マックス・リュッシャー財団の

来日セミナーに参加してきました。

 

(↑リュッシャーカラーテストの国際本部、です。)

 

リュッシャー財団本部より、

アンドレアス教授

代表理事の ウルリケ女史

リュッシャー日本本部 橋本俊哉代表

 

こちらのお三方のもとで、

アップデートされた分析方法などを

3日間がっちりと学んできました。

 

 

ものすごく勉強になりました。

ものすごく面白かったです。

 

知るほどに、奥が深く、

いかに有用であるかを感じます。

 

なんか、ほんと、

リュッシャーカラーテストを学んだ一員として、

そしてこのセミナーに参加できた喜びを忘れず、

もっと活用したい!深めたい!

と強く思ったのでした。

 

我ながら真面目!

 

 

そんな真面目ぶってますけど、

ちゃっかり

アンドレアス教授とウルリケ女史に

サインとメッセージいただいてきました。笑

 

 

先生方も、ご一緒したみなさまも、

ありがとうございました。

 

 

最後に、アンドレアス教授の描かれた

警告カラー黄×黒の危険な虫(アブ?)を添えて。

ゆるかわ〜。

 

 

********

 

リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断)

セッション承ります。

詳しくはこちらからどうぞ

 

********

リュッシャーカラーテスト(色彩心理心理診断)セッションのご案内

 

 

理想の自分 = 心のバランスがとれた状態

に近づく一歩目は、

自分の心理状態を知ることから。

 

ご自分の心がどんな状態か、

把握できていますか?

意識を向けられていますか?

 

リュッシャーカラーテストでは、

自分では気付いていないような心理も

簡単に!明確にすることができます。

 

「診断」と言われると堅苦しいイメージかもしれませんが、

心理テスト感覚でOKです(^^)

 

お気軽にご体験ください!

 

 

詳しくは下の方へ↓↓↓

 

 

リュッシャーカラーテストお申込みフォーム

 

 

 

リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断)

ってどんなもの?

 

 

カラープレートを使い

好きな色・嫌いな色を選んでいただきます。

 

その結果から

 

・どんなことに執着しているのか?

・どんなことを拒否しているのか?

・あなたの感情は?

・現状は?

・人間関係は?

・どんな風に行動する?

・未来への期待は?

・実は隠してしまっている心理は?

・その原因は?

 

などなど、深く心理を分析・診断していきます。

 

 

例えるなら、

 

心理を 色という定規 で測る

 

といったイメージです。

 

 

そして、

この診断の目的は

自己統制 にあります。

 

この診断によって

心のシーソーの過度な傾き を把握することができ、

 

傾きを知ったうえで、

バランスがとれた状態(理想)に近づけるように

セルフコントロールする、ということです。

 

…と、言ってもなかなか難しいので(^^;

 

まずは、傾きを修正するための意識付け をすることが大事です。

 

そのポイントも診断のなかでお伝えしていきます!

 

 

自分の心理を知ること

自分を整える手段を知ること

 

意外と難しいけれどとても大事なことを、

この機会にぜひ試してみませんか?

 

 

リュッシャーカラーテストのユル解説マンガもやってます〜。

 

1回 ¥ 3,000

お時間は60分程度

東京都内、神保町、高田馬場にて行っています。

 

日程などの詳細は

お申し込みフォームに記載しています。

 

リュッシャーカラーテストお申し込みフォーム

描き初めしてきました

テーマ:

こんにちは。

色彩心理診断士 ルミです。

 

いつもカラーの勉強でお世話になっている

WHITE-TARAにて、

仏画ワークショップに参加してきました。

 

私は点描画で。

 

 

chika先生の開催報告↓

 

カラーセラピーサロンで

仏様を描く…

 

BGMは…

 

スラッシュメタル…? www

 

先生のこういうところすごく好きです照れ

 

癒しー とか 落ち着くー とか

すごい無縁ぽい…。

しかし私も激しい音楽好むので大歓迎なのでした。笑

 

 

 

実は急遽

午前中からのご指導をお願いしてしまったので、

お礼の意も込めて、

 

土方さん(銀魂)、献上いたしました。

 

予想以上に喜んでいただけたみたいで良かったです!

 

 

 

さて、

今回は大きいサイズの作品を描いております。

 

金剛界曼荼羅成身会 250×250mm

 

当日はここまで。

…ほぼ下書き。笑

 

現在はもう少し進んでいます。

 

引き続き、楽しみつつ

仕上げていきたいと思います!

 

 

インスタグラムに、

途中経過…と言うか

描いてる様子(?)のタイムラプス

なんかもあげてみてますので、

そちらもよろしければ~。

インスタグラム

 

 

 

********

 

リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断)

セッション承ります。

詳しくはこちらからどうぞ

 

********

明けてまして。

テーマ:

もうとっくに、

明けてまして。

寒中お見舞い申し上げます。

最近お気に入りの合掌白熊(ガチャガチャ)


早いもので、1月も半分過ぎました。

寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。


新年の抱負など考えていらっしゃる方も多いかと思います。


私個人的には、今年はまず内省から、

って感じです。

しばしゆっくりしながら。


ここもしばらく離れてしまいました^^;

マイペース丸出しですが

またぼちぼち書いていきたいと思います。


今年もどうぞよろしくお願いします!

新しい学び、始めました。

テーマ:

こんにちは。

色彩心理診断士ルミです。

 

実は今、ひっそりと(?)

碇のりこさんのオンラインビジネス講座に参加しております。

 

大活躍されている のりこさんから、

ビジネスマインドなど学びたいなと思いまして。

 

 

今月はその講座のランチ会がありまして、

のりこさんとも久々にお会いできたのでした。

 

なんかやたらドキドキしました。

 

自分場違いじゃない?だいじょぶコレ?

みたいな。笑

 

 

 

…ぶっちゃけ言うと、

 

申し込みした時もドッキドキでしたけど、

始まってからも不安たくさんです。笑

 

ブログやSNS苦手な私が、

果たしてついていけるのか…?

 

でも、ランチ会でお会いしたメンバーのみなさん、

とっても柔らかでお優しくて、

みなさんと一緒に成長していきたいなとも思ったのでした。

 

 

 

ここでは今後、学んだことのシェアもしていくつもりです^^

 

 

 

最後に、いただいた料理たちを添えて。

ヤマネコ祭2018

テーマ:

こんにちは。

色彩心理診断士ルミです。

 

 

井の頭自然文化園で毎年開催されている

ヤマネコ祭

 

の中の1コーナーで、

友人の粘土作家 鈴木動物園前 さんの

Facebookはこちら

キーホルダー作りのワークショップが行われていまして、

私もお手伝いで参加してきました。

 

 

今年はヤマネコさんをだっこしました。

ぬいぐるみですけど!!

 

良いお天気でしたー。

 

 

実は毎年、キーホルダーがモデルチェンジされていて、

今年は顔だけの丸っこい立体に。

真ん中が鈴木動物園前さん作。

両側はお手伝いの友人(右)と私(左)。

ひげ付けるのすっかり忘れたのでペンで描き足すw

 

 

「前は平べったいやつでしたよね〜?」なんて、

知ってくださってる方もいてほっこりしたり。

 

アーティスティックぶり全開なちっさい子と

なんとか整えようとするパパ・ママの攻防に笑ったり。

 

できあがったヤマネコたちの個性に感心したり。

 

毎年かなり楽しませていただいてます!

 

 

 

ワークショップ終了後は、

友人たちと一息つきながらリュッシャーカラーテストの

データを採取させてもらったりしまして。

ぬかりなく。笑

 

本人の状況が見事に反映されてデータが変化しているのですよね…。

面白い!

 

 

そんなこんなで、

ただただ楽しく平和で癒しな1日でした。

 

 

 

明日もヤマネコ祭開催されていますし、

井の頭自然文化園にはいつでもヤマネコがいますので、

もふもふ可愛い姿をぜひ、観に行ってみてはいかがでしょうか!

 

こんにちは、色彩心理診断士 ルミです。

 

 

********

 

リュッシャーカラーテストのセッションについては

こちらからどうぞ

 

********

 

 

リュッシャーカラーテストとは?

(色彩心理診断とは?)

を、ユルーーーく(←ここ重要)解説する不定期マンガ連載

第4話です。

 

今回は、

リュッシャーカラーテストにおいての

思考 と 生理的反応

についてです。

 

 

<前回まではこちらから>

第1話

第2話

第3話

 

 

マンガでわかる!リュッシャーカラーテスト④

 

 

 

余談…

 

小さいけど ”緑の推し” =カジキポセイドンさん

(スーパーコスプレバンド、サイコルシェイムのseekさん)

を描いてる時が一番楽しかったです。笑

推してます。

 

お分かりになるサイコ野郎さん、

ぜひお友達になってください!←

このブログではおなじみの

リュッシャーカラーテスト

 

セッションもやっていますー。

 

 

そのリュッシャーに

新しいシステムが加わったとのことで。

 

『リュッシャーフォーム for ワークショップ』

の体験会に、先月参加してきました。

 

 

@WHITE-TARA

 chika先生お世話になっております!

 

 

その新しいシステムというのが、

もっと気軽にリュッシャーに親しめるよ!

塗り絵が診断になるよ!

って感じです。

 

名前のとおり、ワークショップとかで

老若男女問わずお気軽に〜!

的な。

 

 

説明雑ですか、すみません。笑

 

(もっと詳しく知りたい方は先生のブログなどどうぞ)

 

 

 

で、早速色をぬりぬり…。

 

この日の参加者全員分のシート。

どれが私のでしょーか!

 

分かんないよ知らんよ‼︎

という声が聞こえてきそうです( ゚∀゚;)

 

 

私のはこんな感じでした。

色を塗った図形の順番

 

何色を塗ったか

 

どんな風に塗っているか

 

理性と感情の共通点や相違点

 

 

など、いろんな角度から分析、診断ができます。

 

 

…ので、

気軽に受けられる塗り絵タイプとは言え、

ガッチリ分析するとかなーーり奥が深いです。

 

 

そんな感じで、

先生が全員分説明してくださったのですが、

 

 

とりあえず、全員疲れてる

 

 

これが1番大きかったです。笑

 

猛暑続いてますしね…(´ε`;;)

 

 

 

あとは

やっぱりというか、

不思議というか、

 

いつものプレート↓を使ってのデータと近いです。

 

 

結局私は、今回の結果も

2番(緊張、プライド、固さ)て感じでした。

 

色を使ってる回数とか。

 

塗り方とか。

 

 

 

いつになったらこの++2を卒業できるのでしょうか…。

 

もっとライトに、4番(開放、拡大、変化)的に生きたいのに!

※2番と4番は対になってます。

 

 

とまぁ、個人的な課題はさておき。

 

 

とにかくリュッシャーは奥が深い。

 

好きな色を選ぶだけでこんなことまでわかる!?

 

という面白さを、

多くの方に体験していただけたら良いなーと思います。

 

 

そんなリュッシャーカラーテストについては

コチラをどうぞ(^^)

 

こんにちは、色彩心理診断士 ルミです。

 

********

 

リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断)

セッションやっています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

********

 

 

リュッシャーカラーテストセッションを

お受けくださった方の

ご感想を紹介します!

 

 

【ご感想】

現状や現在の感情に関する分析結果の一つ一つが、たった数種類のカラーを選んだだけで導き出されたものであるにもかかわらず、とても意味深く的確な内容であることにとても驚きました。

特に最終結果は、最近意識していたことがズバリと言語化されて伝えられ、今の課題だと確信することができました。


完全に感情や思考を一切排除したプロセスによって行われるテストだからこそ、客観的に結果を「純粋な潜在意識の状態」として受け入れることができるのだと強く感じ、それを体験したかったため今回申し込みをしました。
分析結果を説明するときの雄弁なルミさんと普通の会話の時のルミさんのギャップがとても印象的でした。

そしてそれがかえってリッシャーセラピーに対する情熱として伝わり、ひとつひとつの説明を真剣に聞くことができたと感じています。

テキストを全部完璧に記憶しているかよりも、そのツールに対する愛情というかどれだけ内容に納得しているか、自分の中で消化しているかが伝わることは、クライアントとのラポール構築にとても大切だと私は思っています。
長い時間セッションして頂き、ありがとうございました。

 

匿名/女性

 

 

とても熱心に診断結果を聞いてくださいました!

ありがとうございました!

ご興味を持ってくださった方はコチラ↓↓をご覧ください!

リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断)はコチラ

カラーセラピーはコチラ

ピンク着れない系女子

テーマ:

とは、私のこと。

 

近年は小物とかだと選ぶようになりました。

実際iPhoneとかピンクです。

 

でも服は着れない。

ここの壁はだいぶ高い。

 

※似合うか、とかはまた別の話として。

 

とは言ってもほとんど黒い服ばかりなので

他の色も少なーいですが。

(あっても寒色)

 

 

こういう

どうしても身につけられない色

ありませんか?

 

そんなところにも

実は心の声が出ていたりするんです。

 

その色の持つ意味合いが

不足しすぎているから拒否していたり

足りすぎているから避けていたり

 

 

 

例えば冒頭の、私にとってのピンク。

これはもう不足と拒否です。

 

以前書いた、”パワフルなピンク”も不足してるのでしょうけども。

 

でも多分、私の拒否の主な原因は

可愛らしさとか、甘えたり愛情だったりとか、

そういう面の

 いわゆる “女子的な” 意味あいのピンク

 

圧倒的に足りないぜ!

 

足りないというか、どこかで拒否があるというか…

 

自分には不要(似合わない)なもの、と

してしまっているというか…。

 

そういえば、「イケメンになりたい」とか発言したこともあるなぁ…。笑

 

 

そんな、そんな私が、

ピンク色のTシャツを買いました!

小沢健二さんのライブグッズ!

 

これは見本のマネキン氏の背中。

 

 

5月初頭の日本武道館ライブ

『春の空気に虹をかけ』に、行ってきたんです。

 

学生の頃大好きでよく聴いてて、

でもその頃は活動してなくて、

もっと早く生まれていれば…なんて思ったりして。

 

それから数年後、

またライブが開催されるようになっても

情報に疎すぎてタイミング逃し続けて、やっと…!

 

ライブ最高でした。

何あの多幸感。すごいぞ。

 

アンコールの最後、

カウントダウンして

「生活に帰ろう」

って言って終わるんですけど、

 

なんかほんとに、ライブが

夢だか別世界の出来事だったような、

この日常とは切り離されたもののような、

不思議な感覚でした。

 

余韻あるけど余韻ない。みたいな。

 

何言ってんだコイツって感じですかすみません。笑

 

 

で、グッズで

レコーディング時の歌詞カードがプリントされた

Tシャツが数種類出ていまして。

 

どれも名曲で迷い、

サイズ売り切れなどもありつつで

 

選んだのは『ラブリー』のピンク。

(先の写真)

 

まさにラブリー…。

 

(いや、曲は超絶好きなんです!!)

 

 

正直すごく着たいし主張したい。←

 

けど着る勇気出ない。

 

でも…着る!そのうち!

私は着るぞ!

スーパーヒーローの気分で!

タグも、らしいですよね。

 

そして着ることでヒーリングも兼ねるのだ!

 

 

…ハイ、

いやーなんか

完全にオザケンの話になってしまいましたすみません。笑

 

気を取り直して。

 

 

このように

どうしても身につけられない色がある方は、

そこに潜む心の声に

ちょっと目を向けてみるの、オススメです(*^^*)

 

 

ご自分ではイマイチ…な場合は、

カラーセラピーセッションや心理診断も

どうぞご活用くださいませ!

カラーセラピーはコチラ

リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断)はコチラ