潜水艦映画好き。 | QL BLOG
2018年04月20日(金)

潜水艦映画好き。

テーマ:アキラの日記

潜水艦映画が大好きなんです。

Uボート、眼下の敵、深く静かに潜航せよ、 U 571、 レッドオクトーバーを追え、クリムゾンタイド あげたらきりがありません 

このジャンルって大体パターンが決まってて
見たことあるようなシーンがどの作品にも出てきます。

爆雷を避けるため深く潜行してミシミシと船体が音を立てて恐怖する、とか。
酸だらけのバッテリー室に入って犠牲になってみんなを助ける、とか。
その死体を魚雷発射管からオイルと一緒に射出して沈没を偽装、とか。

一見ワンパターンなんだけど、
どの作品もちょっとだけ何かしら新しいことをプラスして
まるでリレーみたいに紡いでいって進化しているジャンルって気が付いて
それから意識して潜水艦映画を見るようになりました。

「眼下の敵」で、大音量で深海から音楽が聞こえるてくる、
ってシーンが、「沈黙の艦隊」では
モーツアルトを大音量でかけて、ちょっとずつ音量を絞っていって
同じ場所にいると見せかけて、すぐそばに来てる、とかに進化してるんですね。

潜水艦映画って、暗黙のリレーが行われてる気がするんですよね。

昔ドラム叩いてくれてた、サンタさんがゾンビ映画マニアで。
話を聞いてたらゾンビ映画も一緒みたいです。
ある作品以降、ゾンビが全力疾走するようになったとか(笑)

これってロックにすごく似てる。
ちょっとだけ新しい何かをプラスしながら
まるでリレーみたいに紡いで進化している音楽と思うんです。

だから若い頃は、昔の音楽って退屈、と思ってたんだけど、
ロックのことが分かっていくと、ルーツを掘っていくのが楽しくなってくるんです。

こういうことがギター部で若い人にも伝えていけたらいいな。
余計なおせっかいかな。押しつけじゃなく自然に出来る方法ないかな。

さて、アルバム全国リリースまで1ヶ月を切りました。
このアルバムのルーツは

90年代ミクスチャー、MPB、ジョンスペンサー、レニーニ&マルコススサーノ、トッドラングレン、スティービーワンダー、ジョンコルトレーン、ウェスモンゴメリ、ジプシーキングス

辺りなのかな、とか思いますけど
新しい何かをプラスできたでしょうか??汗



 

クアルテートリプリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。