2007-10-29 19:52:38

いざ鎌倉

テーマ:デザインのお仕事
今回鎌倉文学館 さんのお仕事で、

”企画展「中原中也」 詩に生きて”

のお手伝いをさせていただきました。


横浜に住んでいるとはいえなかなか鎌倉に行く機会がなく
車では鎌倉近辺は通るものの、鎌倉を歩くのは
20年くらい前の学生時代以来ではないかと・・・。
鎌倉文学館
(昔このあたりにお化け屋敷と呼ばれる廃屋がありました)

JR鎌倉駅を降りて、江ノ電に乗り換え。

江ノ電の駅で懐かしの西岸良平 さんの看板を発見!
鎌倉文学館
中学時代に西岸良平がマイブームで
読みあさっていました。
鎌倉ものがたり西岸良平作品ですが、
「三丁目の夕日」が有名です。
最近ではALWAYS として映画化されていました。
続編があるみたいですね。
丁目の夕日」の漫画は、映画とは違ったおもしろさで
かなりオススメです。
こち亀の初期の懐かしさをさらに
上回る懐かしさを感じることができます!

さて、鎌倉文学館は由比ヶ浜駅から徒歩7分。
何度か打合せに伺うときに利用しましたが、
江ノ電に乗るのは小学生6年生以来。
(フゥー・・・25年前ですよ・・・。)

住宅街を横切りながら車窓越しに見える風景は
かなりノスタルジックであります。
鎌倉文学館

由比ヶ浜駅をおりていざ鎌倉文学館。
鎌倉文学館
鎌倉文学館

無人駅を通過し、文学館を目指して住宅街の中を歩きます。
建物もさすが鎌倉。由緒ありそうな建物が並んでいます。

鎌倉文学館は住宅街を抜けた山の中にあります。
鎌倉文学館

敷地の入り口から本館までの道のりは、
木々に囲まれ、薄暗くもありますが、
木々から漏れる光も雰囲気があり、
天気の良い日は暖かさすら感じます。
時代背景の知識がないわたくしでも、
なんとなく歴史の重さを感じさせられます。
鎌倉文学館
鎌倉文学館
 

通用門、石積みのトンネルを抜けると本館が現れます。


本館は、旧前田侯爵家の別邸を文学館として活用し、
国の登録有形文化財となっているようです。

和洋折衷の建物はこれだけでも見る価値はあります。
鎌倉文学館

広大な庭園から見下ろすと由比ヶ浜も見ることができます。
鎌倉文学館

バラの庭園としても有名だそうです。
鎌倉文学館
 
今の時期はちょうど見頃で11月下旬くらいまで
170種200株を楽しむことができます。
撮った時期は時期外れでしたが、今は満開だとおもいますよ。

  
庭園では園児たちがドングリを拾っていたり、
スケッチをしている人たちを毎回見かけます。
とてもゆっくりとした時間を感じ、
あくせく時間を気にしながら働いている自分も
ふと朗らかな気持ちにもなったりします。

残念ながら館内の写真はアップできないのですが、
装飾や照明器具、窓装、ステンドグラス。
最近のアンティーク風のものとは全然違います。
やはりどんなにアンティーク風に加工しても
経年変化や職人技の装飾にはかないません。

ここまで良いこと書けば宣伝だろう?
なんて思われるかもしれませんが、
ウソだと思っていってみてはいかがでしょうか。
本当にオススメです!

私みたいに文学とは無縁で無学な人でも、
きっと楽しむことができるとおもいます。

打合せの帰りは由比ヶ浜を経由してのんびりさぼってみました。
鎌倉文学館
鎌倉FM 発見。由比ヶ浜に行く途中ありました。)

鎌倉文学館
(我が青春の由比ヶ浜。(青春なんかあったっけ?)
昔よりきれいに整備されていました。)


11月から秋のスタンプラリーも始まるようです。
これを機に鎌倉を散策してみようかと思ってます。


興味のある方は是非、鎌倉文学館に行ってみてください!



鎌倉文学館
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
交通
→JR鎌倉駅より江ノ電に乗換「由比ヶ浜駅」下車(徒歩7分
→JR・小田急 藤沢駅より江ノ電に乗換「由比ヶ浜駅」下車(徒歩7分)
→JR鎌倉駅より藤沢・大仏方面行きに乗車、バス停「海岸通り」下車(徒歩3分)
開館時間
・3月~9月 9:00~17:00(入館は16:30まで)
・10月~2月 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日
・月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
・年末年始(12月29日~1月3日)
・展示替期間、特別整理期間など

RAP
http://www.ra-p.jp

RA-design.

http://www.ra-design.jp

CG-MERIT.COM
http://cg-merit.com

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。