お金よりも幸せのある薬局

テーマ:

連休明けの25日(月)から15周年祭第2弾です

チラシはHPからご覧いただけま~す!

って、誰も見ないよね~ (^O^)

 

みなさ~ん こんにちは~

今日もありがとうございます

 

本当にあったこわ~い話ですポーン

 

私の友人の話

彼は4年前に調剤薬局を開局しました

お医者さんが2Fで彼の薬局は1Fのビルに

俗に言う「門前薬局」です

 

医師から話かけられ開局したのです

初めの頃は少なかった患者さんも徐々に増え目

とても忙しい薬局になり、事務員さんを増やすほどになりました

 

そして、一昨年のことです

その医師と貸しビルのオーナーがつまらないことで喧嘩しましたむかっ

そのつまらないことが大変なことになりグー

ついには、そのビルを出て行く!!と ドンッ

 

もちろん彼も一緒に出て行くことにしました

ちょうど駅前開発でマンションが建てられ

その中に医療モールができ、そこへの移転が決まりました口笛

 

借金はさらに増えますが将来が明るい彼でしたグッ

 

ところが

 

そんな おいしい話はありません!!

医療モールの調剤薬局は大手チェーンに決まりました

(初めから決まってたんだろうね~)

彼には薬局を作ることは出来ません滝汗

 

それなのに、お医者さんは医療モールで開業しました

昨年10月初めのことでしたショボーン

 

それから 

 

彼は職を失い借金がのこり叫び

生活出来なくなり、ついには自ら命を・・・・ドクロ

なんて思ったら・・・・

 

彼は、そのまま薬局を続けました

他の医療機関の処方箋を持ってくる患者さんがいるから

とか、カッコつけてさぁ~ムキー

 

それから1年たちました

彼の薬局は

その医療モールから患者さんが来てくれます

わずかな人数ですが、毎日毎日何人かの
患者さんが処方箋をわざわざ持ってきてくれます

「俺は、お金ある薬局店主よりも幸せかもな」と彼は言う
そして「いつか見返してやる、それまでココで頑張るんだ」と。

 

ラブダイイチ東薬局 ホームページ

AD