【はらからの歌声vol.9を楽しみにして下さっている皆様へ】


新型コロナウイルス蔓延防止のため再度延期になっておりました「はらからの歌声vol.9」を96日の日曜日に開催する事が決定致しました。

つきましては31日及び67のチケットをご購入されているお客様、並びにご予約頂いているお客様に関しましては、そのまま96にスライドし有効とさせて頂きます。

また、チケットご購入されていたお客様及びご予約をされたお客様におかれましては、96ご都合がお悪い方に関しましてはチケットの払い戻し及びご予約のキャンセルを承りますのでお手数ですが7thアベニュー横浜(045-641-2484)へご連絡下さい。

尚、ライブの詳細につきましては追って後日発表いたします。


緊急事態宣言は全国的に解除はされましたが、まだまだ予断を許さない状態が続いており、今後も感染の第23波が襲ってくるかもしれません。

感染状況によっては再度中止及び変更になる場合も考えられますのでご了承下さい。

今後も出来る限りの安全を考慮してイベントを開催していきたいと考えております。

楽しみにして頂いている皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

96に無事開催出来る事を心より願っております。

皆様もお身体にはじゅうぶん気を付けて日々をお過ごし下さい。




        はらからの歌声代表 福山竜一


はらからの歌声vol.9の振替公演を楽しみにして下さっていた皆様に残念なお知らせです。

新型コロナウイルス流行の為、6/7に延期になっていた「はらからの歌声vol.9」ですが、昨今の感染防止事情により誠に残念ながら中止及び再延期を決断せざるを得なくなりました。

今の段階で神奈川県が5/31に緊急事態宣言を解除されたとしても当分ライブハウス等にはかなり厳しいハードルを課せられるのは必至で、更に県を跨いでの移動は当分出来ないと考えられます。

これらの事を鑑みて苦渋の決断をさせて頂きました事をお許し下さい。

ご予約をされていた皆様、ライブを楽しみにされていた皆様には本当に申し訳なく思っております。

県外からのお越しをご予定して下さっていたお客様に関しましては、決断が遅くなりご迷惑をお掛けしました事、深くお詫びを申し上げます。

今後の予定につきましては関係者と協議し、決まり次第皆様にはSNS等でご連絡させて頂きたく思います。

何卒ご理解の程よろしくお願い致します。


尚、ご購入頂いてますチケット及びご予約は前回同様、再延期日が決まりましたらそのままスライドさせて頂きます。ご予約チケットの払い戻しをご希望のお客様に関しましては7thアベニュー横浜(045-641-2484)に直接ご相談下さい。



皆様、自粛生活お疲れ様です。
今年に入ってから猛威を振るい、人々の生活を一変させ世界中に悲しみと不安を巻き起こしている新型コロナウイルスの感染はなかなか収まらず、5/6に期限を切って行っていた緊急事態宣言もここへ来て遂に5月末まで延長になった事は皆様もご承知の事と思います。(一部の地域では解除されました)
そんな中で6月7日に延期していた「はらからの歌声vol.9」も現段階で開催がかなり危ぶまれる状況になってきました。
先日、会場でもある7thアベニュー代表の椙江さんと電話で色々なお話をさせて頂きました。
昨今、槍玉に上がったライブハウスの現状や横浜関内の街の状況などなど…とても身につまされる話ばかりでした。
そして話し合った結果、来週の1416日の世の中の動向を見てから来月の7日に予定してます「はらからの歌声vol.9」の開催の有無を決定しようと思います。

現段階では限りなく実行不可能に近い感じですが、希望は少しだけでも持っていようと言う椙江さんとの結論に達しました。

そして仮に6/7がダメになったとしても楽しみにしてくれている皆様の為にも、中止ではなく更なる延期と言う形にして欲しい旨を伝えました。

現状ではまだトンネルの中ではっきりした日程は決められないのですが、希望としては秋口か若しくは秋の半ばあたりに出来ればと考えています。

ご予約をされているお客様におきましては「6/7はどうなるんだろう?やるの?やらないの?」と不安を抱えて気を揉んでいる事と思い主催者として誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

なので、なるべく早く決断をしなければ皆様にご迷惑をお掛けしてしまうと思いながらも、なかなか先が見えない情勢に困惑し決断が遅れているのが現状です。

本当に申し訳ありません。

今月の16日までにはどんな形に成るにせよ、必ず皆様に6/7の開催の有無をお知らせ致します。

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが何卒よろしくお願い致します。


最後になりましたが、皆様もお身体にはじゅうぶんにお気を付けになり何とかこの難局を乗り切ってください。

そして、また笑顔でお会いできる日を切に願っています。



     


        はらからの歌声代表 福山竜一