NIKE+ FUELBAND SEのデータ保持期間と充電について | 人生、全て中途半端

人生、全て中途半端

iPhoneアプリ開発初心者が調べたことの備忘録。
あと、趣味のマラソンあれこれ。


テーマ:
FUELBANDを充電しつつPCと同期させててふと気になった。
友達が年末に海外旅行に行くって言ってたけど、海外でiPhoneも使えない場合、どれくらい同期しなくてもいいのかな?
あと、充電はどうすればいいんだ?
自分が行く訳じゃないけど、気になったから調べてみた。

FAQにはログの保持期間について明確な回答が載ってなかったけど、充電については載ってた
FuelBandのバッテリーが完全に切れていない場合には、別の充電方法で行っていただけます(家庭電源用アダプターまたは自動車用充電器など)。
条件付きだけど、普通にUSBの給電手段があれば良さそう。
ネットで調べてみると、モバイルバッテリで充電してる方もいるみたい。

残ったログの保持期間(メモリ容量?)については情報が見つけられなかったので、思い切ってNikeに問い合わせてみた所、驚愕の事実が・・・。

まず、ログの保持期間については満足行く回答。
アクティビティの数にもよりますが、通常1ヶ月~3ヶ月程度のデータが蓄積可能でございます。
なんだ、全然オッケー。
そんな長期間、海外に行くことも、パソコン使えない環境にいることは無いだろうから、全然問題ない。
問題はこの後。

なお、Nikeでは、Nike+デバイスの充電について、
パソコンのUSBポートに直接差し込んでいただくか、
USB延長ケーブルを利用し、充電を行っていただくよう推奨しております。
家庭用コンセントや自動車の充電器による充電の場合、
日付スタンプのエラーが発生する可能性がある為、
これらの充電器による充電方法は推奨しておりません。
可能な限りパソコンからの充電をお願いしたいと思います。

え~~~!
FAQにちゃんと問題ないって書いてあるのに~。
釈然としないけど、これが正式回答なんだろうから仕方ない。

ただ、確かにFAQには「FuelBandのバッテリーが完全に切れていない場合には」という但し書きがある。
これが「日付スタンプのエラーが発生する可能性」というやつに該当するのかな。
ということは、バッテリが完全に切れる前に充電すれば問題ないって事になるのかな。
うん、そう納得することにしよう。

だいこんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ