オーダーソファご紹介 事例42 | raffine-LIVING スタッフブログ

raffine-LIVING スタッフブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

こんにちは、ラフィネリビングの野口です。

 

ここ最近、暑い日もあれば記録的な大雨が降ったりと、なかなか安定のしない天気が続いていますね・・・雨雷晴れ

 

お盆に入り、8月も半ばに差し掛かってまいりました。

夏の楽しみ、みなさん満喫していらっしゃいますか?

 

私は、所要もあり友人と少し遠出をしてきました・・・が、あいにくの台風直撃えーん

 

まともに滞在もできず、観光も早々に帰って来ることとなり、ショックえーん

 

こればっかりは仕方がないですねあせる

ただ、あきらめずに少しばかりですが観光もしましたのでちょっとだけ写真を。

 

こちらは、石庭のある龍安寺。

 

 

そして、京都といえば嵐山の竹林の道。

 

 

本当は色々と撮りたかったのですが、さすがに限界でした笑い泣き

 

 

さて、話が脱線しましたが、本題に戻りたいと思います。

 

今回は、お客様よりご依頼をいただいたベッドヘッドボードをご紹介いたします。

以前にもベッドヘッドボードはご紹介させていただきましたが、前回とまたバリエーションも違ったので、是非ご紹介をさせていただきたいと思います。

 

サイズは、シングルベッドがおさまるサイズで、比較的コンパクトなもので、既存のベッドに合わせて設置をするものとなりました。

 

全体のサイズ感はこちらから。

 

 

形状は比較的シンプルではありますが、縁取りにロープを用いてのアクセント。

今回、張り地はお客様からの支給でしたので、詳細は明確ではありませんが、大柄の生地を使用。

捨て張りと明記された黒生地の部分は、ベッドと重なるため見えない位置としてソファの裏張りでも使用されるギャバを用いています。

 

 

仕上りの写真がこちら。

 

 

 

お選びいただいた生地の印象もあって少しクラシカルに、そして豪華な印象にも見えますねキラキラ

 

形状と生地、それぞれをふまえた上で仕上りのイメージが出来上がります。

形は複雑でなかったとしても、生地の印象でとっても高級感のある雰囲気に仕上がります。

 

寝室を彩るベッドヘッドボード、みなさまもお気軽にご相談くださいませ。

 

 

ベッドヘッドボードのご相談はこちらから。

 

 

お問い合わせ、心よりお待ち申し上げます。

 

 

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

ラフィネリビングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス