夏休みのお知らせ

テーマ:
クインテットの夏休みは
8月20日(月)より24日(金)まで
です。


夏休み中も便利な
24時間ネット予約が
25日(土)からの予約が出来ます。

予約アプリを取得すると今後、いちいち名前を入力する手間が省けさらに便利ですよ!

敷島店ネット予約はこちら🔽




岩神店ネット予約はこちら🔽





志塚 玲子がやって来る!

テーマ:
さて、クインテット岩神店にネイルサロンが出来て
早、2ヶ月  既に沢山のお客様に来ていただいています

その、クインテット岩神店の2階
のネイルスタジオマルア
ネイリスト 櫻井さん


彼女もネイリストですが
そのネイリスト達を教える講師さんでもあります
さて、その 充分凄腕ネイリストの櫻井さん

その櫻井さんのが 教えを請うた 
大師匠
つまり、櫻井さんの
先生と呼ぶ人

ネイル界のカリスマ
ネイルに人生を捧げた女

志塚玲子

なぜカリスマと呼ばれるゆえんは
彼女の経歴は⬇️
こちら

こね人、普段は
自分のネイルサロンには
あまり居ません
ほとんど
ワールドツアー
ばかりで 日本か、世界のどこかで
ネイル教えてます。

こないだ 何人くらいに教えるの❓
って聞いてみたら
1,000人
以下って無いかな
だそうです。


スゲエ‼️
美容師で どんなに有名なカリスマ美容師でも いま、1,000人超えのセミナーなんて聞いた事が無いですよ

そこで、今回この
世界の志塚玲子さんを
クインテット岩神店のネイルに
お呼びしました‼️

人生をも
変えるネイル
を体験できるチャンスです

3名さま限定
日時、
8月15日 (水)
たった1日のみ


ネットでのご予約は⬇️


お電話

027〜226〜5556
(クインテット岩神店共通)

お値段は

通常 10,000円の指名料を
岩神店限定で
1500円
とさせて頂きます。
(つまり、通常料金に指名料1,500円プラスのみ)
滅多にないチャンスです。




この日本一と評判のホスト
大したもんです 
彼はホストと言うビジネス以外でも成功するでしょう




この ホストとなんか 話し方とか似てるんが居るな
と思ってたら 
クインテットの 岩神店アシスタント
まるちゃん事 丸橋 貴樹(よしき )でした


コスメオタクで 化粧品にかんしても 女子より詳しいし、最近ネイルにも興味があるらしですが

先日の クインテットの大ミーティングでは
私がアシスタントの中心的リーダーになる!
と 心強い アピールを して 今最も 覇気のあるクインテットのスタッフです

魂がこもって居ると言われる彼のシャンプーは
沢山のお客様に指示されています

名前もYOSHIKIやっぱりなんか
似てます。


緊急のお知らせ

テーマ:
さあ もうすっかり 猛暑7月もおわり もう 

8月になりました!




みなさんのこの夏の予定はどうなっていますか?
ちょっと今日は これだけはうちのお客様には お伝えしたくてはと思ってます
8月は お盆休みがありますね。
皆さんは 実家に 帰られたり 旅行に行かれたりして楽しい時を過ごされるのかと思います
実家の場合 御兄弟 親戚の方々が一同に集まられたりするんだと思うんです
ただ、旦那さんの実家だと 何かと 気を使いますでしょう?

そういった 集まりの時はやっぱり 、見栄をはるわけではないでしょうがいつもよりは礼儀として
少し綺麗にしておきたいですよね。

それとも どこかに旅行に行かれる場合、目的地に着かれてからきずかれる方が多いんですが
これが 結構大切な 
写真を撮る ってことなんです。

そうなんです 思い出とともに、写真に残るんです
だったら 旅行に行く前に 少し綺麗にしておいた方がイイですよね。
何年か後にその写真もみるでしょうから。

だから、 この お盆前ってのは 美容室にとっても 年末と同じくらい忙しいシーズンなんです。

つまりは お盆休みは 「日本全国の女性がいつもより綺麗にしなければならない時」だということなんです

その時期が 年末同様、重なる訳なんです ですから 今日のこのメイルを読んで頂いて
そろそろ 
「あ! そういえばカラーしておかないと!!」
「少し カットしときたい」 「パーマもあったほうが 楽だし」
「夏だし、ネイルしよう!」
とか思われたら 少し早めに 予約を頂ければと思います。

暑い毎日です お体に気を付けて

お盆中は営業してます。

クインテットの夏休みは
20日(月) から 24日(金) まで
夏休みです。

敷島店のネット予約はこちら⤵️

電話 0272102115

岩神店のネット予約はこちら⤵️

電話 0272265556 (ネイルも同じ)

ネイルのネット予約はこちら⤵️




焼きそば

テーマ:
かつて 前橋に あくざわという
焼きそば屋がありました
私が高校生の時にその店を知って
学校が終わって食べに行っても既に売り切れ
1日 200食以上出ていたそうです

ムッチャ愛想の悪いおばあちゃんが焼いていて
そこんちの嫁がアシスタントしてました。

私は、長くイタリアにいたので
シゲルさんやっぱりパスタが好きなんでしょ?
とか聞かれますが 私の好物は焼きそばです。

美味いと評判の 焼きそばは 色んな所まで
食べに行きました。
それでも この あくざわの焼きそばを超える
焼きそばには巡り会いませんでした。

あくざわの ばあさんが 辞めて 20数年
我こそは あくざわ焼きそばの継承者と名乗る
飲み屋、お好み焼き屋 みんなダメでした、

16年前位に 街中のレコード屋のばあさんが
あくざわ焼きそばの店舗そのままの場所で始めたと聞いてすぐに行きました。
美味かったたんです、よく 再現されていて値段は
1000円とかアホな値段でしたが 
すっかり大人になった自分には
それでも良かったんです、これで またあの焼きそばが
食べられる 良かった! と、

したら このばあさん 焼きそば作りながら昼間から酒ばかり飲んでいて 肝硬変をおこし 焼きそば作り辞めてしまったんです。

そしたら
新聞に あくざわ焼きそば復活すると
記事があり

すぐ 
あくざわ焼きそばの味を知らない
嫁と子供たちで行きました



では、あの
伝説のあくざわ焼きそばと同じだったのか??

20年も経つのです
もう誰も正確に味を覚えている人なんていないんです
私は、充分美味い😋
と思います。

休みの日のお昼は必ずココに来たいと思います

ただ一つ残念なのは
このご主人のお人柄が お優しいのでしょう?
当時、水も出てこなくて 
開いてるのに もう疲れて焼けないとか
客を追い返す 横暴さが
焼きそばに表現されていなく 

20年前より
お優しい味 になっていたのが
違うと言う点でしょうか、

もし、このご主人も
焼けなくなった時は
俺焼こうかな って思ってます



住所 

群馬県前橋市千代田町2-1-21