新人選手2017@ヤクルト | プロ野球カードとサイン

プロ野球カードとサイン

プロ野球カードとサインでは、BBM・カルビー・タカラといった、NPBを取り扱うトレーディングカードを中心に選手の経歴を紹介。

アメンバー限定記事は主に球場でサインを貰う(インパーソン)際に更新しています。

80年代〜90年代のOB選手を中心です。


テーマ:

2017年ヤクルトスワローズ新人選手全員にサインを頂くことができたので、ご紹介~!


2年連続「青ペン」だったのですが、今年からヤクルトの補助色である「緑ペン」にしました。




ドラフト1位 寺島 成輝 選手


大阪 履正社高出身で、昨年の夏の甲子園を彩った一人。

世代屈指の左腕で、高校ビック4の一角でした。果たして、どのタイミングで1軍登板を果たすか!期待ですね。




ドラフト2位
 星 知弥 選手


名門 明治大学出身で、4年生春のリーグで初勝利を記録。更に秋には3勝を記録しました。

対戦したい選手は、横浜DeNAベイスターズの筒香選手だそうです。

最速151kmの右腕は、ヤクルトのセットアッパー定着なるか??




ドラフト3位
 梅野 雄吾 選手


九州産業大学九州産業高校出身。直球主体の持ち味を活かし、高校時代にはノーヒットノーランを達成。

理想の投手は広島カープの大瀬良投手で、「気持ちを前に出してまっすぐで抑える姿に憧れている。」とのこと。ヤクルトの投手ではないのですねw

Q.「ヤクルトはどうですか?」 → A.「たまに飲んでます。」




ドラフト4位
 中尾 輝 選手


愛知2部リーグに所属している名古屋経済大学出身。3年春以降4季で12回完投勝利を記録。

セットポジションから投じる球は最速151km!

高校までは変化球投手だったが、大学で速球を身に着けた本格左腕です。




ドラフト5位 古賀 優大 選手


名門明徳義塾高校出身。3年夏の甲子園では打率6割を記録するスラッガーです。

強肩で、二塁送球最速タイムは1秒78。

「この背番号(57)のまま大きな活躍をした選手はいないと言われたので、57は古賀だといわれる活躍をしたいです。」と語っています。成長を遂げてほしいですね!




ドラフト6位
 
菊沢 竜佑 選手


軟式野球チーム相双リテック出身の28歳オールドルーキー。ヤクルトのドラフトで獲得した選手で最年長!

大学は立教大学。一般企業へ就職した後に野球を諦められずアメリカの独立リーグへ。今年は全日本軟式野球大会準決勝でノーヒットノーランを達成しています。

即戦力の菊沢選手はどこまで活躍できるのか???




育成ドラフト1位  大村 孟 選手

今年唯一の育成ドラフト該当者。BCリーグの石川ミリオンスターズ出身の捕手です。

170cm 80kgのキャッチャーとしては小柄な方。捕手が充実しているヤクルトでどう食い込んでいくか。



と、いう感じです。明日から合同自主トレですね。


がんばれ!若燕!!

かわさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス