政治、宗教、思想+コロナ | 小日向るり子の徒然ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

小日向るり子の徒然ブログ

心理カウンセラー小日向るり子のブログです。
職業「カウンセラー」としての枠を少し外して、人間心理、人間観察、恋愛心理、日々のことなどをつづります。

コロナウィルスへの感染者数がまた増えていますね・・・

最近はNGの話題として

思想、宗教、政治だけでなく、恋愛や家族などプライベートなことも控える風潮になりましたが、コロナはどうも天災と同様に捉えられるのか、
「最近雨ばかりで鬱陶しいですよね」
と同じ感覚で
「コロナ大変ですよね」
と言いがち、だと思いませんか?

しかしカウンセリングでお話をお聴きしていると、コロナほど個人の受け止め方が異なるものはないと感じます。

コロナが怖くて外出できない、帰宅したらすべての物は消毒する、という人がいる一方で、コロナ前とほとんど変わらない生活をしているなど個人の対処はもちろん、政府や都道府県の対応に対してや周りの人の向き合い方についても、強い怒りを感じている人もいれば、ほとんど感じていない人もいます。

コロナに気をつけつつ経済を回す、は土台無理な話であることはほぼ共通理解なのでこれについても
経済優先派vs医療優先派
のどちらかにわかれてきます。

したがって、コロナウィルスに対する対処方法が確立されるまでは、初対面の人や信頼関係が築けていない人とコミュニケーションを取るときに気をつける話題としては、これまでの
宗教、政治、思想
の3大NG話題に「コロナ」も加えた方がよいのではないかという気がしています。

夫婦間でも夫が帰宅してもきちんと手洗い、うがいをしないということから大喧嘩になり、コロナきっかけで信頼関係が破たん寸前というところもあるそうで、本当に一歩間違えると共通項が大きな溝になる可能性もあるのです。


最近はやはり「なんとなくやる気が出ない」「鬱っぽい」という方が増えていますが、それはコロナ自粛が原因のすべてではなく、今年は曇りや雨の日が多くて多くの人が太陽の光を浴びていないことも大きく関係しているのではないかと個人的には思っています。
太陽を浴びないとセロトニンが不足してしまうので、鬱になりやすいんですよね。

せめて、太陽がパーっと出て洗濯物がカラっと乾いたら違うのにな、と思います。

 

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

モルモットって英語ではguinea pig と表記するくらいだからネズミというより豚に近いのかな?と思っていたら、NETFLIXでベイブを配信していたので思わずみてしまいました。

「ベイブ」めちゃくちゃ癒されました~!!

 

マイナビウーマンに新しく執筆した記事が掲載されました

自分本位の意味とは?自己中になってしまう人の特徴と改善法

 

【その他の新記事】

「相手の気持ちがわからない」原因

その自分探し、合ってる?

マイナビウーマンに掲載されている他の私の記事はこちらから。

小日向るり子・監修執筆記事一覧

 

☆お知らせ・7月のお休み☆

1日(水)、3日(金)、8日(水)、15日(水)、17日(金)、21日(火)、22日(水)、28日(火)、29日(水)