ユキヤマ生活4日目。


今シーズン最後の早朝営業最終日です。
昨日は風で泣く泣く中止になりましたが、今朝は風もなくオープンできそうです。


5時前には、あと少しでモルゲンロートが見れそうと思ったので、撮影をしたかったのですが、早朝スキーの準備で断念です。


早朝営業開始は6時。
オープン待ちは3巻から4巻ほどありました。

ゴンドラに乗車するとGW初の素敵な贈り物がきました。








低層な雲海どーーん。






兎平のコブと一緒にどーーーーん。


ちょっと霞んでいましたが、なかなかの圧巻です。






高台から見る北アルプス。






白馬村の夜景。


今日は1日を通して最高の風景を拝むことができました。


気になるのはバーン状況かと思いますが、早朝スキーは気温が高いせいか思った以上に柔らかったです。


GWの早朝といえば志賀高原ですが、その頃にやった時に比べると温暖化のせいもあったり、天候もありますけどね。


ザラメユキの表面がうっすら固くなったバーンはすぐに荒れますが、シュプールのないバーンをターンする気持ちよさは格別ですね♡


あっという間にバーンが荒れたので、10時すぎからコブの練習になりますが、レーシングのベーシックトレーニングでやってきたことがコブの中でも少しずつ効果が出てきたような感じがします。


んっ 気のせいだって?

ワタシ、そそっかしいですからね(笑)