クレーター肌とは

傷跡のこと
 
何かが原因で傷が付いて
真皮層の代謝が正常に行われなくなった状態です
 
※菊人画伯の拙い絵で申し訳ござらぬ
 
 
毛穴が大きい人もここに属すると考えていいと思います
 
真皮層に達する傷跡ができたため
真皮層に傷跡が残っている場合
真皮層の正常化が必要になります
 
 
この場合
保湿では治りません
化粧品は真皮層に達することができないため
何を使っても治りません
(治った方がいたらすみません。そしておめでとうございます)
 
ここからは美容法やエステではなく医療の話
 
美容整形では真皮層に刺激を与えることで、真皮層の代謝を正常にして「治療」します
 
方法は4種類
 
⑴レーザー
 
 
※1レーザーは美容整形外科でしか行えません
医療機関外で行われているものがもしもあった場合は出力が弱く真皮層までレーザーが届きません
またイオン導入やラジオ波なども真皮層には届きません
※2肌には良いと思いますがあくまでニキビ跡や毛穴の開きの治療とした場合の話です
 
 
 
 
 
 
 
⑵ダーマローラー
 
表皮麻酔をした後で短い針が付いたローラーでお顔をグリグリして真皮層に傷をつけていきます
※1こちらも医療行為となりますので、医療機関でしか施術は受けられません
※2ただダーマローラー施術に使用するローラーは手に入れることができます
自分で施術する場合は自己責任でお願いします
 
 
 
 
 
 
 
⑶金の糸
ゴールデンリフトと呼ばれるもので、皮膚の下に金の糸(異物)を入れることにより、異物に向かって血管が伸びてコラーゲンやエラスチンが多く発生します
 
 
※1度施術したら糸は一生取れません
当然医療行為なので興味がある方は美容整形外科までお問い合わせください
 
 
 
 
 
 
 
⑷チクチク痛美容
 
理論的にはダーマローラーやレーザーと同じ理屈です
またレーザーやダーマローラーと違う部分は、肌の下に異物(タンパク質とミネラルで出来たトゲ)が残るため、金の糸の効果も期待できます
 
 
※1 これがウチの店でできる治療法になります
※2 美容整形外科でも取り扱っております
 
 
 
 
レーザー
ダーマローラー
金の糸
チクチク痛美容
 
4つの方法のどれを選ぶにせよ
 
異物を入れたり傷をつけたりする事で
真皮層に刺激を与える
そうする事で皮膚は傷を治す、または異物を排除するために毛細血管を伸ばし、コラーゲンやエラスチンを傷回りや異物回りで大量に精製するようになります
そして真皮層の代謝の正常化され、傷跡として残ったアバタや毛穴が綺麗な肌になるのです
 
 
 
 
これが今
医療の現場で肌を治療するために行われていることです
 
 
医療行為が美容法やエステとは一線を画していることが伝わったでしょうか?
 
医療の現場では
アバタや毛穴を化粧品で治そうとはしません
治らないからです
 
そして僕は肌や髪を本気で治してあげたいと思っています
 
お肌の悩みを解決することは簡単ではありません
 
医療分野に踏み込んで行かなければ絶対に解決出来ないものがあります
 
治ると言われて
お高い化粧品を使って治らない方は一度試してみてはいかがでしょうか?