予選出場者の

新型コロナウィルス感染(濃厚接触者なし)のご報告

 


1月12日(水)に開催された東京予選一回戦の出場者1人が、15日(土)に新型コロナウイルスに感染したことが分かりましたのでご報告致します。

当該出場者は出演後14日(金)に発熱、15日(土)にPCR検査を受け、その日に陽性が判明しました。保健所により、発症日は14日(金)と判定されました。

会場では適切な感染防止策をとっており、保健所によりますと、観覧者・参加者・スタッフともに濃厚接触者はいないと判断をいただきましたこと合わせてご報告させていただきます。

当イベントは引き続き、新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止に努め、万全の体制で臨んでまいります。

 

 

R-1グランプリ2022運営事務局