こんにちは晴れ

 

朝の散歩が長袖になりました

散歩コースは田の間の道がメインっす

朝から米の収穫をしているところも多く

やっぱ秋っすねイチョウ

 

この辺の米はハツシモって言って

11月くらいに収穫していたようです

初霜が降りたくらいにって所から名前がついたらしい

 

WIKI見たら幻の米で

米粒は大きめでコシヒカリより大きく

見栄えGOODのようです

 

言い過ぎじゃない?w

 

実家はハツシモつくってました稲

だから田はそのまま残ってますけど

我が家の状況では親戚含め

誰も米を作るってことはできないそうですドクロ

 

親戚が農家でやらせてくれ!というから任せたら

同じ品種なのにスゲー細かい米にえー

 

農機具、車など全部持ってかれて何してるのかわからないガーン

身勝手なことに電話に出ない居留守という手段にもびっくり

 

田の手入れとか一切無くポーン

両隣からのクレームが嵐のようなのでその度に

草刈などに借り出されてた親戚のおじちゃんと父ムキー

 

毎回この時期になって思い出すと本当にムキームキームキー

 

損得とかそういうの全く気にしないで出来るなら

やってみたいと言う気持はありますおねがい

自分で作った米とか食べてみたいおねがい

昔手伝ったとき地味に楽しかったし

(虫はすげーイヤだけど)

 

 

結婚しない若者も増え

一人暮らしで米を炊くというのも面倒キョロキョロ

コンビニでおにぎり買えば

1食分は済んでしまうってのも大きいですよね~

 

この前お客さんの息子家庭の話を聞いてたら

ダイエットだ!と食前のキャベツをプラスというより

米を抜くという・・・恐竜くん

しょうがないっすよね~ショボーン

 

 

気になって米の消費量を見てみました

こんなのも出てくるネットはすごいっすねw

昭和37年がピークで1年で1人が食べる米の量は118kg

平成30年では1ヶ月4.2kgくらいなのでx12して約50kg

 

どう見ても半分以下ポーン

 

ただ過去5年間の平均見ると

1ヶ月辺りの平均はあまり変わってないようです真顔

 

日本人はいろんなことが原因で

だんだん米を食べなくなりました

だから今のヤツはもっと食え!ってことではなくて

 

きっと昔に比べ便利になり

運動する量も減った日本人には

これくらいの消費量で十分なのかもしれないニコニコ

 

ラブダイイチ東薬局