2017年08月05日

生物学的製剤、投与開始

テーマ:リウマチ・健康

本日から、治療方法が大きく変わり、

生物学的製剤を投与することになった。

 

何年前からか、薦められてはいたものの

金銭的なことを理由に断っていた。

全額自己負担だと一回につき、

軽く十万円を超えるモノだ。

 

まぁ、説明は割愛するが、

いろいろと紆余曲折があって

なんとか進行を軽減する治療へと

踏み切ることができた。

 

病気になるのは

人として「平等」だけれど、

治療は平等とはいかないのがこの国。

 

お給料のいい人ほど

「私らの税金で、高額の治療を受けるんだね」

って言うんだよね。

 

申し訳ない、って

なんか思うよ。

 

病気になって、申し訳ない。

重症になって、申し訳ない。

治療を受けて、申し訳ない。

 

まぁ、私もそういう人に比べたら

少額ではあるけど、

まだ払っている身だからさ。

時々思うもん。

「こんなに多くの老人に長生きされちゃ、

彼らの医療費をこっちの税金で

支えるのは無理だって~」って。

 

病院で元気そうに、走って順番取りしている

老人が「申し訳ない」と思っているかどうかは

知らないけど。

 

 

 

とりあえず、私は思っていますよ…。

 

 

申し訳ございません!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あき7号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。