昨今の俳句ブームの火付け役は

TVでおなじみの夏井先生ですね

私は[才能なし」です

 

みなさ~ん こんにちは~

今日もありがとうございます

 

屋台で甘酒を飲むのが夏の風物詩(江戸時代)だったことから

夏の季語になっているそうです

私は冬の飲み物だと思っていました

ということは・・冷やし甘酒は健康に良いでしょう

 

冷たいものばかり摂取してると内臓が冷えてしまいます

その結果、代謝や免疫力が落ちて夏バテに・・・

 

そんな体を温めるのは

7月4日 若甦のブログ 

 

でも、お薬に頼らずに食品で!という方も多いでしょう

そんなイチ押しは「発酵食」です

発酵食のいいところ

①栄養価が高い

②旨味・風味が豊か

③保存性が高い

④消化吸収しやすい

⑤腸内環境を整える

古来親しまれてきたパワーには驚きです

 

発酵食品って・・・・

細菌やカビ、酵母といった微生物によって、素材にはない旨味と有効成分が付加された食品

たとえば

味噌、酢、ぬか漬け、納豆、塩麹、甘麹、鰹節、キムチ、ヨーグルト、ピクルスなどです

皆さん知ってると思いますが

ワーファリンを飲んでいる人は納豆を食べてはダメですね

そことは

6年前のブログで納豆と薬

発酵食品をうまく取り入れて元気な夏を!!

 

ラブダイイチ東薬局 ホームページ