久々にMALICE MIZERのDVDを見ました

DVDの裏ジャケットを見て、、、
GACKT氏のいた全盛期はPVが5曲しかない
改めて 儚いバンド だったと思いました

何だか物足りなくて
BUCK-TICKの昨年のお台場のライブを見ました

MALICEより先に活動していて
MALICEも少なからずBUCK-TICKの影響を受けてます

MALICEが活動しなくなって15年以上経つ今も
BUCK-TICKは変わらず活動を続けている
なんて凄いバンドなんだと思いました


僕がBUCK-TICKに魅了された経緯を思い出しました

MALICEを見たくて買っていたuvというヴィジュアル系音楽雑誌
当時、BUCK-TICKも掲載されてました

大先輩
大御所
というイメージが当時からありました

まさか  あっちゃん  なんて可愛いあだ名だなんて知りませんから
当時のBUCK-TICKの印象は
大先輩、大御所、櫻井さんカッコいい、ドラムの人髪スゴイ(笑)

2007年頃
GACKT氏の俳優活動に呆れ
FCに入会していてもアルバムは出さない、ライブはやらない
ついには
紙ベースの会報欲しかったら年会費割り増しみたいになって愛想が尽きました
GACKT氏は自称 魔王 でしたが
この「魔王」もあっちゃんが先です
GACKT氏は昔からあっちゃんに憧れてましたから

僕はGACKT氏のファンとコスを辞めることにしました

しかし音楽無しでは生きていけない僕は
新たにファンになりたいバンドを真面目に考えました

the GazettE 論外
L'Arc~en~Ciel、、、ファン怖い
GLAY   ライブ大変そう


(゜ロ゜)!BUCK-TICKがいるではないか

BUCK-TICKは大御所だからの安心感
長く活動してるのには何か理由があるんだ!
と自らBUCK-TICKを選びました
GALAXYが出た頃です
もう9年
まだまだ9年


BUCK-TICKを選んで
ほんとね 良かったです

FC入会したらファンを大切にしてるというのがすごく伝わりました

定期的に出すアルバムとツアー
毎年必ずやる日本武道館のライブ

こんなにライブに行って、グッズ買って、夢中にさせられるバンドはBUCK-TICKが最初で最後です

9年前
恋人と別れ、住む場所を失って
何もかもなくなっても BUCK-TICKの存在が僕の生き甲斐になりました
テレビがない生活してた時もBUCK-TICKのCDだけで満足でした

何かを失っても
BUCK-TICKさえいてくれたら
とさえ思えるくらいになりました

BUCK-TICKの為に働いて、たくさんライブ行って
生き甲斐です



やっぱり 僕はBUCK-TICKが一番好きなんだなと認めざるを得ません

↑自分たちの30年間のポスターやグッズにまみれたこの写真好きです



MALICE MIZERを教えてくれた姉にBUCK-TICKを教えて
姉は今回のツアーグッズを買い漁って(笑)
今井先生LOVEです

僕の買った今井先生と
姉の買ったゆうたをトレード 
イエーイ😃✌