『汗と涙のシンデレラストーリー』のオリコン順位が出たので、記しておこうと思います。

 

 

 

まず、オリコンの順位は27位(4,138枚)でした。

 

https://www.oricon.co.jp/rank/js/w/2017-12-11/p/3/

 

ちなみに、前作『スイート☆スマイル』は初登場11位(10,585枚)。

 

 

 

ビルボードの順位は12位(9,837枚)でした。

 

http://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=sales&year=2017&month=12&day=11

 

こちらも、前作『スイート☆スマイル』は初登場8位(17,497枚)。

 

 

 

 

 

見事なまでに前作比で半分割れとなっていますが、今作からは既報の通り、集計にカウントされないミュージックカードが販売されました。

 

この半年でスパガの人気が半分も落ちたとは考えづらいので、この半分割れした部分がミュージックカード分に当たるのかな~?というのが私の見解です。

 

まぁ、私も詳しい事は分からないので、間違いがあれば指摘して下さい。(汗

 

 

 

そんなわけで、オリコンのランキングがこうなる事は覚悟していたわけですが、それでもこうやって現実として数字が出ると、厳しいものがありますね。

 

これでも、昨年はオリコン2位にいたグループなんですよ!

 

 

 

 

時代の趨勢や、負の連鎖が重なると、わずか1年でも、こうも変わってしまうものかと…。

 

水物商売と言われる、芸能界の怖さを感じずにはいられません。

 

 

 

 

 

・オリコン回避の是非

 
オリコンのランキング競争から降りる事自体は、そんなに悪い事ではないと思います。
 
オリコンのランキングが形骸化してる事は周知の事実ですし、業界での影響力はまだあるのかもしれませんが、一般の人でオリコンを気にしてる人はほとんどいないでしょうしね。
 
でも、ただ単純に「オリコンの競争から降りました…」というだけで終わってしまったら、それは意味がないと思うんですよ。
 
それだったら、いくら不毛でもオリコンの競争に参加して、少しでも順位を上げた方が良い。
 
 
 
そうじゃなくて、「オリコンの競争の代わりに、こんな事をしますよ!」という新しい提案がないといけないと思うんです。
 
今まではオリコンがあるが故に出来なかった、チャレンジングな宣伝や販売が出来るチャンスなんですから。
 
例えば、ミュージックカードだって、もっと面白い遊び方が出来るかもしれないし、発売週で終わってしまうリリイベをもっと長期的に計画して、行った事のない地方にリリイベをしに行ってみるとかね。
 
そういう前向きな姿勢がセットになって初めて改革となるわけで、ただただ無計画にオリコンから撤退するのなら、まだオリコンで踏ん張ってた方がマシな気がしますよ。
 
 
 
ファンクラブでやっていた【ツンデレラ決定戦】も、なんで「Twitterでバズらせよう!」という発想にならないのか本当に謎で…。
 
 
 
 
オリコンを捨てるのなら、ネット上で仕掛けていかないといけないと思うのですが、なんでこうも内向きな事ばっかりするんでしょうかね?
 
最近のアイストはゴタゴタが多いし、お金を出せとは言いませんよ。
 
その代わり、アイディアを出せ!とは言いたい。
 
だって、それが運営の仕事でしょ?
 
 
 
 
 

・元スト生のシンデレラストーリー

 
今週のオリコンランキング。
 
女性アイドルグループで最上位にランキングされたのが、7位のAnge☆Reveでした。
 
 
 
 
Ange☆Reveには元スト生の松脇朱里さんと吉橋亜理砂さんが所属しています。
 
2人のスト生時代は、おそらくスパガに憧れながらレッスンに励んでいたと思うんですよね。
 
そんなかつての憧れよりも、上の順位にランキングされた事、2人の胸の内にはどんな想いがあるのでしょう。
 

 

 

 
もっと言えば、この2人はアイドルとしての可能性を一旦は閉ざされたわけですが、こうやって違う場所で花を咲かせた。
 
その一方で、彼女達の可能性を閉ざした張本人である某Pは、自らが選んだアイドルの不始末によって、Pとしての可能性を閉ざされようとしてる…そんな見方も出来るわけです。
 
まぁ、はっきり言って、痛快ですよね。笑
 
負け犬が夢を諦めずに努力した末に、自らの居場所を見つけ、かつての憧れを超えて、おまけに未来を拒んだ人間は自滅していくと。
 
まさにこれこそ、シンデレラストーリーと呼べるでしょう。
 
 
 
松脇さんはスト生を卒業した後に、どうしたかと言うと、また別のアイドルグループの研究生になりました。
 
そこから、またいろいろあってAnge☆Reveに辿り着いたわけで、本当に雑草魂で頑張ってきた人なんですね。
 
不安や焦りも相当にあっただろうし、だからこそ、それに打ち勝った彼女の努力と勇気は賞賛されてしかるべきでしょう。
 
そして、この雑草魂こそが、今のスパガに最も必要な気がします。
 
 
 
確かに、今回のオリコンの順位はエクスキューズが出来ますよ。
 
でも、そんなダサい言い訳をする様なアイドルには、なって欲しくないです。
 
オリコン回避という事態を招いたのも結局は自分達なんだし、この27位という順位は自分達の実力であり、現実である事を受け止めて欲しいなと。
 
その上で、しょげずに逃げずに、「夢は夢で終わらせない」と歌って欲しい。
 
今回は負けたかもしれないけど、次はスパガのシンデレラストーリーを見せて欲しいのです。