おもちゃみたいに見えてたのしー。なぜ、ミニチュアモードなのかって?それは次回に報告いたします。本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。 習い事って一日休むと、元の位置より一歩戻ってしまうんかなあ人気ブログランキング

  • 17Aug
    • 忘れていたぞ、温泉土産

      先日有馬温泉に行ったときに、自分へのお土産をふたつ買ったまま開けるのを忘れてましたぁ。温泉だけに…ケロリンの洗面器のキーホルダーなつかしいねぇ。前からこれがほしくってネットで探し当てたけど、ちょっと値段が高い。それにやっぱり、旅先で偶然見つけて感動して買いたいと思いあきらめてたのでした。買った時点でもう安心したのかもう一つは、こんなん。この絵に魅かれました。中味はこれっ。湯舟につかりながら、温かくしたこのタオルを目と鼻を出して耳に掛けます。その顔を想像したら笑いがこみ上げてきたので、即、買いです。でもね、心配事が一つあったんです。顔がはみ出るんちゃうかって…今、確認したらギリセーフ。でも、Y氏に「小梅大夫かっ」って…。うまいことを言う、あ、いや、、、ま、笑えたらええねん。 きままなふろく  ある習性 いつごろからなんだろう。ある習性があることに気がついた。かわいい絵やイラストを見ると無性に色をつけたくなる。ま、「ぬりえをしたくなる」ということ。姉の友達がお見舞いにこの本を持ってきてくれた時も。※この本は1949年~1974年の新聞連載に載せなかったものばかりの作品集。「中の漫画に色を付けてみたい」と思ったのだった。昨日読みおわったが、結構古いものが多く、時代背景や生活の風景が今と違うのが新鮮だった。二つだけ紹介させていただきます。……そうそう、カツオもワカメも普段はゲタをはいてたようです。まだ、色は塗ってないです。塗らない方が色々想像できて良い気がしてきたわ。この前、孫のぐらの夏休みの宿題のプリント表紙の絵を見て「色を塗りたい」というと、「去年色をぬったけど、先生に怒られんかったからいいよ。」とぐらの優しい言葉。丁寧に色を塗らせていただきました。スッキリ本日もお立ち寄りいただきありがとうございました。次回は「はもにからんど-9」の予定です。人気ブログランキング