東京・恵比寿 ポーセラーツ & クレイ サロン R. Gracious

東京 恵比寿・代官山 ポーセラーツ・クレイアート サロン R. Graicous  “アール・グレイシャス” オフィシャルブログ


テーマ:

東京 恵比寿・代官山 

ポーセラーツ・マカロン・グルーデコ

 

大人女子のお稽古サロン

アール・グレイシャス

~R.GRACIOUS~

 

酒井 理恵です。


初めましての方はこちらを

ご覧くださいね。
 

→アール・グレイシャスってどんなところ?   

→自己紹介☆                      


{5868D968-6404-403F-844B-AC7E52929430}

『お教室・サロンを開く』と聞いて

皆さんどんなイメージを持たれますか?



私がなぜ

お教室を開いているのか。

それは、自分を表現できる場、

私自身を認めてもらえる働き方だからです。



最近でこそ

パラレルキャリア、副業というかたちで

お教室を開く方も増えていますが


一般的には結婚して

『時間にもお金にも

余裕のあるミセスたちが

趣味を活かしたお教室を開く』

そんなイメージが強いように思います。

特に数年前まではそうだったと思います。


わたしにとっての

お教室を開くということは

そんなイメージとは全く違っています。


だって、お教室を開いている私自身

元々、有り余ったお金を

持っていた訳ではありませんし

平日はフルタイムの秘書の仕事を

続けていますから

時間に余裕があるわけでも決してないです。

ミセスでもないですしね。


逆にどちらかというと

仕事は忙しいほうで

外資系IT企業なので、変化のスピードが

半端じゃありません。


毎年同じことが繰り返されるような

のんびりした環境ではなく

1か月前に決まったことでさえ

あっさり覆されたりするような環境。


そんな忙しい環境でも

秘書の仕事が好きですし、

より良いパフォーマンスを目指して

追及もしています。


だけど、

秘書の仕事で自分を100%表現しているか

というと、そういう訳ではありません。

あくまでも裏方です。

秘書ですからそれが当然。


それが悪いとは全く思いませんし

裏方であることが正しいと思っています。

秘書なんですから。


そんな忙しい中で

お教室を開いているのは

それが私にとって自分を表現する場、

自分自身を認めてもらえる働き方だから。

仕事ですから、収入を得ることもできます。

 


今、皆さんが

仕事には真面目に

一生懸命に取り組んでいるけど

なんとなく悶々としているのなら


この先、ずっとこうなのかな~??と

不安だったり

楽しく思えないのなら


自分を表現することができる

お教室を開くということも

考えてみてください。


自分らしい働き方、

自分らしい生き方を

得ることができますよ。



{C49EE5CF-3D9B-4FEB-A7B6-6C9B6CF750A8}

 

{8EB9750E-6927-4773-92FB-813492E1001C}


アール・グレイシャスでは

ハンドメイドの楽しさや

可愛いに囲まれたライフスタイル

また、自分でサロンを開くという

働き方で得られる未来を

お一人でも多くの方にお伝えしたい

そう思っています。


普通の一OLの私でもできたのですから

皆さんでもお教室を開くことはできます。

興味があるけど・・・とか

迷っている・・・という方は

ぜひ一歩踏み出してください。


アール・グレイシャスでは

そんなあなたを心から応援します。



Rie



<アール・グレイシャス公式インスタ>


■ポーセラーツ&クレイ



■キラキラスワロデコ


 
 


 
全国のポーセラーツサロンが検索できる

専門サイトはこちらから

(R.Graciousへの“いいね”もお願いいたします)

 ↓↓↓
ポーセラーツの情報サイト「ポセナビ」はこちらです  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アール・グレイシャス   酒井理恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります