1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年08月23日(水)

マンドリンあれから

テーマ:アキラの日記

結局、あのマンドリンはメンバーの上手さんが弾くこととなり現在貸出し中です。

マンドリンはギターでは考えられないくらいパンパンに弦のテンションが高く、

ペグを巻くのが恐ろしい。そして鉄弦が苦手(指痛い)、等の理由で、すぐ色んな楽器に馴染めてしまう上手さんが適役と判断しての名采配です。

 

上手さんと言えば、昨日FMわっしょいの番組に出演されシンガーNAZUKIさんと生演奏もされました。

ジャジーでファンキーな演奏。NAZKIさんの歌も素敵で最高です。

うちの曲で劇伴の為に制作された注文の多い料理店もかけていただき感謝です。

 

劇伴と言えば、お盆の間には今年の秋公開の劇のテーマ曲の録音のプリプロダクションを制作しました。

(プレイヤー皆さんのご協力が無ければできませんでした。ありがとう)

 

プリプロはまだ楽器がそろってなくて、

残るはマンドリン、クラリネット、コルネット、鍵盤ハーモニカ、チェロ、バイオリン、打楽器全般、の録音が終わればすべてのトラックがそろいます。

 

ってこれから録音する方が多いじゃねえか(笑)

忙しい人たちの予定を押えるのも一苦労です。

 

それらがそろったらようやくミキシング。楽器数も多いので時間がかかります。

公演まであと2ヵ月。録音に1ヶ月かかってたらもう時間がない。

マスタリングなんかもやってたら、稽古との最終調整にマスターが間に合うのはギリギリか。

 

いっつもこんな感じだなあ。夏休みの宿題を超焦りモードでやっていたのは何年前だろう。

 

夏休み終わる3日前から始めて、提出するのが始業式の日の翌日だから、その日の授業が始まる直前までやって間に合わせてた。

 

スケジューリング能力高すぎ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月22日(火)

ステーショナリー好き

テーマ:アキラの日記

昨日はギター部。

新しい出会いもあって楽しく終了しました。

昨日はずっとドラムを叩いたんですが、若者的なリズムが叩けません。

なんというか、自分の中にまったくそのリズムの引き出しが無い(笑)

自分の中にない物の刺激は本当に面白い。

本当にワークショップ的というか、来られる方よりも僕の為になってる事の方が多いんじゃないか、

と心配になってしまいます。これからも楽しんでやっていこう。

 

昨日のブログでも書いたんですが、最近気になっていることが当然ですが話題の中心になっていくんですけど、

今頃の自分の関心事は効率化。最近この手の話ばっかり書いてます。

効率化の為には持ち物も変化がある訳です。

 

もともとステーショナリー好き、というのもあるんですが、

最近すすめられるままに集まってきた文房具たち。

 

 

ゼブラ サラサ3の三色ボールペン。

3M Post-it 7001-GK グラデーション

サンスター Piri-it!

常に持ち歩いているんですが、やはり勧められるだけあってかなりいい。

 

3色ボールペンの活用も馴れてきた。

赤は重要。青は次に重要。くらいの使い分けだけど。

 

ボールペンはもうこいつ一択でいいかなって思います。
しっくりくる。ストレスが無い。

こうして「オレの愛機」が増えていくのって、生きてる感があって好きなのです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月21日(月)

このブログについて

テーマ:アキラの日記

昨日はスタジオにこもってボーカル録音でした。

疲れてたんだけど、歌うと元気になります。

 

というのは最初の2時間くらいで、それを過ぎると劇疲れますんで要注意

 

ということを再認識した昨日でした(笑)

 

ちょっとこのブログを書く定義を整理しようかなと。

定義っていうと堅苦しいけど、いったいこのブログは何に向かってるのかと。

 

最初はバンドの宣伝になるかも?というふわっふわした考えだったんだけど

どうも現実、別の効能が表れてきてるなって思います。

 

このブログを端的に言うと、なんというか、考えていることの自問自答なのではないかと思います。

 

人間の行動というのは、まず感情が沸き起こり、もやもやとした考えが浮かぶ。

それが行動につながっていくんだけど、考えを整理してないとよく分かんない行動になったり、もやもやしたまま行動できない。

(もっと言うと、感情を殺している人は理性理屈だけで生きようとするから、やらなくちゃならないことをこなすだけの人生となる)

 

だから頭に浮かぶ疑問、感情、問題に感じてること、などなどを書くことでアウトプットして脳内のもやもやした負荷を、ブログという外部ハードディスクに移行してるんだと思います。

 

客観的にブログを見返すことで、冷静に眺めることが出来るし、考えも深まります。

 

ノートやメモ書きに書いてもいいんだけど、人に見られているかもしれないブログの形式でないと、ひとりよがりになりがちになってしまうのでぼくにはブログが良いようです。

 

過去の記事を読み返してみると、ある時期にはバンド活動への気持ちについて。ある時期は健康管理。最近ではドラムがいないバンドをどう成立させるかっていう話が、固まって連続して書いてあったりします。

 

近い内容のブログを書くことに意味があるのか、と思ってたんだけど、何回も気になって書くわけだから、そのテーマはその時期の自分には重要に違いない。

 

そうやって何度も書き、頭が整理された状態になると、そのテーマについてはもう書こうと思わなくなる。それへの取り組みもはっきりして、あえてブログで書く必要がなくなるから。

 

つまりこのブログは単に自分の脳内のクラウドとして存在してきたし、これからは意識的にそういうスタンスを明確にしていこうと思う。日々たまっていくログがもしかしたら誰かの参考になるかもしれないという気持ちもあります。

 

ライブの案内やインフォメーションの場としても使いますが、メインは日々湧き起こるもやもやのアウトプット、これがこのブログの基本的スタンスだと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。