肩関節が治らないと諦めていたカナリヤ諸島から来た男性治療家は涙ぐんでいた | 世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoのブログ

世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoのブログ

Ken Yamamotoは世界を股にかける腰痛治療家であり腰痛研究家でもあります。
 『世界中から腰痛をなくしたい』
この想いからKen Yamamotoオリジナル治療法『Ken Yamamotoテクニック(KYメソッド)』ひとつをひっさげ、
世界中からのオファーに応える。


テーマ:

肩関節がもう治らないと諦めていたカナリヤ諸島から
KYTマドリッドセミナーに来ていた男性治療家は涙ぐんでいた。
 
「マイストローKen、私は肩が悪くてもう治らない
と思っていたんです。なんと言うかもう感動です」
 
ふくらはぎのアプローチを行う時、
まだ肩の痛みがある人は?と手を挙げさせたのだが、
後ろの方で挙げたいんだけど自分なんかなぁ
といった感じでオドオドしている男性治療家がいた。
 
他にも手は挙がったが、
それはなんと言うか体験してみたい
というだけであって、だから俺は彼を指差し、
「君は実は痛いんじゃないのか?」
と聞いたところウンウンと頷いたんだ。
 
関節が完全に固まってしまったものはモチロン無理、
病気による痛みも無理、筋肉の癒着も剥がさないと無理。
とにかくそれ以外ならKYTでドーーーンだ。
 
彼は肩甲骨の上角あたりに痛みがあったんだ。
これは様々なカラダの歪みを表しているといっても良い。
 
俺はKYTベーシックの6番について説明をした。
皆が納得しようがしまいが成果は出る。
成果を見て講義内容に納得する受講生さんも多い。
俺は全員の納得を見て満足し
モデルを立たせ肩の痛みを確認させた。
 
「痛くないですマイストロー」
その目は涙ぐんでいた。
どれだけの期間辛かったのか?と聞くと
「2年です。もう治らないものだと思っていたんです」
全員がKYTを更に好きになった瞬間だった。
 
ところで、昨日10年以上椎間板ヘルニアの痺れがあり、
もう治らないと思っていたという女性は
昨日10年以上ぶりに痛みと痺れがなくなり、
そして俺に聞いて来た。
 
「マイストローKen。
昨日はありがとうございました。
今でも痺れも痛みもないんです。
この痺れはいつ戻ってくるんですか?」
 
この質問に俺はガッカリした。
 
「なんでネガティブな想いをするんだろうか。
あなたの痺れはもう戻らないよ。
それに戻ったとしても平気だ。
何故ならば昨日椎間板ヘルニアの症状とは
関係はないと証明されたろ?
だから昨日教えたエクササイズを
一生懸命に行ってくれればそれで良いんだ」
この女性も泣きそうになって喜んでいた。
 
また今回通訳をしてくれた日本人スペイン人ハーフ
のゴンザレスさんはスペインの理学療法士であり、
俺が普段から学んでいる人体解剖学実習での俺の発見に
いちいち通訳前に一つ一つ確認が入った。
 
例えば運動神経は1方向性、
つまり下降性オンリーだと言われていたけど
実は運動神経の3〜4割は感覚神経は
含まれていることが分かっているとか、
股関節の可動域はとか、
一つ一つがスペインの大学で習ったこと
と違うと言って通訳を躊躇していた。
 
彼もまたスペインのリハビリ病院で勤めているが、
KYTを知ってしまったために医師やリハビリ室長と
時々衝突するけど結果を出しているのは自分だと
自負していると言って受講生さんに自信を与えていた。
 
実を言うとKYTベーシックはジックリ
教えすぎて最後まで終わらなかったんだ。
でも、スペインのオーガナイザーの先生が
時間が足りなくても構いません。
じっくりゆっくりと彼らが納得いくのを
確認してから進みましょうと言ってくださって
俺は夢でもあったじっくりゆっくり
手技を教えていくことが出来た。
 
こんなに納得を待って進むセミナーが本当は夢だったから、
この機会を与えてくれた先生にとても感謝している。
 
でも一つだけストレートネックを正す方法を見せた。
これは今年の初めにアメリカ州立大学の大学院の授業で
教えて来た手技を更に発展させたものであり
東京セミナーで披露したものだ。
 
今回出た新しいDVD KYTLevel8でも
一部このテクニックを収録している。
 
セミナー受講生で一番酷いストレートネックの
生徒さんに対してこのテクニックを見せると
あっという間に可動域を取り戻した。
 
そしてその瞬間頭が突っ張っていた
というツッパリ感が消えたと言った。
 
頚椎は非常にセンシティブな部位でもあり
苦手な先生が多いけどこれなら平気そうだと
参加していたオステオパシードクターも言っていた。
 
こちらのオステオパシーはボキボキ系らしく
全ての関節をボキボキするんだそうで、
俺が思っていたゆっくりした感じの丁寧な
手技なイメージではないことも知ってしまった。
 
色々あるのか本来がボキボキ系なのかは知らないが、
通訳で理学療法士のゴンザレスさんに言わせると
スペインの多くのオステオパシーはそうだと言っていた。
そのボキボキドクターはやはりKYTを気に入ってくれて
早速クリニックで取り入れると言っていた。
 
とにかく無事にKYTマドリッドセミナーは終えることが出来た。
大満足でオーガナイザーに受講生にここらから感謝している。
来年の計画の話も出たけど、体調を整え
またしっかりと考えたいと思っている。
 

■□Ken Yamamotoテクニック NEW DVD完成しました!!■□
Ken Yamamotoテクニック DVD Level8
http://ken-yamamoto.com/level8/

 

 

▼原口准教授待望のDVD第二弾 下肢からみる身体の機能構造②    原口准教授の証明 : 身体の歪み原因は下肢のアライメントにある 

http://ken-yamamoto.com/haraguchi2/

 

▼New Arrival!Dr.ウエムラDVD なぜカイロプラクターは頚椎にこだわるのか?【頚椎編】

http://druemura.jp/uemura4/

 

▼若手治療家の悩みをバッサリ斬る!! 『下肢腰椎編』

【対談】Ken Yamamoto / Dr.ウエムラ / 原口准教授 / 野口博士(栄養学) vs 若手治療家 

http://chiryouka.jp/bassari/ 

 

▼KenYamamotoテクニックDVD Level1・2 

http://ken-yamamoto.com/level1-2/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level3 

http://ken-yamamoto.com/level3/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level4

http://ken-yamamoto.com/level4/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level5 

http://ken-yamamoto.com/level5/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level6

http://ken-yamamoto.com/level6/ 

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level7

http://ken-yamamoto.com/level7/

 

▼Dr.ウエムラ DVD 【胸椎編】 

http://ken-yamamoto.com/uemura/

 

▼Dr.ウエムラ DVD 【腰椎編】

http://ken-yamamoto.com/uemura2/

 

▼Dr.ウエムラ DVD  【四肢が体幹及び姿勢に及ぼす影響編】

http://ken-yamamoto.com/uemura3/

 

▼原口准教授による整復テクニック DVD 『下肢から診る身体のきのう構造 

〜准教授が教える下肢の重要性と痛みの根本原因〜』 

http://ken-yamamoto.com/haraguchi/

 

▼プロ治療家検査法DVD 

http://ken-yamamoto.com/kensahou/

世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります