【春ブログ】7年と花粉

テーマ:

こんにちは

 

震災から7年経ちました

今でも震災の話をしてくれますが

発生当時とそれから復興に向けて

結構長期間ですから震災から何年って言われても

ずっと続いているようなもの

ちょっと考えてしまいますよね・・・ショボーン

 

はい、もう花粉飛んでますよね

コレで体調が悪くなる方も多いのでは無いでしょうか~

眠れないとか、仕事に影響が・・・ってときは耳鼻科で

一度見てもらったほうがいいかもしれません医師

 

いやだ!行かない!って方は

OTCの薬を頼ることが多いと思います薬

そんな方にざっくりとした薬の選び方をご紹介です

 

まず成分を見てみると

クロルフェニラミンマレイン酸~

とか書いてあると思います

 

一般的な抗ヒスタミン成分で

鼻水や鼻づまりの症状に効きます

 

ここに

 

プソイドエフェドリン

 

コレが追加されてれば鼻づまり特化腕。

 

ベラドンナ総アルカロイド

ヨウ化イソプロパミド

 

がかかれてれば、くしゃみや鼻水特化腕。

 

だいたいこんな感じですグッ

 

最近だとクロルフェニラミンではなく

フェキソフェナジン(アレグラ)とか

エピナスチン(アレジオン20)とか

難しい名前のが増えてきましたチーン

 

抗アレルギーと抗ヒスタミンのダブルで

症状を抑え出にくくする便利な薬ですニコニコ

 

フェキソフェナジンだけ

機械の運転に関する注意書きがありませんびっくり

眠気が来ないため機械の運転手が堂々と飲めますニヤリ

 

ん?!

私エピナスチン飲んでるけど

運転するなとはいわれてない!

という人もいると思います

 

医師が処方するエピナスチン等には

運転には十分注意して~と書かれており

禁止はされてません

芸人が去年事故ってましたねえー

 

OTCのアレジオン20では

してはいけないと書いてあります

 

おいおいおいおいどちらの薬も一緒なのに

何故?と誰でも思いますよね

ボクも思ってましたニコニコ

 

何が違うのかを考えたときに

医師にの判断で薬剤師が指導して飲む

棚からカゴに入れて買って飲む

この違いだと思います滝汗

 

OTCの場合専門知識の人が

間に居ないことのほうが多いため

禁止にしといたほうが安全です

 

受診の場合は医師と薬剤師を挟みますから

医師の判断と薬剤師の指導があるため

質問や相談がしっかりできますニヤリ

 

その違いが箱とか添付文書に出てきてるのだと思います

そもそも眠気に弱そうなら薬選ぶときに

処方されないと思うのでウインク

 

ラブダイイチ東薬局