TVRのキャリパーブラケット製造工程 | レーシングサービス整備日誌

TVRのキャリパーブラケット製造工程

前回から引き続き、キャリパーブラケットの製造工程です。
今回製作した大型ローターを装着するために製作したローターハブ・・・今度はそのローターサイズに合わせたキャリパーの位置調整です。当たり前ですが、キャリパー位置を適正にするため、ブラケットを設計します。

光造形で出来上がったキャリパーブラケットです。
ブレーキパッドの位置や形状も完璧ですね。

レーシングサービス整備日誌

ローターハブ(樹脂モデル)とキャリパーブラケット(樹脂モデル)を取り付けて仮組みしてみました。

レーシングサービス整備日誌

そもそもTVR専用のホイールに合わせて、ブレーキの強化をするわけですから、当然のようにぴったり収まります。
レーシングサービス整備日誌

ローターハブの3D画像です。内側の造形は強度を上げるために加工されています。なかなか素晴らしい形状ですね。いかがでしょう?


レーシングサービス整備日誌