【くじら結婚相談所】


くじら結婚相談所はこちらから


  【恋愛マスターくじらの公式LINE】

 

自分のことを知られずに恋愛相談出来る「恋愛マスターくじらの公式LINE」登録者2万人突破!登録無料!

 

恋愛でバランスを崩しがちな友達がいたら教えてあげてね♪

 

公式LINEの無料登録はこちらから



ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり




恋愛マスターくじらの公式LINEへの相談


「私のヒステリーが原因で結婚を決めてくれない彼」


《相談内容》


くじらさん、いつもTwitterを見させていただいております。

お付き合いしている彼とのことで、ご相談させてください。


私は今年31歳になる女です。同い年の彼と付き合って2年経ちます。

付き合ってすぐ、同棲をしていましたが、私のヒステリックが原因で一度同棲解消になりました。


ヒステリックになってしまう原因は、彼が連絡無しで帰ってこない(飲み歩いていて)、元カノのものが残っていたなどです。


何回も別れ話になりましたが、お互い好きだから直していこう、一旦距離をおこうということで、同棲を辞めて付き合いを続けています。


別居してもうすぐ1年経つので、まだ一緒に住めないかな?と彼に聞いてみたら、最近の私は落ち着いているし、同棲しよう、お互いの親にもきちんと話そうと言ってくれました。


嬉しくて、気持ちが溢れてしまい、結婚したいと思っているなど、先のことまで色々伝えてしまいました。


私の勝手ですが、彼の仕事に合わせて転職もしました。


彼は、俺もずっと一緒にいたいよ、とは言ってくれますが、彼から自発的に結婚について話してくれたりはしません。


再び同棲する前に、結婚は考えてくれているのか、きちんと話したいと伝えましたが、ちゃんと私との将来考えてるよ!とだけ言われ、彼の正直な気持ちがわかりません


私のヒステリックが、結婚に対して不安にさせているのは分かります。


ですが、年齢的にも、同棲するならきちんと話し合いたいです。


私から再び、結婚について真剣に話し合いたいと話を持ちかけていいのでしょうか?私との将来をどう考えているのか知りたいです。


また、同棲するなら期限を決めて同棲するなど、条件があった方がいいのか、アドバイスいただけると嬉しいです。



【くじらの恋愛相談】


まず、あなたが結婚を焦ることには意味がない。





なぜなら、ヒステリーをコントロールしない限り、誰と一緒にいても同じことになるからだ。






あなたはヒステリーの原因を彼が飲み歩くことや、元カノのことだと言っているが、それが本当の原因ではないことに薄々気づいているだろう。





現に恋人が飲み歩いたり、元カノのものが家にあったとしても何も思わない人もいる。






不安は感じたとしても、ヒステリーまで起こす人はほとんどいない。






つまり、「彼が飲んでいる=浮気をしている」とか、「元カノのものがある=私の元を去って元カノのところに行ってしまうかも」など、あなたの中で不安と結び付け、ヒステリーを起こすまで妄想を飛躍しまうことにある。






別の解釈はいくらでもできる。






「久しぶりに会った友達だから盛り上がってるのかな」とか、「元カノのことをもう何とも思ってないから逆にほったらかしにしてるのかな」とかだ。







オレは何度も言っているが、「事実=感情」ではない。







感情は事実に対し、あなたのした解釈に付随してくるものってだけだ。







極端に不安や恐怖を煽るような結び付けをしてしまうと神経症になる。







現実と妄想を結び付けて統合してしまい、そこの区別がつかなくなると、人は自分を制御出来なくなる。







ヒステリーはこうして起こってくる。







この不安症とも言える状態は、彼がどうこう出来るものでもない。






ヒステリー状態になった人間とは会話ができないからだ。





あなた自身がヒステリー状態を引き起こさないようにコントロールしていくしかない。





彼はあなたと別れれば、ヒステリーに触れる機会はなくなるだろうが、あなたにはずっとついて回る。





自分自身からは逃げられないからだ。






彼が結婚を約束しないのは、逆に誠実とも言える対応だろう。






自分ではどうにもならないことを約束などできないからだ。






あなたがヒステリーを起こしまくれば、いくら彼が頑張ったところで関係の維持は不可能だ。







現に同棲も解消されている。






同棲の解消は彼にとっても苦渋の決断だったはずだが、彼にはどうにもならなかったのだろう。





何にしてもヒステリーを起こせばあなた自身が苦しいだろう。






自分をコントロールすることをあきらめるな。






結婚など約束したところで、目先の安心に食いついているだけだ。






自分をコントロールし、自分で歩けるようになるのが最優先事項だ。






これをやらない限り、彼に限らず、誰とも生活などできない。





不安を感じやすいのは体質の可能性も大きい。






彼を大事に思うのならば、自分を整えろ。






毎日体を動かせ。



 



体を動かすことによって、不安が和らぐことは今では明らかになっている。






「彼を必要だ」と思うことは愛でも何でもなく、自分の不安を埋めるために彼を利用しているだけだ。






自分をコントロールし、自分を整え、彼に負担をかけすぎないように努め、彼に何かを与えられる人間になれ。






あなたが愛を維持できるかどうかは、全て自分次第だという覚悟を持つのだ。







あなたがその姿勢を崩さない限り、愛のある彼はいくらでも力を貸してくれる。







ずっとそばにいてくれる。






彼の「俺もずっと一緒にいたいよ」に嘘はないだろう。





あなたが健康でいることを誰よりも望んでいるのは彼であり、あなたが自分を整えることはそのまま彼への愛になることを忘れるな。







オレはそう思っちゃうんだよね







恋愛マスターくじら




のりたまと読書ww






【本日のnote】


くじらnote