昨日、広島の福井くんと菊池くんの交換トレードが発表された。

 

ストレートの球威があるが、好不調の波が大きく、伸び悩み。。。どちらも似たような境遇にある。

 

したがって、球場、受ける捕手、コーチなど、環境が変ることで覚醒することが期待される。

 

福井くんは安楽くんの先輩でもあるので、一緒に一軍で活躍できるように頑張って欲しい。菊池くんはカープの強力な守備陣を信じて、思いっきり投げ込んで欲しい。

 

「良かったトレード」となることを祈る。

 

さて、オコエくんがプレー以外で話題になっている。

 

車代が年俸超え。。。

 

こういう選手はオコエくんだけではなく、他にもたくさんいるだろう。いろいろ言われているが、来季活躍して稼げば、何の問題もない。

 

しかし、金銭感覚のマヒからくるただの浪費であるのか、それとも節税の一環としてであるのか。

 

プロ野球選手は個人事業主なので、車両代(購入時にかかる諸経費も含む)は減価償却費として、経費計上できる。

 

普通の車両は6年で償却するらしい。1200万円なら、1年で200万円の経費ということか。

 

税金が安くなった分、体のケアやトレーニングなどに投資するのなら素晴らしいが、果たして。

 

彼はまだ21歳、オレが21歳のときは40万円の中古車に乗っていた。学生だったのでバイト頑張って80万円貯めて買った。

 

エンストしたり、

 

坂道で下がったり、

 

エアコンつかなかったり~

 

ラジバンダリ~