オーダーソファご紹介 事例36   | raffine-LIVING スタッフブログ

raffine-LIVING スタッフブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

      こんにちは。ラフィネリビングの植松です。

GW明けの最初の週末ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お店は、GW期間中、多くの方にご来店をして頂きました。

ありがとうございました。

今後もソファの納品事例を随時更新させて頂きますので

よろしくお願いします。

 

さて本日は、オーダーソファの施工例をご紹介させて頂きます。

最近、当店では、ダイニングとスペースに置くソファ製作のご相談を頂きます。今回の事例は、ダイニングテーブルのサイズにあわせたL字コーナー型のソファになります。

 

はじめにソファのベースとなるデザインのソファがこちらになります。


 ミオ
ソファ 2P

サイズ:巾1400×奥行700×高さ720・座高400mm

価格:¥88,000~。

※メーターあたり¥4,000の布地の場合。

ミッドセンチュリーの雰囲気を醸し出すボタンがアクセントになっているコンパクトソファです。サイズは、コンパクトですが、肘置きを細くして2人座っても十分な座面巾があります。

=========================

ミオソファは、奥行が700㎜とコンパクト設計ですのでダイニング用ソファに適している構造です。

元々の設計は、奥行700㎜。サイズオーダーで700㎜以下でも製作が可能です。

 
テーブルのサイズが巾1800×奥行1000の6人掛け用の
テーブルに対して以下のサイズで設計をしました。

トータルの巾は、カウンターキッチンの巾にあわせています。ソファの奥行は、600㎜のコンパクト設計です。

 

実際に製作をしたソファのお写真がこちらになります。

<組み合わせサイズ>

巾2400×奥行1600(600)×高さ760・座高440mm

参考価格:¥300,000(税抜)~

 

ダイニングスペースにぴったり収まっています。テーブルを置いてダイニングスペースは、完成です。
ソファの張地は、お手入れがしやすい合皮を選びました。合皮は、シンコールのエーデルスムースシリーズを使用しました。合皮は、チープな感じになりがちですが、エーデルスムースシリーズは、本革に近い雰囲気の合皮でおすすめです。ステッチの色は、アクセントで色を変えています。
 
オーダーソファのご相談・お見積りは無料ですのでお気軽ご相談ください。

オーダーソファについてはこちら

それではまた

お問い合わせ先

ラフィネリビング 青山店 担当:植松

TEL :03-6418-7079

MAIL:info@raffine-living.jp

ラフィネリビングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス