田中達也、検査 骨折は免れる | 浦和三昧 序章
2007-07-02 06:52:58

田中達也、検査 骨折は免れる

テーマ:浦和レッズ(2007)
[スポニチ]
 6月30日の磐田戦で右足の親指と人さし指を打撲した浦和FW田中が
最悪の事態を免れた。
1日未明、埼玉県内で患部のエックス線、CT検査を受け
「骨には異常なし」との診断を受けた。
練習合流に関しては、今後の経過をみて決める。
磐田戦の前半28分、相手GK川口との接触プレーで右つま先を強打。
その後、一度はピッチに戻ったが同35分には途中交代。
試合後は松葉づえで引き揚げ、骨折の疑いが持たれていた。

 骨に異常がなかったことは幸いだ。
達也が復帰したことで、浦和の攻撃は活性化している。
ここで再び「離脱」は痛過ぎる。
今月は、ナビスコ杯の2試合しかない。
リーグ戦再開に向けで、万全を期してほしい。

最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

カズボーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス