井保三兎のラビット番長

井保三兎のラビット番長

こちらは演劇制作体V-NET劇団員・ラビット番長・主宰
井保三兎のブログです。


テーマ:

先週はお芝居を5本見ました。観劇しすぎてギックリ腰気味です。
高校演劇もあったりして盛沢山な一週間でした。芝居を沢山見るといいも悪いもオーラを受けてしまいます。

そんな中、ACTGAMEで二回タッグを組んで惨敗している盟友、谷君が代表の劇団時間制作へ。

ラビット番長の西川も出演していました。

ACTGAMEの合同稽古で谷君が私にこう聞いてきたんです。

「井保さーん、ラビット番長の舞台って暗転ないじゃないですか?何かテクニックと大事にしていることありますか?」

私、演劇の話しをすることが大好きでテクニックとか聞かれることがないので嬉しくて

「俺はね、手塚治虫さんを参考にしていてね、まずは舞台上で漫画みたいなコマワリを決めてね(略)一定のリズムを作って(略)それからね(略)」

全部話しました。

「こっちとそっち」を見て驚きました。その前に公演した「虹の人」と同じセット。

飾りを取ったらそのまま「虹の人」が出来るぐらいでした。

嬉しかったです。そして谷君の吸収力に感嘆。もう谷君のものです。

ただ本には少し疑問があり…そういう話をまた谷君と酒を飲みながらゆっくり話すという楽しみが増えました。


テーマ:

大変遅くなりましたが

演劇制作体V-NET第十五回公演「虹の人 - アス アサ イヅ 四ジ ジシンアル」

無事に公演終了致しました。

普段はあまり引きずることはないですが、完全に引きずっています。

今までで一番良かったという声も多く頂いています。

一部の感想ですが参考になれば。

https://stage.corich.jp/stage/95088/done

 

今でもブツブツと台詞を言ってしまいます。

不思議ともっと出来たことがあったんじゃないかと思うことはなくて、満足しています。

これからの「虹の人」は精度を上げていくだけの作業になると思っています。

普段自分の戯曲を書く時のフォーマットですと、百ページで約二時間。今回は七十ページで一時間四十分ですからいかに沈黙と間を大事してみたかということになります。

それでもスピード感は変わらないはずだったと思います。

結果的に今までの自分の総決算になった公演だったような気がしています。ご覧頂けた方には伝わるかと。

未だにぼんやりとフワフワした感じですが痛めてしまった体のケアをして次回へ。

演出など外部の仕事もありますが…

本公演も。

新作が代表作になると思います。

これからも宜しくお願い致します。


テーマ:

今回の作品、私はすごく好きです。

楽しみで眠れない。頭の中で90分の芝居を反芻。

ほとんどのシーンで出演しているので丁寧に。

楽しみなんです。新しい挑戦です。

お席あります。沢山の御来場お待ちしております。

 

「虹の人」
作、演出 井保三兎
2,800円 ~ 3,800円
【発売日】2018/10/03
・前売り 3,500円
・当日  3,800円

・ペア割 6,000円(要予約)
※2名様同時入場の場合限定。
※組合せ男女問わず。

・U-22割 2,800円
※22歳以下限定。
※要身分証提示。
※前売り・当日ともに同料金。

【全席自由席】
サイト

http://www.v-net-online.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ※一部ダブルキャストの予定です。
11月14日(水) 19:00【A】
11月15日(木) 14:00【A】/19:00【B】
11月16日(金) 14:00【B】/19:00【A】
11月17日(土) 13:00【A】/17:00【B】
11月18日(日) 13:00【B】/17:00【A】
 

https://stage.corich.jp/stage/95088

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス