長期間放置して認識しなくなった外付けハードディスクからのデータ復旧 | 梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店・データ復旧クイックマン修理実績公開

梅田大阪駅前店の公式ブログです。
お客様満足度追及しています!今日も元気に営業中!大阪心斎橋のデータ復旧クイックマンの復旧事例、パソコン修理レポートを投稿しています。

地域:大阪市西淀川区 建設業

機種:外付けハードディスク
メーカー:アイ・オー・データ

型番:HDC-U250
容量:250GB
症状:パソコンにつないでも読み込んでいる感じがしない
状態:重度物理障害
復旧作業期間:10日前後

価格:【定額】\99,800~(+税)

※オプション料金別

 

[ご相談内容]

かなり昔に使用していて認識しなくなったため5年以上は放置している状態です。写真のデータが最重要です。

 

[対応内容]

専用機器にて診断を行おうとしたのですが、通電を行った時点で全く反応がなく重度物理障害での対応が必要と判断しました。

 

ハードディスクの開封を行い、内部の各パーツの稼働を確認してみましたが、焼き付きなどを起こしているような状態ではありませんでした。念のため、別のハードディスクにプラッタなどの完全移植を行った状態から再度起動や認識の確認を行ってみましたが、専用機器上で認識sている状態でしたので、すぐにクローン作業を実施しました。

 

クローン作業によって得た情報を確認したところ、お客様よりうかがっていたフォルダの構成が確認できました。ランダムでのデータ確認を行い、お客様に最終のデータ確認を行っていただくことにしました。

 

お客様にデータの確認を行っていただいたところ、一部の特殊データを除いて確認できる状態であったため、復旧データとしてお渡ししました。

 

 

何年か前というあいまいな記憶で、その当時別の復旧業者に相談したら数十万という見積もりを提示されたため、何年か経てば技術の向上で費用が安くなるかもという希望をもってお持ち込みいただきました。未知のものに対する復旧技術という点では日進月歩なところがありますが、重度障害の場合、確立された技術なため、なかなか時間の経過とともに・・・というのは望めないというのが正直なところです。

ただし、わたくしたちのように「専門業者でありながら、できる限り費用を抑えて頑張っているところもございます。

 

長期間放置しているとパソコンや外付けのハードディスクなどございましたら相談も無料で行っておりますので、ぜひフリーダイヤルよりご相談ください。初期診断も無料で行っております。

 

https://www.quickman-pc.com/severe-disability/

重度障害への対応についてはこちらも参考にどうぞ

 

クイックマンはできる限りお客様のお役に立つべく、しっかりとしたデータ復旧の技術で皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

情報機器のトラブルが発生した際には、フリーダイヤルまたはメールよりご相談ください。

 

 

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店●
大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/



データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店● 

大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル 2F 

https://www.quickman-pc.com/