関西ツアー2日目レポート | クアトロ・パロスのブログ

クアトロ・パロスのブログ

スペイン語の「palos」パロス=帆柱という意味から、
「四重奏の可能性の限界へ向かって航海する、四本のマストを持つ大きな船」をイメージして名付けられた
多治川純一・前田司・萩野谷英成・斉藤泰士の4人からなるギター・カルテットです。

初日の打ち上げ疲れをもろともせず(笑)、尼崎のピッコロシアターへ向かいました。
{1515487C-E7CE-4689-B279-98F6DB0886A4}

会場はこんな感じ。
{90AE0493-806A-4586-AFEB-2624FB767069}

そして、ポスターの前で。
{8D00DC4E-5D2C-4D07-A28B-1408FCC88093}

ハートになってません(笑)

会場につき、初顔合わせのデュオバコダさんとご挨拶。そして、GEN-NOTEさんと再会の握手&ハグ、そしてキ…はしてませんけど(苦笑)

{5C667B69-C4DF-45DC-8AE9-A55F15A461CE}

そして、まずはGEN-NOTEから荒木君、デュオバコダから稲川さん、そしてクアトロ・パロスの6重奏のリハーサルをサラっと行い、
{52816E29-E3F8-41A8-ABC5-9B76D3B8D091}
クアトロ・パロスのリハもサラっと行い、近くの蕎麦屋でサラっとみんなでランチしました。

そして、本番へ。

その本番の写真がありません、ごめんなさい!!

第一部のGEN-NOTEさん、デュオバコダさんの演奏もモニターから見ていましたが、必ず曲間のMCに笑いが巻き起こっており……ヤバイ(汗)

関東モノがMCで笑いが取れるのか、とても心配になりました(演奏を心配しないのかっ!? 笑)
が、会場のお客様は本当に暖かく迎えて下さり、演奏も楽しく、また何とか笑いもゲットする事が出来ました(失笑かもしれませんが)

すべてのプログラムを終えて、みんなで舞台へ。
{20B6713D-988C-473B-9E94-1986B54F4FBF}


そして、終演後みんなで記念写真です。
{8F67415B-38EC-403E-B5B2-525DBFA238F3}

あれ?金谷さんがいません。でも…、
{8A93F740-5400-4AF3-BA27-4C649C3EF53C}

打ち上げにはちゃんと参加していました(笑)
この写メは二次会ですが、一次会では関係者の方々とも楽しいひと時を過ごし、
また応援に来てくれた更に関西を中心に活躍中のギタリスト藤原盛企君と共に、終点ギリギリまで楽しく語り合いました。

大丈夫か?この2人は??
{EAEBB0FE-9779-4083-A45E-C1D9F2C145CE}

更に、大丈夫かこの4人は??(笑)
{AEE80481-A0C0-4AE2-884D-5004B8DC5736}


このコンサートを企画し、お声かけしてくれたGEN-NOTEさん、そして共演下さったデュオバゴタさん、本当にありがとうございました!!


ちなみに……、ホテルに戻ってからのサイトゥー・タジさん・前田は、夜中にラーメンを食し、2つのベッドをくっ付けて、3人で仲良く寝ました(hagyと同室だったタジさんは、hagyに閉め出されてしまっておりました…)