福岡県、妊娠中の方からお問い合わせ『よもぎ蒸し出来ますか?』 | 秋月 癒しの杜 主人のブログ

秋月 癒しの杜 主人のブログ

のんびりと、のんびりと過ごしていただける場所

福岡県朝倉市 秋月で、真の癒しを追求しています。


テーマ:

『妊娠中でもよもぎ蒸しは出来ますか?』

妊娠中によもぎ蒸しをしてみようかなと思われている妊婦さんへ。



子宝に恵まれるように、また妊娠前の体作りの段階から通われ、妊娠中も継続して通われた方もいれば、

妊娠して、むくみや冷え、足のつりなどの対策の為よもぎ蒸しに来られる方もいます。


こちらの質問と回答をご参考にどうぞ




『妊娠中のよもぎ蒸しって大丈夫ですか?』


『どれくらいの頻度で通ったら良いですか?』




妊娠初期の方から予定日直前、超過の方まで幅広くご利用できます。


それぞれの時期に別けて説明します。




◎妊娠初期 

つらいつわりがよもぎの香りで緩和されるなら負担の無い程度にどうぞ。


よもぎには安胎作用があるので赤ちゃんを安らかな状態にしてくれます




◎安定期

足が冷たい、お腹が冷たいなど、

冷えが気になる方には週2回を目安に。


冷えた子宮環境は逆子になりやすいのです。



8ヶ月

逆子予防のために定期的にどうぞ。

逆子になってる方は28週から30週のうちは

2日に1回のペースをお勧めします


温まった子宮は柔らかく、逆子が戻りやすくなります




9ヶ月

お腹の張り、腰痛、むくみ、便秘、足のつり・・

色々な不快症状が出やすくなる時期


体重管理、デトックスのためにも、

体調が良くなるペースでご利用ください


よもぎ蒸しの後に、

◎ぐっすり眠れる、

◎足がつらなくなった・・

などの声もよく頂いています




10ヶ月

よもぎ蒸しを一番お勧めしたい時期です!!!

温めることで、子宮の入り口が柔らかくなり、

スムーズに子宮口が開きやすくなります


合わせて骨盤が緩みスムーズに開きやすくなります

出来るだけ頻繁に蒸されることをお勧めします


◎超過 

出産準備とストレス・不安解消のために

ご利用ください




 妊婦さんは、基本的に体調不良が無く、安静指示や薬などが出ているわけでもない状態の妊婦さんを対象にしています。



妊娠は個別の体質によって体調も異なりますので

すべての妊婦さんにOKというわけではありません。



もし、よもぎ蒸しをしたいけれど、気になるというようであれば


担当医に確認をしてもらってください。



基本的には、初めての妊婦さんは体調を確認し、普通の方よりもかなり短めに蒸されるというふうに、その方にあったペースがお勧めです。



ご自宅のような、秋月の古民家で、お母様やお子様とご一緒に訪れてみてはいかがですか?


妊娠中の方は、よもぎ蒸しの料金
¥3,000で、1日過ごしていただけます。

※妊婦さんだけの特別設定です。

もちろん♪料金は、よもぎ蒸しをされる方のみ!

ご同伴のお母様や、お子様の料金はいただきません。

朝の7時から夜の7時まで、お好きなだけごゆっくりお過ごし下さい。

ホームページ

朝倉市 秋月 癒しの杜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス