対峙する

こんにちは
ツルカワです。

 

オープニング展示 

生意気猫のいるお店Pienaさんによる

個展「みどりみちる~はじまりの森~」

 
ついに会期後半。
本日29日(木)から2日(日)の最終日まで
休まず駆け抜けます。
 
Pienaさんから
追加納品のお知らせもあり
なにが来るのかなーと
楽しみにしながら
あと4日のはじまりの森を
十二分に味わいたい
ツルカワです。
 
それでは森のここまでの
日々のオープンとクローズを
中心とした写真を見ながら…
今の個人的な気持ちを綴らせて下さい。
 
ちょっと長いですけど。
 
※既にお迎えいただいた作品も
写っております。
ご了承下さい。
 
{FDC5CC3B-044C-4F24-B1BB-9346CF62F3A9}
 
ツルカワは
過去の経験から
どうにも組織というのが苦手で怖くて
会社で長く働いている方なんか見ると
もう後光が差して見えるほど
偉いなーと思います。
 
サラリーマンなんて
ツルカワからしたら
ヒーローですよ。ほんと。
 
だから
会社でうまく勤められなかった
自分は他者との関わりから
逃げ回って来たのではという
コンプレックスがあります。  
 
{C89C9051-FFFD-453D-A252-53A05991F94F}
 
ハンドメイドはモノを介して
他者の存在に気づくこと。
さんざんえらそーに
そう言ったり思ってたことは
間違い無いのですが 
 
それが肝心の
自分にはできてないなぁって
思ってました。
 
でもこの社会で生きてく以上
他者と関わりあうことに
いつかは対峙しないと
逃げ回ってばかりでは
ダメなんじゃないかと
 
そんなことも
ぼんやり思っていたのです。
そしてそれが
ギャラリー開いたら来ちゃうんじゃと
正直怖かった。
 

 

{8645ABAE-3AF7-4E5A-A462-43F5CAB458EA}

 

だけど、

なんとかギャラリーを開き
会期前半の4日間
本当にいろいろなお客さまに
来ていただいて
空間を楽しんでくださいました。
 
それで、気づいたのは
ツルカワがやりたかったことって
それをよろこんでくださる
お客さまたち
つまりは他者がいないと
できないことなんだな。と。
 
ツルカワはこういう形で
他者と関わりあうことを
選んだのだな。と。
 
そう思ったとおり
対峙する時がきたのです。
 
あぁちゃんとやれてるじゃん。
他者とちゃんと関わってるじゃん。
 
それに気づいてなによりも
ほっとしました。
長年のコンプレックスから
解放されたように思えて。
 
{02749D8D-24CE-4C98-B2C8-E54D41E76A8C}

 

たぶん、ツルカワと同じような
コンプレックス
を持っているひと
少なからずいるんじゃないかと思うんです。
人が怖くてうまく接することができないって
コンプレックスに苛まれてるひと。
そしてそんな自分が嫌なひと。
 
だけど
逃げ回っていても
ひとで満ち満ちた社会と
知らず知らずに対峙するがくる。
というか、自然に来ちゃうんだな。
 
で、ある日
知らず知らずに案外うまくやれてる
自分に気づく。
そうやって階段を
ひとつひとつ登って
生きてくんじゃないかなと。 
 
{0C37B21F-4967-470A-9904-151F2D3F4228}
 
あー、なんか

纏まらない文だなぁ。

 
なにが言いたいんだか
わからないって
言われてもこりゃ仕方ないなぁ、
ごめんなさい。
 
それでも無理やり纏めるとすると
なんだろう
世間の人が怖かった過去の自分に
大丈夫だよって。
 
同じような人にも
怯えなくても平気だからって。
 
長くなりましたが
それがギャラリー開いて4日間を
過ごした感想でした!
自分でもこんな気持ちになるとは
思わなかったんですがね。
 
さぁ残りの4日間も
楽しんでくださいませ。
12時よりお待ちしております。 
 
ツルカワでした。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月24日(土)~7月2日(日)12:00~18:00
 ※28日(水)休廊

ちいさな雑貨ギャラリー プラムツリー
オープニング展示

生意気猫のいるお店Piena(ぬいぐるみ・布もの作家)

個展「みどりみちる~はじまりの森~」

 

…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 
AD