raffine-LIVING スタッフブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

 

こんにちは、ラフィネリビングの野口です爆  笑

 

10月に入り、徐々に寒さが増してきていますねイチョウ

しかも、本日10月22日は、台風が接近しているのもあり、大荒れの天気ガーンくもり雨

 

秋口の涼しさだけならまだしも、お天気崩れるのはちょっと・・・あせる

やはり晴れ間がいいものです晴れ

 

早く台風が過ぎてくれるのを待ちましょうニヤリ

 

 

さて、今回ご紹介するソファは、シンプルなコーナーソファです。

 

シンプルなデザイン。これは、なんといってもインテリアのバリエーションに対応しやすいこと。

 

とても大きなメリットでもあります。

 

さらに、ラフィネリビングでは、張り地や脚の色まで選ぶことができる。これはカスタマイズの可能性を更に広げることになります。

 

今回取り上げるデザインは、こちら。

 

 

こちらのソファ、コーナーソファセットとなっており、背・座共に張り込み仕様となっております。

ソファの総奥行きはコンパクトになりつつも、座の奥行きは広めにとることができる。これは張り込み仕様のソファの大きな特徴・メリットともいえます。

最近は、ダイニングとしても使用することが出来るソファをお求めになるお客様も多く、L字のコーナーソファは一番用いられることが多いです。

 

 

 

足元に木部をいれることにより、質感のアクセントも効き、色を変えてテイストを変えることも可能です。

 

ダイニングの広さや、テーブルの大きさに対応可能なところは、オーダーメイドならでは。

バリエーションの可能性を、是非ご検討いただければと思います。

※ご来店の際は、お部屋の平面図等の資料をおもちいただければ、スムーズにお話を進めることができると思います。

 

 

オーダーメイドのご相談はこちらから。

 

 

ご連絡心よりお待ち申し上げます。

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんばんは、ラフィネリビングの野口です。

 

今年の東京の8月は、雨がホントに多く感じる一か月でした。

ジメジメと暑い日も続きましたが、9月に入り少し涼しい時間も長くなり、外は徐々に秋めいてきていますねもみじ

 

どことなく少し寂しげに感じる秋の季節も、とらえ方によっては楽しみなこともたくさんあるものですウシシ

 

読書、食欲、スポーツ、食欲、食欲・・・・・

上矢印上矢印

なんだか、勝手に食欲が多くなるゲラゲラゲラゲラ

気を付けなければ・・・汗(笑)

 

 

 

さて、例によって話が脱線をしましたので、本題へ戻ります。

 

今まで、ソファやベッドヘッドボードなど、大物家具を中心にとりあげてきましたが、今回は少しまた違った切り口で。

 

今回は、スツール・フットスツールなど、オプションとして用いられることの多いものをピックアップしてみました。

 

シンプルな形状から、少し仕様を凝ってみたりと、バリエーションは様々に広がります。

 

早速ご覧いただきたいと思います。

 

①円形スツール

 

 

シンプルな形ではありますが、張り地によっては高級感も漂う雰囲気に仕上がります。

 

②台形スツール

 

 

どことなく、お菓子のチロルチョコを連想させるようなかわいらしさを感じます。

 

③スカート付きスツール

 

下3分の1程度に共布でスカートの仕様としたスツール。スクウェアな形状ながらにも、少しクラシカルな印象を感じることができます。

 

④膨らみを出したスツール 1

 

こちらは、角ばった形でなく膨らみを出すことにより、印象が少しソフトになりますね。膨らんでいるのは座面だけでなく、側面も全体的に少し膨らますことにより、曲線が綺麗に感じることもできます。

 

⑤膨らみを出したスツール 2

 

こちらは、全体の膨らみは同様ですが、上面には十字に剥ぎ目、外周にはパイピングをあしらい、アクセントがついてとても素敵になります。基本的な形状が似ていても、仕様によって見た目は随分と印象がかわります。

 

⑥フットスツール(格子状引き込み付)

 

座面に引き込みを格子状につけることによって、とても高級感を感じることのできる形状です。また、張り地の影響も大きく、別の張り地で作ると、きっと雰囲気がガラッと変わると思われます。

 

⑦フットスツール(脚共布)

 

こちらは、一見ごくシンプルなスツールにも見えるのですが、このフットスツールは脚まで共布で張られているのです。脚の素材で悩むこともあったりもしますが、共布で仕上げるのも特注感が出て素敵ですね。

 

 

これらのように、形状や仕様で少し変化を出せるのもスツールをかっこよく綺麗に見せるポイントだと思います。

 

各種のスツールは特注商品の為、サイズや仕様もふまえ是非ご相談くださいませ。

 

オーダースツールのお問い合わせはこちらから。

 

お問い合わせ、心よりお待ち申し上げます。

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは、ラフィネリビングの野口です。

 

ここ最近、暑い日もあれば記録的な大雨が降ったりと、なかなか安定のしない天気が続いていますね・・・雨雷晴れ

 

お盆に入り、8月も半ばに差し掛かってまいりました。

夏の楽しみ、みなさん満喫していらっしゃいますか?

 

私は、所要もあり友人と少し遠出をしてきました・・・が、あいにくの台風直撃えーん

 

まともに滞在もできず、観光も早々に帰って来ることとなり、ショックえーん

 

こればっかりは仕方がないですねあせる

ただ、あきらめずに少しばかりですが観光もしましたのでちょっとだけ写真を。

 

こちらは、石庭のある龍安寺。

 

 

そして、京都といえば嵐山の竹林の道。

 

 

本当は色々と撮りたかったのですが、さすがに限界でした笑い泣き

 

 

さて、話が脱線しましたが、本題に戻りたいと思います。

 

今回は、お客様よりご依頼をいただいたベッドヘッドボードをご紹介いたします。

以前にもベッドヘッドボードはご紹介させていただきましたが、前回とまたバリエーションも違ったので、是非ご紹介をさせていただきたいと思います。

 

サイズは、シングルベッドがおさまるサイズで、比較的コンパクトなもので、既存のベッドに合わせて設置をするものとなりました。

 

全体のサイズ感はこちらから。

 

 

形状は比較的シンプルではありますが、縁取りにロープを用いてのアクセント。

今回、張り地はお客様からの支給でしたので、詳細は明確ではありませんが、大柄の生地を使用。

捨て張りと明記された黒生地の部分は、ベッドと重なるため見えない位置としてソファの裏張りでも使用されるギャバを用いています。

 

 

仕上りの写真がこちら。

 

 

 

お選びいただいた生地の印象もあって少しクラシカルに、そして豪華な印象にも見えますねキラキラ

 

形状と生地、それぞれをふまえた上で仕上りのイメージが出来上がります。

形は複雑でなかったとしても、生地の印象でとっても高級感のある雰囲気に仕上がります。

 

寝室を彩るベッドヘッドボード、みなさまもお気軽にご相談くださいませ。

 

 

ベッドヘッドボードのご相談はこちらから。

 

 

お問い合わせ、心よりお待ち申し上げます。

 

 

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

   こんにちは。ラフィネリビングの植松です。

お盆休みがスタートしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は、午後から日差しがでて、暑いですね。熱中症にならないように注意したいですね。
 

 さて本日は、オーダーソファの施工例をご紹介させて頂きます。当店では形の基本となるベースのソファをお選び頂き、サイズオーダーをしていくセミオーダーと形・仕様などを一から決めて製作していくフルオーダーがございます。

今回は、セミオーダーのソファの事例を紹介させて頂きます。

 

今回の事例は、カーロソファをベースにセミオーダーをした事例紹介させて頂きます。

 

こちらがベースとなるカーロソファです。

カーロソファ 2.5P

サイズ:巾1850×奥行880×高さ750・座高390mm

価格:¥145,000~。

※メーターあたり¥4,000の布地の場合。
 
どんなライフスタイルにもあわせやすい飽きの来ないベーシックな
デザインのソファです。

座クッションは、ポケットコイルバネを入れ適度なやわらかさと反発力を兼ね備えた構造です。背クッションは、綿とウレタンチップとフェザーを混合しておりやわらかすぎず疲れにくい座り心地です。


今回の施工事例は、カーロソファをベースにカウチソファ(L字型)を製作しました。

 

こちらが平面図と正面図です。

 

座面のシート巾を1シートあたり800㎜で設計をしました。胡坐をかいて座っても隣の人にぶつからないぐらいのゆったりサイズになります。カウチの奥行は、1700㎜、オットマンとあわせると2500㎜あります。横になって寝ることができる大きいサイズです。


完成品がこちらになります。

サイズ>

組み合わせサイズ 

巾2700×奥行2500×高さ790・座高390mm

※3Pの奥行は、900㎜。

※カウチの奥行は、1700㎜。

 

ソファの張地と同じ生地でマチなし500角のクッションを2つ製作しました。

 

お部屋のスペースや自分の好みのスタイルにあわせてソファを製作できる点がオーダーソファの魅力です。

 

参考価格:¥400,000(税抜)~

オーダーソファのご相談・お見積りは無料ですのでお気軽ご相談ください。

 

オーダーソファについてはこちら

 

それではまた

 

お問い合わせ先

ラフィネリビング 担当:植松

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

定休日 毎週水曜日

営業時間 11:00~19:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんにちは、ラフィネリビング青山店の野口です音譜

 

 

いよいよ7月に入りましたね晴れ

 

本日(7月2日)も気温はグングンあがり、東京は30度近くまで上がってきていますあせる

体力つけて、これからの暑さに負けないようにしなくてはチョキ

 

皆様も健康管理には、十分お気を付けくださいえーん

 

 

 

さて、今回は特注仕様のソファについてご紹介させていただきます。

 

 

ご新居でソファを購入する際や、新たにソファを買い替える際に、レイアウトなどで迷われた経験は誰しもあるかと思います。

結果的に部屋の壁側に寄せて配置することが多くみられますね。

 

今回製作した特注仕様のソファは、部屋の中央へ配置する想定のもと作られました。

 

通常、ソファを選ぶときに正面からの見た目を気にすることが多いかと思いますが、部屋の中央に配置するとなると、見た目の印象は正面以外も気になってきます。

 

 

インターネットでソファを探してみても、背面側からの画像を探すのはなかなか難しいのが現実です。

 

今回ご依頼をいただく際に、後ろからも見える位置に配置されるということが前提となったため、

 

ではどうしようか・・・?

 

という中で、背面側にアクセントをつけるにはどうするのが良いかというところへ発展。

 

そこから、今回の仕様へといたりました。

 

まずは、今回ご紹介するソファの全体像がこちらです。

 

 

 

 

くの字型にしたソファは、部屋の位置どこからでもアクセスしやすいようになります。

 

正面から見ると、形状は変形でもオーソドックスな置きクッションタイプのソファになります。

 

ただ、今回は先にお話をしたように、部屋の中央側に配置するため背面側も見えてきます。

ソファ背クッションを支える背柱側には大きく平面部分が見えてしまいます。

 

そのため、今回製作の際に設けたのがこちら。

 

 

 

 

背柱のところに1本線が横方向に入っているのがみえます。

 

実はこの箇所に雑誌などが入れることが出来るように、ポケットを設けてみました。深さは約20cm程度で、雑誌を入れたときにタイトルが見えるような位置になっています。

 

別のアングルからみると

 

 

 

このように、背柱部分の大きな面の一部に変化がつきますね。

これで実際に雑誌を入れると、また印象も変わってきます。

 

今回は変形ソファでの仕様変更からポケットをつけましたが、ベーシックな形状であっても、同様のアレンジも可能です。

 

少しのアレンジでも雰囲気は大きく変わりますので、お考えの際はお気軽にご相談くださいませ。

 

 

オーダーソファのご相談はこちらから。

 

 

ご連絡心よりお待ち申し上げます。

 

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!

 

 

ラフィネリビング青山店の野口です。

 

東京も梅雨に入り、夏前の雨模様が増えてまいりました雨

 

スカッと晴れる日が待ち遠しいですねウシシ

 

 

さて、毎度恒例となった時候の挨拶は早々に切り上げさせて頂きまして、今回もお客様のソファ納品事例をご紹介させていただきたいと思います。

 

今回は、幅2300のソファとオットマンです。

L字でセットをしたいとのご希望があり、カウチソファとのセットか、3Pソファ+オットマンの組み合わせにするかで悩まれていらっしゃいました。

 

ソファをご購入の経験がある方は、だいたい皆様悩まれる選択にはなりますね・・・。

正直必ずしもどちらかが正解とは言いかねます。どちらのタイプにもメリットやデメリットはあります。その中で、何を優先的に考えるかが判断基準になると言っても過言ではないと思います。

そんな中お客様のご希望としては、レイアウトを変更したときにも、比較的自由の利く方が良いとの事もあり、検討いただいた結果3P+オットマンの組み合わせとなりました。

 

そのレイアウトがこちらです。

 

 

今回の大きなポイントのもう一つが、総幅2300というワイドサイズでのご希望がございました。

お客様宅は戸建てで、設置箇所が2階ということもあり、搬入経路確認の結果、ソファは分割することとなりました。

※階段で2階への設置をご検討の方は、ご注意くださいませ。

 

上の正面図で確認いただくと、見た目はカウチとのセットのように見受けられますが、実際には2Pソファ(右肘)、1Pソファ(左肘)、オットマン、これら3つのパーツでの組み合わせとなります。

 

お部屋への設置画像がこちら。

 

 

しっかりとしたボリュームで、リラックスするにはうってつけのソファとなりました。

(今回は、ヘッドレストをつけて納品しております。)

ハイバックのソファをお探しのお客様も最近いらっしゃいますが、かなりのボリュームになるため、お部屋の中に圧迫感が出ることもございます。そのため、後付でのヘッドレストを考慮いただき、ソファをお探しいただくのも、ひとつの方法だと思いますので、ご参考下さいませ。

 

ラフィネリビングでは、サイズや座り心地、レイアウトなどもふまえてご相談いただいております。

 

お部屋に合ったソファをお求めの方は、是非お気軽にご相談くださいませ。

 

オーダーソファについて、メールでのお問い合わせはこちらから。

 

お電話でのお問い合わせは、下記の青山店へ直接ご相談くださいませ。

 

ご連絡心よりお待ち申し上げます。

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんにちは!

 

ラフィネリビングの野口です。

6月に入り、気温もかなり暖かくなってまいりました晴れ

 

そして梅雨に入り・・・、そして7月・・・ということは・・・

 

夏まであと少しですキラキラ ← 気が早い笑い泣き

 

 

楽しみなのは確かですが、待ち望むのではなく、今の季節も一日ずつ味わいながら過ごしていきたいと思います音譜

 

 

さて本題にもどりまして、今回は今までと少し趣向を変えて特注ソファを取り上げてみたいと思います。

 

ソファのサイズ感や、基本的なイメージは比較的ベーシックであるももの、セット方法やレイアウトによって、雰囲気は変わって見えてまいります。

 

今回はそこに着目してみました。

 

まずは、こちらの図面からご参考ください。

 

 

 

この図面からもわかるように、二人掛けとカウチの間にテーブルを挟んでセットしてあります。

二人掛けとカウチは通常セットとして使用されることが多いものですが、必ずしもセットくっつけて使用しないといけないわけでもありません。

 

これがどのように仕上がったかといいますと・・・

 

 

このようになりました。

実はこのテーブル、生地を張り込んで製作をしたものになります。生地自体は、マイクロファイバーの撥水性のある生地でもありますが、使用の仕方としてはこの上にガラス天板を置いても良いかと思います。

 

単にソファのセットだけとなると、シンプルなグレーのソファセットとなりますが、間にテーブルを挟むことによって使い勝手も良くなることはもちろんのこと、ハッキリとしたアクセントが出来上がります。

 

こちらの例は特注でテーブルを製作しておりますが、既成のテーブルを使用してでも同様なアレンジをすることも出来ます。

 

今お使いのソファや、これからソファがほしいという方にも是非ご参考いただければ幸いです。

 

ラフィネリビングでは、ソファのオーダーももちろんですが、レイアウトにお悩みの方もお気軽にご相談くださいませ。

 

平面図をお持ちいただければ、ご一緒に拝見しながらお話をすることも可能でございます。

 

オーダーソファのご相談はこちらから。

 

お打ち合わせには、多少のお時間を要することもございますので、ご来店をご希望の際は、是非お電話かメールでのご来店予約くださいませ。

 

ご連絡心よりお待ち申し上げます。

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

   こんにちは。ラフィネリビングの植松です。

今週末は、天気が良くお出掛け日和ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて本日は、オーダーソファの施工例をご紹介させて頂きます。

ビターソファをベースにセミオーダーをした事例になります。

 

はじめにソファのベースとなるデザインのソファがこちらになります。


 ビター
ソファ 2P+カウチ+ヘッドレスト

サイズ:巾2030×奥行1550×高さ950・座高400mm

価格:¥263,000~。

※メーターあたり¥4,000の布地の場合。

 

2P側を肘無で設計したコンパクトサイズのカウチソファです。座面の巾が広くファミリーにおすすめです。カウチの肘は、板付きでサイドテーブルがわりになります。座クッションは、耐久性とクッション性のよいポケットコイルバネが内蔵されているクッションです。座面の座り心地は沈み込みが少なく硬めの座り心地です。別売のヘッドレストを付ければハイバックソファになります。頭をもたれくつろぎながらテレビを見たり本を読むことができます。

=========================

今回のオーダーは、脚を伸ばして座るところを変えられるようにカウチスタイルでなく3人掛け+オットマのスタイルにしました。

平面図と正面図がこちらになります。

肘の巾を細くして3シートの座面の巾をゆったりしたサイズで設計しています。                                       実際に製作をしたソファのお写真がこちらになります。

<組み合わせサイズ>                                    巾2040×奥行1560(850)×高さ950・座高450mm                 参考価格:¥233,000(税抜)~                     ソファの張地は、お手入れがしやすい合皮を選びました。合皮は、シンコールのオールマイティシリーズを使用しました。オフホワイトと合皮がお部屋の雰囲気にあっています。

オーダーソファのご相談・お見積りは無料ですのでお気軽ご相談ください。

オーダーソファについてはこちら

それではまた                                   お問い合わせ先ラフィネリビング 青山店                  担当:植松                                     TEL:03-6418-7079                             MAIL:info@raffine-living.jp

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

      こんにちは。ラフィネリビングの植松です。

GW明けの最初の週末ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お店は、GW期間中、多くの方にご来店をして頂きました。

ありがとうございました。

今後もソファの納品事例を随時更新させて頂きますので

よろしくお願いします。

 

さて本日は、オーダーソファの施工例をご紹介させて頂きます。

最近、当店では、ダイニングとスペースに置くソファ製作のご相談を頂きます。今回の事例は、ダイニングテーブルのサイズにあわせたL字コーナー型のソファになります。

 

はじめにソファのベースとなるデザインのソファがこちらになります。


 ミオ
ソファ 2P

サイズ:巾1400×奥行700×高さ720・座高400mm

価格:¥88,000~。

※メーターあたり¥4,000の布地の場合。

ミッドセンチュリーの雰囲気を醸し出すボタンがアクセントになっているコンパクトソファです。サイズは、コンパクトですが、肘置きを細くして2人座っても十分な座面巾があります。

=========================

ミオソファは、奥行が700㎜とコンパクト設計ですのでダイニング用ソファに適している構造です。

元々の設計は、奥行700㎜。サイズオーダーで700㎜以下でも製作が可能です。

 
テーブルのサイズが巾1800×奥行1000の6人掛け用の
テーブルに対して以下のサイズで設計をしました。

トータルの巾は、カウンターキッチンの巾にあわせています。ソファの奥行は、600㎜のコンパクト設計です。

 

実際に製作をしたソファのお写真がこちらになります。

<組み合わせサイズ>

巾2400×奥行1600(600)×高さ760・座高440mm

参考価格:¥300,000(税抜)~

 

ダイニングスペースにぴったり収まっています。テーブルを置いてダイニングスペースは、完成です。
ソファの張地は、お手入れがしやすい合皮を選びました。合皮は、シンコールのエーデルスムースシリーズを使用しました。合皮は、チープな感じになりがちですが、エーデルスムースシリーズは、本革に近い雰囲気の合皮でおすすめです。ステッチの色は、アクセントで色を変えています。
 
オーダーソファのご相談・お見積りは無料ですのでお気軽ご相談ください。

オーダーソファについてはこちら

それではまた

お問い合わせ先

ラフィネリビング 青山店 担当:植松

TEL :03-6418-7079

MAIL:info@raffine-living.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは晴れ

 

ラフィネリビングの野口でございます。

 

すっかり春の陽気となりました~音譜

楽しみにしていた桜の咲く時期が到来桜

私はお花見とまではいきませんでしたが、散歩ついでに近所の公園へ桜を見に行ってきました。ピンク色の桜と併せて、綺麗な「ムラサキナノハナ」も咲いていましたチューリップ紫

あまり見かけることのない花なので、ついつい撮ってみましたウシシ

 

 

 

 

桜の時期は限られているので、こんな素敵なコントラストを見れたことに感激ですキラキラ

 

 

さて、気持ちも温かくなったところで、本題に入りましょう!!

 

今回ご紹介いたしますのは、特注で製作をした3人掛けのソファです。

 

サイズは 総幅2000×奥行830×総高630・座高370 (mm)

 

全体のボリュームはありつつも、全体的な高さは低重心なフォルムです。

 

そして特徴的な部分は、片肘仕様で座面を広く取りつつ、更に背の一部に欠きを設けることにより、座面の広さを最大限に活かした形状になっています。

 

背中のクッションの個数を最低限の数にすることにより、背クッションとしての使用はもちろんのこと、肘の方へクッションを移動させて枕として使用することも可能です。

フレキシブルなクッションは、使い方の可能性も広がります。

 

仕上がったソファがこちら

 

 

そして、今回は清潔感のある色味の生地をお選びいただきました。汚れが気になるかと思われる方も多いかと思いますが、こちらの生地、実はマイクロファイバー素材の張り地となっているため、防汚・撥水の加工が元々施されています。

 

生地の単価は¥14000/mと少々高めになりますが、先々を考えればよろしいかと思います音譜

 

こちらは、ベースとなるデザインからのオーダーでなく、お客様のイメージをお打ち合わせから形としました。

 

ラフィネリビングでは、フルオーダーでのソファ製作も承らせて頂いております。

サイズや形のご希望など、イメージがございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

ご連絡心よりお持ち申し上げます。

 

============================

 

ラフィネリビング青山店

    担当:野口

TEL 03-6418-7079

FAX 03-6418-7089

MAIL info@raffine-living.jp

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。