☆次への大事なステップ☆上絵の具のお色見本~ポーセラーツインストラクター課題~ | 東京・恵比寿 ポーセラーツ /マカロン/グルーデコ教室 アール・グレイシャス

東京・恵比寿 ポーセラーツ /マカロン/グルーデコ教室 アール・グレイシャス

東京 恵比寿・代官山 ポーセラーツ・マカロン・グルーデコ教室 “アール・グレイシャス” オフィシャルブログ


テーマ:

東京 恵比寿・代官山    

ポーセラーツ・マカロン・グルーデコ


アール・グレイシャス

~R.GRACIOUS~

酒井 理恵です。


初めましての方はこちらを

ご覧くださいね。


→アール・グレイシャスってどんなところ?

→自己紹介☆


ポーセラーツ

インストラクターコースの課題のひとつ

上絵の具のお色見本づくり。


ここ数年で

さまざまなデザインの転写紙が増えて

転写紙を使っただけでも

十分に多彩な作品を

作ることができるポーセラーツですが

上絵の具を使えるようになると

その幅がぐっと広がります。


そして

その上絵の具を使った作品に

これから取り組んでいく為の

大事なステップなんです。


こちらはEさま作品





1色、1色塗り進めるにつれて

グラデーションもだんだん上手に

出せるようになって。


全色完成するころには

絵の具の練り具合も

バッチリつかんでくださっているご様子です。


そんな風にだんだん

上手になっていく様子が

とっても嬉しいです♡


*****


このお色見本では

パウダー状の上絵の具を

専用のメディウムで溶いて

使用するのですが


それぞれのお色の成分によって

練りやすかったり、扱いづらかったりと

微妙に違いがあります


このお色見本の課題では

一度に多くの色を扱うことができて

それぞれの微妙な違いを

ご自身で体験することができるので

とても貴重な課題なんですよ。


2つの異なったメディウムを使用して

それぞれ8色ずつ、合計16色の

お色見本を作るので

けっこう時間がかかるんです💦


他の作品に比べると

華やかさに欠けますし

単調な作業の繰り返しで

ちょっと退屈しがちですが、

大事な課題。


ここでしっかり

上絵の具に慣れておけば

これから先の

上絵の具を使った

課題に取りくむのが

とっても楽になるんですよ~!


上絵の具が使えるようになると

皆さんの作品を

より完成度高く☆

仕上げることがで出来るようになります。


その為にも

ここで

しっかり練習です!


これから色見本の課題に

取り組まれる生徒の皆さん

嫌がらないでくださいね~

一緒に頑張りましょう♫



Rie

<アール・グレイシャス公式インスタ>

 

■ポーセラーツ&クレイ



■キラキラスワロデコ


 
 


 
全国のポーセラーツサロンが検索できる

専門サイトはこちらから

(R.Graciousへの“いいね”もお願いいたします)

 ↓↓↓
ポーセラーツの情報サイト「ポセナビ」はこちらです   

アール・グレイシャス   酒井理恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります