2018年が半分に | QL BLOG
2018年06月14日(木)

2018年が半分に

テーマ:アキラの日記

あっ!という間に2018年も半分。

 

もうすぐ夏です。

 

ここ最近も色々感じることが多い出来事もあり。

ダイジェストでお届けいたします。

 

前の日記でも書きましたが、現在クアルテートリプリは

チェロ、バイオリン、打楽器という、

クアルテートリプリの劇伴制作チーム「Team Carnival」で

スタジオに入ったりしております。

 

2月にCD完成記念パーティーに初全員顔合わせしてからの仲良し。

https://ameblo.jp/quartetolivre/entry-12356026263.html

 

この人たちと出会うたび、関わるたび、いろんなことを感じます。

いいライブにしよう。またこの人たちと一緒に曲作ろうって思う。

 

出会いと再会を繰り返すことが、曲を作ったりする原動力なのかもしれないです。ぼくの場合。

 

11月3日夕方にも、山口ゆめ花博のステージがチームカーニバルで決まってて、

控室が個室っぽいから、控室拠点で、またみんな家族同伴で集合したいなとか妄想してる。

 

仕事の方も普通に穏やかな日々。

新しいパートの方も入ったので、親睦を深めたい、と思い

 

昨日、「みんなで登山しよう」

と提案したら、全員から全力で否定されるという。

結果は分かってはいましたけど。

 

結局、バーベキューでもしよっかってことで落ち着いた。

 

曲を作っているという日々でもあります。

最低でも3曲作らないとならなくなっており、できるかな??ってドキドキしますが

 

挑戦をしてこうって常に思います。

挑戦すると、人と出会う、

って思うんです。

 

チームカーニバルも会社の仲間も挑戦しなかったら出会わなかった人たちですし。

だから挑戦して失敗することって気にしないようにしてます。

挑戦することは人と出会うってのと同義なのかな。

 

だからこそ登山に挑戦できなかったのは残念だ。

 

クアルテートリプリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス