審査の結果下記の44名が2回戦に進出しました。

 

平田 ぽー(ステージエム株式会社)

ちからいっぱい牛込(ワタナベエンターテインメント)

にしおサバイブ(サンミュージックプロダクション)

トランキーロ・サブロー(ライジング・アップ)

バーバラ鬼頭(フリー)

ゴーゴーイチ 松村(マセキ芸能社)

とみやん(フリー)

ハタノ ハタ(NSC 東京)

ピン芸人のじーつー(K-PRO)

モシモシ まぐろ(太田プロダクション)

プール高橋(吉本興業 東京)

神谷 ウメボシ(ホリプロコム)

はっしーはっぴー(太田プロダクション)

みほとけ(浅井企画)

まんじろう米女(吉本興業 東京)

サービスエリア さつまあげ(プロダクション人力舎)

スパイシー坊や(吉本興業 東京)

ワルハナローラー(アマチュア)

カナイ(松竹芸能 東京)

ゲソファインセンキュー(プロダクション人力舎)

エッグ森之介(吉本興業 東京)

ミウラ三ツ星(松竹芸能 東京)

三遊亭ぽん太(五代目円楽一門会)

はなちゃんねる(SMA)

キンボシ有宗(吉本興業 東京)

くだん矢部誉志生(プロダクション人力舎)

アイマイKODAI(吉本興業 東京)

ゴッチス(プロダクション人力舎)

ボクジアース海老沢(K-PRO)

まみむめもちこ(NSC 東京)

ヨウミタラ内田(吉本興業 東京)

じぐざぐジャンプ(プロダクション人力舎)

御影 夏目(吉本興業 東京)

てらどん(プロダクション人力舎)

ことごとく伊藤(プロダクション人力舎)

山本システム(ワタナベエンターテインメント)

ヒダカニューワールド(ビクターミュージックアーツ)

山脇セブンティーン(ワタナベエンターテインメント)

たいち(吉本興業 東京)

メイタイブキ(アマチュア)

いおり(ワタナベエンターテインメント)

アユチャンネル(ワタナベエンターテインメント)

オカダ(フリー)

ラパルフェ 都留(ワタナベエンターテインメント)

 

※通過者の中で大会規定に抵触していないか個別に連絡させていただく場合があります。