こんにちは

ツルカワです。

 

あと数日で、11月が終わりますよ…

つまりは

師走が来ちゃうんですよ…

ということはもうあっという間に年の暮れ…。

 

ひゅ~。

時の流れが速すぎて

ついて行けない昨今ですよ。

これが歳を取ったということか…。

 

それはともかく。

12月の【PlumTree】の

「君住む街に粉砂糖をひとさじ」は

もうあっという間にやってくるってわけ。

なので会期終了までは

そちらの告知一色になるので

 

今日はタイトル通りの告知をしておきましょう!

はい、ほんとうにタイトルのまんまですが

ちいさな雑貨ギャラリープラムツリーの

2018年最初の企画はこれ!

 

人生針山屋 個展

「みかんオールスターズ」。

2月17日~25日です。

(1月はおやすみをいただきます…)

 

ほら!もうDMだってこんなにできちゃってる!

(注・あくまでまだ制作途中ですよ)

 

 

…このDM、どこかいままでにない

ツルカワの馬鹿っぽいはしゃぎっぷりが

出まくっているのは本人の気のせいでしょうか…。

(ここだけの話、テレビでシン・ゴジラやってた時に

ラフ描いたのがまずかったのかもしれない)

 

あーーなんかね、いままでとはまた違う

面白いものが創りたかったのよ。

でも人生針山屋さんにね、このラフ見せたら

一言

「…よくわたしをわかってる」。と。

 

いやあこのちょいお馬鹿センスが

共通のものでホッとしました。

それにしても

「みかんのお楽しみ皮むき会」って何だ?

とお思いの皆さん、あなたは鋭い。

 

これがやりたくてこの企画ができたようなものですから。

つまりはざっというと

作り手の人生針山屋さんが

羊毛針山みかんの皮を剥きながら売ってくださる

というわけなのですが、

詳細はまた後日に。

 

でもこだわりのみかんの作りを見せてくださることで

人生針山屋さんの技の真髄が分る

そんな機会になると思います。

 

でもねこの「みかんのお楽しみ皮むき会」って

ネーミングが決まるまでが大変で。

前例がないからいったいなんとすればよいか…

 

「みかんの叩き売り大会…では、ない、ですね」

「うーん、皮むき、って言葉はいれたいんですが…」

「みかんの皮むきショー??」

「…それ、マグロの解体ショーみたいでちょっと…」

「じゃ、みかんの皮むき実演販売?」

「…むむむ…わかりにくい…」

 

…という人生針山屋さんとの長い問答の挙句

よーやっと決まったネーミングです。

 

 

そんなわけで

やるからにはいままで以上に

楽しもうーー!という気持ちがぐっとこもった展示です。

乞うご期待。

 

あ、もちろんみかん以外の針山も

どっさり展示販売しますので、

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

いろんな仕事が並走してるので

頭ごっちゃになりそうですが

こちらの準備もしつつ

「君住む街に粉砂糖をひとさじ」に邁進する所存。

 

ツルカワでした。

 

 

 

AD

コメント(2)