台風後の心配(12) | 歯科衛生士*春風あかねのブログ

歯科衛生士*春風あかねのブログ

ママさん歯科衛生士です。主に赤ちゃんからお年寄りまで歯科保健指導をしております。
歯科関係者(学生OK)保育園・幼稚園の先生、養護教諭・保健師向けブログはアメンバー登録が必要となります。
子どもの歯をむし歯から守るノウハウ満載。

台風後の心配として、まずお金の心配。その後にすごいウェイトでのしかかってくるのは仕事の問題です。
うちは自営業なので、その日暮らしなのです。後から持続化給付金などの手当てもありましたが、とりあえず仕事を継続することに。今思えば1ヶ月休んでしまえば?って少し思いましたが中途半端に仕事をしてました。でも、仕事を休めば困る人もいたようで、結果的にはよかったのかな?と。お金<仕事だったのです。税理士さんからも電話があり、その制度は利用した方がよかったかもと言われましたが。患者さんが離れなくてよかったです。患者さんは身体の痛みより、心の痛みがすごくて、話を聞いてあげるだけでも、共感するだけでも、中には泣きそうになってしまう方もいました。保険によりますが、火災保険で台風の被害を請求できるって知らない方もいました。
瓦礫を持っていけない人も手伝ってあげました。毎日携帯電話の充電をされていく方、洗濯も。お節介なようですが、困っているときはお互い様なんですよね。15号の次に19号の台風で大工さんに応急処置してもらった屋根のシート全部剥がされましたよ。この時は凹みましたね。大工さんまた頼むのに申し訳なくって。