毎日、宮崎から直送される地鶏は『超新鮮』で、その日のうちに使い切るのがモットー。
こだわりの地鶏料理と九州の美味しいものがいただける「地鶏酒房 万徳」に行ってきました。

 

 

お店は、地下鉄六本木駅の7番出口か徒歩ら30秒ぐらい。

東京ミッドタウンから、細い道をはさんで向かい側のエリア。

 

 

この隠れ家のような雰囲気がいいですね~♪

 

 

カウンター席の後ろには、日本酒や焼酎がずらり並んでいます。

メニューを見ると、各カテゴリーに、「ないしょの一杯」というのがあり、気になるぅ~
これは、メニューにないお酒(値段は800円~1000円ぐらい)を出してもらえるそうです。

 

乾杯はとりあえず、軽いところから♪

プレミアムモルツ 700円六ソーダ 900円

 

私のチョイスした「ROKU GIN」は、日本のボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)で作られた、和食に合う香り豊かなジンのソーダ割り。

お通しの養老豆腐とも合う~!

なめこの入った養老豆腐も、お店で手づくりされているそうです。

お通しが美味しいお店は、お料理も期待できますよね!!

 

店長おススメ 万徳らっきょ 550円

 

鳥取県産の六粒らっきょを、毎年6月末にお店で漬けこむんですって。

塩分控えめで、あっさりした大きならっきょは、歯ごたえがたまりません!

 

この大きさ、写真で伝わるかな~?!

 

熊本直送 さくら刺身 1900円

 

鳥刺しと迷ったけど、同行者が馬刺し好きなので、こちらをチョイスしました。

鳥刺しに未練があった私ですが、ひと口食べた瞬間、「うまっ♪」

見た目でもわかる美しい馬刺しは、鮮度も抜群で極上の味わいです。

 

タテガミと一緒にいただくと、柔らかくて口の中でトロける~

馬刺し、最高!

 

佐藤 黒 950円

芋焼酎好きな同行者、さっそく焼酎タイムに入ったようです。

 

愛知県祖父江町産 揚げ銀杏 650円

旬の銀杏もいただきます。

艶々して宝石みたい。

 

焼き松茸

 

まだ、松茸もありました~♪

松茸は、焼きの他、天ぷら、松茸ご飯にもできるんですって。

 

うぉーー、めちゃくちゃいい香り。

網にのせた松茸が、少し汗をかいたら食べ頃です。

この食感と香りを感じられる日本人で良かった~

 

 

さて、厨房で炎を上げているのは、宮崎名物「地鶏のもも焼き」です。

これを食べないと、宮崎料理を食べたとは言えないメニューのひとつ。

 

 

万徳では、焼いた鶏モモを、鉄板に乗せて出してくれました。

宮崎地鶏もも焼き(ハーフ) 1000円

地鶏ならではの弾力と旨味がたまらない美味しさ。

そのままでも美味しいけど、添えられた柚子胡椒を付けてもパンチがあってうまっ。

そして、地鶏の旨味が移って鉄板でしんなりしたキャベツもうまうま~♪

 

メーカーズ クラフト ハイボール 800円

 

つくね入り 蓮根はさみ揚げ 800円

シャキシャキの蓮根の間に、ふんわりした鶏挽肉のはさみ揚げ。
つくねが柔らかくて、ふわふわでした。

 

このあたりで、「ないしょの一杯」いってみよ~!

梅酒 「ないしょの一杯」は、とろとろ 山形正宗

梅の果実もすりつぶしてあるような、とろとろの果肉感がすごい!!

 

焼酎「ないしょの一杯」は、一刻者

 

日本酒 「ないしょの一杯」 翠玉

雪みたいな氷の中入る透明な徳利、きれいですね~

 

純系名古屋コーチンのだし巻き玉子 1000円

 

注文してから30分ぐらいかかる出汁巻き玉子は、早目にオーダーするべき一品。

名古屋コーチンを贅沢に使った、けっこうしっかり食感です。

 

卵の味がしっかり感じられる!!

 

小さい茶碗蒸し 700円

 

茶碗蒸しは、ふたを開けたら地鶏の卵黄がこんにちは~!

なんて贅沢な、、、

 

濃厚な黄身をからめていただく茶碗蒸し、何とも言えない美味しさでした。

 

景虎 特別純米 900円

 

冷製合鴨ロース(低温調理仕立て) 1300円

 

低温調理なので、お肉が柔らかくてしっとり~。

 

鴨の旨味がしっかり引き出されていて、マスタードより強い!

 

お食事は、にゅうめんとTKGにしてみました。

地鶏にゅう麺 600円

優しいスープに、地鶏のお肉と卵が入っています。

これが、あっさりつるつる~っと、お腹いっぱいでも食べられるんですよねー。

途中、すりごまをかけたら良いアクセントになりました。

 

万徳TKG 400円

 

TKGは、名古屋コーチンの卵に、名古屋のお醤油なのだそう。

 

シンプルなので、卵の美味しさがよくわかる~

 

地鶏スープ 300円

 

そして、予想通りに抜群の美味しさ、地鶏スープ。

ふんわりしたかき玉スープで、ホットする美味しさでした。

 

というわけで、こちらのお店は、最初から最後まで

何をいただいても、本当に美味しかった!

まだまだ食べたいメニューが色々あるので、ぜひまた行きたいです♪

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

 

万徳 地鶏酒房万徳六本木
ジャンル:鶏料理
アクセス:都営大江戸線(環状部)六本木駅8番口 徒歩1分
住所:〒106-0032 東京都港区六本木4-12-11 竹岡ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 六本木×鶏料理(鳥料理)
情報掲載日:2018年12月6日