ひさしぶりに、有楽町の「はまの屋パーラー」でサンドゥイッチ。

ここに来たら、ふんわり厚焼きの玉子サンドはハズせないよね~♪

 

 

新有楽町ビルの地下1階。

 

 

古き良き昭和の面影を残す「はまの屋パーラー」は、

珈琲とサンドイッチのお店として長い間愛されているお店です。

初めてお店に行った頃は、年配のオーナー夫妻がお店を切り盛りされていて、

テキパキとした仕事ぶりと温かい雰囲気で、長年積み上げてきたお店の歴史を感じました。

 

 

2011年の年末、オーナー夫妻の引退で45年の歴史に幕を下ろした「はまの屋」。

しかし2012年、そのレシピを受け継いで、昔の雰囲気のまま復活オープン!!

 

もう食べられないと思っていたサンドゥイッチが、またいただける幸せ。

メニュー名も、サンドイッチじゃなく、昔のまま『サンドゥイッチ』て書いてあるしニコニコ

以前のまま、見事な切り口が美しい~

 

※↑お写真は、はまの屋公式サイトから。

 

私が注文したのは、サンドゥイッチと珈琲のセット。

サンドゥイッチ 620円(トースト30円)、珈琲セット 250円

 

サンドゥイッチは、フルーツ、ツナ、チーズ、ハム、野菜、玉子が、単品で各620円。

2種類チョイスしたハーフ&ハーフでも620円。

+30円でトーストサンドにすることができます。

そして、スペシャル・サンドゥイッチ 730円

 

玉子サンドは、ボリュームたっぷりのふわふわな焼き上がり。

最近人気の厚焼き玉子サンドですが、はまの屋はブームの前からこのスタイル。

私はトーストしていただいたので、パンはサクサクで中はふんわり。

やっぱり美味しいわ~ラブ

 

フルーツサンドは、みかんの缶詰なところが、昭和感ばっちり!!

フレッシュフルーツ入りのサンドイッチも美味しいけど、

このレトロな感じも美味しいのよね~♪

 

 

新しいお店になって変わったのは、珈琲の味かもしれません。

自家農園から届くハワイコナを使って自家焙煎しているそうで、

これは、以前より美味しくなった気がしています。

 

 

満席で、店内の様子は撮れなかったけど、

卓上に星座占い機があるあたり、とってもレトロな雰囲気。

 

気が付いたら、いつも玉子とフルーツを注文しちゃうので、

次回こそは別のメニューを選んでみます笑

 

はまの屋 パーラー
はまの屋 パーラー
ジャンル:カフェ
アクセス:JR有楽町駅 日比谷口 徒歩1分
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1(地図
周辺のお店のネット予約:
銀座 個室 沖縄料理 土の実のコース一覧
月島スペイン食堂 「TabeLuna」のコース一覧
l’Odorante par Minoru Nakijin -ロドラント ミノルナキジン-のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 有楽町・日比谷×洋食
情報掲載日:2017年8月5日

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

レシピブログに参加中

 

 

 

AD

コメント(10)