フレッシュなドイツビールとドイツ料理が楽しめるSCHMATZ(シュマッツ)が、

今年1月、赤坂に続き神田にビアダイニングをオープンしました!

 

 

赤坂のSCHMATZ(シュマッツ)で、その魅力にハマったワタクシ、

先日、満を持して神田店に突撃!!

 

 

JR神田駅 北口から徒歩1~2分の場所にあります。

コンパクトな赤坂のお店に比べて、神田店はの座席数は85席。

 

 

SCHMATZ(シュマッツ)名物、鹿の角のビールタップハンドルは、

しっかり神田店にもありましたよ~!!

 

 

まず1杯目に選んだのは、シュマッツのオリジナルドイツビールから

ハッフェンストッフ ポーター 650円

香りは、ほのかにチョコレートやコーヒーのような香ばしさ。

黒いビールは甘いという印象で飲むと、その苦味に少し驚くかも?!

 

ガーリックチーズ枝豆 480円

最近はドイツ人も、ビールときたら枝豆と認めているそうです。

が、ここはドイツ風で、ガーリックとベーコンで炒めてチーズをトッピング。

これが、やたらとビールに合う~~♪

 

オリジナルビールのバーニャカウダ 880円

このさらっとしたディップは、ビールで作られた特製なのだそう。

お野菜によく合います。

 

ドイツ風チーズディップ“オバツダ” 780円

ドイツと言えば、プレッチェル!

このミニサイズは、食べやすくてついつい手が伸びる~~笑

添えられたチーズディップ“オバツダ”は、クリームチーズにすりおろした玉ねぎ、バターなどを混ぜたドイツ風のディップで、パプリカが効いていてうまい♪

 

ビアテイスティング 3種 1100円

ドイツビールを少しずつ色々試したい人私みたいな人や、

何を飲んで良いか迷う人には、テイスティングセットもおススメですよ~

 

ドイツ風シャルキュトリボード 1580円

 

木製のトンカチと一緒に運ばれてくるこのメニューは、

テーブルでクラッカーを割りながらいただきます。

 

 

添えられたザワークラウトは、シュマッツで味付けされたもので

酸っぱすぎない感じが私好みでした!

 

生ハムやサラミと一緒にクラッカー。

これはさらに、ビールがすすみますねペロリ

 

シュニッツェル・パルミジャーノ 1380円

 

ドイツ人のソウルフード、シュニッツェル!このサクサク感好き好き~♪

シュマッツでは、それをさらに進化させて、トマトソースとチーズをトッピングしてあります。

 

豚肉を薄く叩いて伸ばしてあるので、とっても柔らかい。

 

ジャーマンタルタルから揚げ 680円

チキン南蛮をドイツ風にアレンジしたら、こうなりました~びっくり

自家製のタルタルソースの上には、ドイツ国旗をイメージした三色のトッピング。

胡椒、パプリカ、カレー粉が、ナイスアクセント!

 

ここらで、ビール以外のカクテルを1杯。

ローズマリーシュタインヘーガージントニック 600円

すごく飲みやすくて美味しい。

ローズマリーって、カクテルにもなるんですね。

 

特製ドイツソーセージ 5種盛り 2500円

 

ドイツと言えば、ソーセージ!!

スモーク、ハーブ、チーズ、ラム、ピザの5種類を切り分けでシェアしました。

 

ジューシーでうまうま~

 

生ハムルッコラピザ 1200円

超クリスピーなピザ生地に、ドイツ産の生ハムとルッコラがトッピングされています。

ルッコラのピリっとした味が、生ハムとの相性抜群でした。

 

10月31日まで、世界最大級のビール祭り オクトーバーフェスト開催中♪

シュマッツ神田店でも、この時期にしか飲めないビールが登場します。

60分飲み放題で1000円プランなどもあるので、詳しくはネットでチェックしてみてね~

 

SCHMATZ KANDA
SCHMATZ KANDA
ジャンル:ドイツ飯とドイツビール
アクセス:地下鉄銀座線神田駅 1番出口 徒歩1分
住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田3-18-3(地図
姉妹店:SCHMATZ シュマッツ ビア ダイニング 赤坂
ネット予約:SCHMATZ KANDAのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神田×ダイニングバー
情報掲載日:2017年9月19日

 

 

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

レシピブログに参加中

 

 

AD

コメント(13)