オーダーソファご紹介 事例15ー1 | raffine-LIVING スタッフブログ

raffine-LIVING スタッフブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは!!


ラフィネリビングの野口でございます。


かなり久しぶりに更新の記事を書かせていただくことになりましたあせる


今回は、ある個人邸様の造作クッションを製作した事例をご紹介させていただきたいと思います。

製作したお部屋は3部屋。


①ご主人様のお部屋

②奥様のお部屋

③リビング


いままでの通常のオーダーソファとは少し違いますため、各お部屋ごとにご紹介いたしますひらめき電球



まず、今回はご主人様のお部屋です。

今回のオーダーの経緯として、土台となる造作家具を大工さんが製作するので、上物の背や座を特注で製作したいとのご要望からスタートしたものです。

製作内容としては、背クッションと座クッション、上の画像では隠れていますが背クッションを支える背柱の製作です。


室内奥側と、手前フローリング側の床レベルが違うため、下台にクッションを乗せた際に奥側の床レベルと合わせる。ここがポイントとなりました。



座のクッションと、背クッションを支える背柱。この二つは共に、造作の台輪とマジックテープで固定をし、ズレを防止しております。



座クッションの厚みはしっかりとしていますが、単にウレタンチップのみだと、かなりハードな硬さになりますので、内部にはポケットコイルバネを使用しています。

ソファ製作の際にも使用できますので、ご用命の際は是非ご相談くださいませ。


生地はシックな色合いの生地をセレクトいただき、まさに男性好みのお部屋になりました。

お部屋でのリラックススペースとして活躍してくれるのではないかと思いますニコニコ



特注でクッション等の製作も可能でございます。あらたに製作をご検討のお客様がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談くださいませ。


オーダーでのご相談はこちらから


次回は奥様のお部屋をご紹介させていただきます。


それでは、また次回~音譜


==========================


お問い合わせ先

ラフィネリビング青山店 担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

ラフィネリビングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス