バリエーション豊富な天ぷら串で、気軽に美味しいお酒が飲める『山本家』の新店舗、「八重洲天ぷら串 山本家」に行ってきました。

 

 

場所は、JR東京駅の八重洲北口から徒歩4~5分。

細い路地にある店舗は1階と2階、そしてキッチンの外にはカウンター席も見えます。

窓が開いているので、外にも元気なスタッフの声が聞こえてきました♪

 

 

この活気ある雰囲気と接客も、山本家の人気ポイントのひとつだと私は思います。

 

「当店のおしぼりは、極寒、常温、温かいのが選べます!」

というお約束の問いかけに、私が毎回選んでしまうのは『極寒おしぼり』(笑)

この時期はカチカチすぎて、折りたたんでもしばらく凍ったままでした!

 

 

乾杯は、ビールとレモンサワー。

 

 

びっくり生レモンサワー 600円

 

見事にそびえ立つ凍ったレモンが大迫力!

さらにグラスの中には串切りにされたレモンも入っているので、レモン感が半端ないです。

もちろん中のおかわり(300円)も可能ですよ~。

 

お通し は、好きなものが選べます。

こちらはあくまで見本なので、注文してから温かいもの、冷たいものを出してもらえます。

基本は1人1品ですが、気になるものがあれば追加注文も可能です。

 

とまととキノコのアヒージョ(お通し)

オイリーではなく、和の要素をとりいれたアヒージョですが、パンにも合う!

 

丸オクラと阿波どりのサラダ (お通し)

しゃきしゃき、つるんとしたオクラがいい感じ♪

 

 

天ぷら串の見本も来ました♪

どれもこれも美味しそうで、お店の方と相談しながら注文!!

 

万能ねぎ豚バラ巻 280円

 

豚バラで巻いた万能ねぎは、揚げる前の見本を見て即決。

ソースとマヨネーズで、お好み焼きかたこ焼きみたいな仕上がりです。 

 

美味しくて、いくらでも食べられそう(笑)

 

秋刀魚と秋茄子と大葉 400円

 

熱々の茄子に秋刀魚の旨味は、まさに秋の組み合わせ。

特製のタレと生姜でいただきます。

 

このあたりで、本日のおススメメニューもチェック。

 

女子ウケ間違いないおしゃれな一品をオーダー。

シャインマスカットとカシューナッツのリコッタチーズ和え 800円

ジューシーなシャインマスカットとリコッタチーズは、デザート代わりにもなりそうです。

 

揚げ玉子とカリカリベーコンのほうれん草サラダ 890円

 

想像以上のボリュームにびっくり!

生のほうれんそうに赤玉ねぎなどを盛り付け、フライパンでカリカリに炒めたベーコンとガーリックをトッピング。

 

 

こだわりのファーム「たむらのタマゴ」を使った揚げ玉子の中は、とろ~り半熟!!!

 

全部混ぜていただくと、塩気が良いおつまみになりますよ~

 

お次は山本家名物、さきイカの天ぷら。

やみつき いか天 ハーフ

ほのかに甘いイカが、そのままのさきいかとはまた違う美味しさに。

 

谷中生姜豚バラ巻 400円

これ、この日いただいた天ぷら串の中でも1、2番のお気に入りです。

新生姜(谷中生姜)はホクホクで、ニンニク味噌と豚肉に包まれて甘いような辛いような・・・

 

生牡蠣天ぷら 500円

大き目サイズの牡蠣なので、最初のひと口は雪塩で。

次はすだち、最後は特製ポン酢と3口でいただきました。

 

大人のカリカリチーズ焼き 650円

 

アンチョビとチーズという鉄板の組み合わせに、お好みで粗挽き胡椒を乗せていただきます。

同行者は「ウイスキーに合う~」と言っておりましたが、私はお気に入りのトマトサワーと。

 

カチカチトマト 600円

途中でハバネロソースを加えるのも美味しいんです。

もちろん、中のおかわり可能です。

 

生鱈の白子のり巻 500円

とろっとろの白子にカリカリとして香ばしい海苔のハーモニー。

これ、雲丹バージョンもあるんですが、どっちも大好き♡

 

鳴門れんこん大葉豚バラ 380円

銀杏 300円

シャキシャキ蓮根に豚の旨みと大葉の天ぷら串は、ニンニク醤油がスプレーしてあるので、このままパクリといけちゃいます。

 

徳島県産 足赤エビ 丸一匹天 480~680円

大好きな海老の一匹揚げ。

大きさによって値段が変わりますが、この日は一番大きいのをチョイスしてみました!!

お箸とお同じぐらいかな~(笑)

もう少し小さいサイズだと、頭から丸ごといただくのですが、、、

さすがにこのサイズは無理だけど、それでも海老味噌は美味しくいただきました^^

 

山本家名物 あれ 780円

 

実は、山本家に行くたび気になっていた「あれ」。

いつもお腹いっぱいでたどり着けず、今回初「あれ」にご対面です。

 

もともと「辛麺」という名前だったこのメニューは、小さな土鍋でニンニク、豚バラをジュージュー炒めて、そこにスープとちゃんぽん麵を投入。

ぐつぐつ煮えた状態で運ばれてくるので、これから寒い時期に良いかも!!

 

 

これは、パワフルな一品!!!

さらにこの後、雑炊にして、2度楽しめるんですよ~

 

サービスのお椀

 

そして、ごちそうさまのタイミングで、お店からサービスされるお味噌汁。

お出汁の香りがよくて、ほっこり~。

お客さんの中には、飲んだ後のこのお味噌汁のファンも多いんですよ。

 

お店は新宿御苑前、恵比寿にもあります。

天ぷら串で一杯、、、楽しいかった~♪

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

レシピブログに参加中

 

八重洲 天ぷら串 山本家
東京都中央区八重洲1-4-9 1F
03-6910-3588
営業時間: 月~金曜日 16:00~23:45、土曜日 16:00~23:00
日曜日、祝日、定休