セルフライナーノーツ:Show Must Go On | QL BLOG
2018年05月17日(木)

セルフライナーノーツ:Show Must Go On

テーマ:アキラの日記

ちょうど1年前の今頃、

スタジオで実験が続いてた。

 

通常のスタジオ練習の日なのに、

録音機器をスタジオに持ち込んで、

1時間も前からスタンバイ。

それを何度か、トライアンドエラーを繰り返して。

 

もちろん楽しくてしょうがなかったんだけど。

打楽器が入っていないファンクアルバムを

作ってみたいっていう男の子モードの衝動の日々。

 

トライアンドエラーを繰り返して夏ごろに辿り着いたのは

 

各アンプのマイキング以外にもマイクを立てて

(いわゆるオーバートップマイク、アンビエントマイク)

そんで、一発録音。

 

わざとマイクのかぶり(ギターのマイクにベースの音が入るとか)

を入れて、音を汚してエアー感と迫力を出そうって。

 

振動とか響きを録音しようと天井や壁に向けたマイクも。

 

それがこの曲の録音の思い出です。

 

出来はどうかな。今同じことやったらもう少し良くできそうだけど。

思った方向の音には近づいたと思います。

ギターのイコライジングや低音の配分とか、普段は絶対にしないセッティングに

結果的になってしまったりして。ちょっと自分のキャパといか引き出しが増えたかな

(録音終わってから成長するっていうよくある状態です・・)

 

アコースティック系の音楽やっている人で、

バラード以外の曲の録音の成立のさせ方に悩んでる人には参考になるかもしれない。

自分の中では、アコースティック編成で、ガツンとさせたいときの対応パターンになりました。

 

 

アマゾン販売サイトはこちら↓↓↓

http://amzn.asia/27GsyXX

 

 

 

 

クアルテートリプリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。